--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.01.05

長野_白馬みずばしょう温泉 シェラリゾート(温泉篇)




昨晩、白馬から戻ってきました

今年のお正月は家族とお気に入り宿でゆっくりと過ごしました。

「白馬みずばしょう温泉 シェラリゾート」さん。
今年でこちらへ泊まるのは2回目になりますが、新しい貸切風呂が4つもできていたり、
3年前よりも随分と温泉がパワーアップしていました。

P1150900.jpg


「お客さんが自分のお家にかえってきたような気持ちになれるホテル。」シェラリゾートが目指すのは、敷居の高いリゾートホテルではなく、そんなホスピタリティ溢れるホテルであり、このコンセプトは昨年お亡くなりになられた先代の経営者から引き継がれているようです。実際に、泊まってみるとまた来年も来たくなるような心地の良さがあります。海外からのお客さんやリピーターも多いです。
P1150849.jpg


そのコンセプトに基づいたサービスでしょうか?日中、玄関前には温かいおしるこやカレー、ごはんやお味噌汁などが置いてあり、小腹がすいたら自由に食べられるようになっています。また雪の寒い日に食べるおしるこが美味しいのです。。
P1150897.jpg


大きなお世話だと思いますが、同時にいつも思うんです。こんなに食べてホテルさんは儲かるのかしらって??(笑)それぐらい、ふるまいが豪華で美味しいのです。
P1150839_201801051558393ad.jpg



◆古民家の湯
シェラリゾートでわたしがお勧めたいのが、大浴場の古民家の湯(*'▽')
P1150895.jpg


肌ざわりが滑らかで、少し金気臭のする源泉をかけ流しで楽しめます。その浴感はなかなかのものです。
P1150893.jpg
※白馬みずばしょう温泉、泉温:48.2℃、ナトリウムー炭酸水素塩泉


この湯口の中で2つのホースから温度が違う2つの源泉が混ぜられていました。ぬるめの源泉からは金気臭が僅かに漂い、もう1つの熱い湯は完全に無臭でした。
P1150776_201801051541053a0.jpg


内湯でありながら湯船の前には大きなガラス窓があり雪景色を眺めながら湯浴みができるのもお気に入りポイントのひとつです。
雪見温泉
※この写真は3年前に訪れた時のもの。この日も雪景色がきれいでした。


そして、そして。

楽しみにしていた新設の貸し切り風呂へ♡

新しいお風呂ができるのは嬉しいけれど、欲張りなわたしはどうしても4つとも堪能しようとしちゃうんで、
結果的に寛ぎたくても、まったりとすることが出来ないんですよね(笑)

温泉好きの方なら、なんとなく分かっていただけるかと・・・・


◆貸切風呂 千利休
お風呂と和室の休憩所が一緒になった貸切風呂。4つのお風呂のうち雪景色が一番きれいに見えます。温泉の湯気の向こうで、物音ひとつたてずに降り積もる雪を眺めるのは何とも風流で・・・(やっぱり雪見風呂はいいなぁと)なんて、改めてその魅力を認識させてくれました。
P1150801.jpg

湯船からの景色。樹氷がたまらなく美しいです。
P1150803.jpg


◆貸切風呂 テルマエロマエ
貸切風呂「千利休」と同じぐらい雪景色が綺麗ですが、こちらは純洋風。コンクリートの丸い湯船です。
P1150615.jpg


◆貸切風呂 蛍の湯
こちらは一番新しく造られた陶器のお風呂。内湯なので、湯船からは真っ白に染まった原生林を窓越しに眺めることになりますが、寒いのが苦手な方はこちらがお勧めです('◇')ゞ
P1150745.jpg


◆貸切風呂 五右衛門風呂
実は4つのお風呂のなかで、一番浸かりたかったのがこちらの五右衛門風呂でした。ビジュアル的にもインパクト大でしょう?ホテルには海外からの旅行客も多いので、きっと五右衛門風呂での入浴は日本に来た記念になるんだと思います。・・・・しかし、五右衛門風呂だけ飛び上がるぐらい熱かったのはなぜかしら・・・(;・∀・)
P1150670_20180105152236898.jpg


1泊で何とかぜ~んぶの温泉に浸かりましたが、
お湯の「鮮度」という意味では、男女別の「古民家の湯」が一番よかったです

加水はされているようですが、源泉を豊富にかけ流しておられ、
すべすべとした質感や香りがしっかりと感じられるから。

景色も大事ですが、やっぱり、それに尽きますね。

食事もおいしいので、紹介します~。
つづく(^^)/


。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   
ブログランキングに参加しています。
温泉ボタンをぽちっと押してね★

にほんブログ村
.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+

スポンサーサイト
Posted at 16:56 | 長野の温泉 | COM(5) | TB(0) |
2018.01.01

栃木_塩原温泉 あかつきの湯(はつゆ♡)



新年あけまして、おめでとうございます

今、栃木の那須塩原にいます。
今年はここで新しい年を迎えました。
昨日からの雪がふりつもり那須高原のほうは、一面まっ白です。

今年の初湯・一番湯は「塩原温泉 あかつきの湯」でした。
もともとは塩原で温泉にはいくつもりじゃなかったのですが、首が痛くてマッサージついでに偶然立ち寄ったところ・・・・
意外や意外、お湯が素晴らしかったのです。

地元の方にはすこぶる人気のある日帰り施設のようですね。
P1150489_20180101143706c0b.jpg


特に素晴らしいのが露天風呂のお湯。大型の施設でありながら塩素を加えず、そのままかけ流しされていることもそうなのですが、クレゾール系アブラ臭、にゅるにゅるの極上湯なのです。この気持ちよさには、思わず声をあげて喜んでしまいました。
P1150539_201801011437095fd.jpg


内湯も同じく、源泉100%かけ流しのようですが浴槽が狭い分、露天風呂のほうがにゅるにゅる度が強いように感じました。
P1150561.jpg
※源泉名:塩原温泉、泉質:アルカリ性単純温泉、pH:9.2、泉温:68.4℃、成分総計:867mg/kg、
※特記:にゅるにゅる、アブラ臭、モール泉


べっこう色に輝く美しいお湯の色も目を癒してくれます。
P1150544_201801011437111ef.jpg


目の前に広がる青い空・・・この極上の湯に包まれながら眺める空は一層美しく見えます。
P1150550_20180101144700904.jpg


内湯はね、冬場恒例の湯気でもくもくパラダイスで撮影できませんでした・・・😱(汗)!写真は寝湯で、他にもう1つ大きな浴槽と水風呂があります。
P1150495.jpg


「塩原温泉」って一言でいっても、泉質のバラエティは奥が深いと思う。奥塩原新湯温泉の硫黄白濁系もあれば、光雲荘さんのような塩化物泉もあり、あかつきの湯さんのようなモール泉もあり・・・。最近訪れる度に発見があります。
P1150541.jpg


棚ぼたで、いい湯に出会いました。

みなさんの「初湯」はどちらですか(^^)/
明後日から私は、豪雪地帯に移動します♪


。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   

温泉ボタンを押して応援してね!

にほんブログ村

.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   

「塩原温泉 あかつきの湯」
住所:栃木県那須塩原市関谷1689−1
営業時間:10時~22時
料金:800円(平日)、1000円(土日)
Posted at 15:01 | 栃木の温泉 | COM(3) | TB(0) |
2017.12.29

2017年総括。今年も1年ありがとうございました。



今年も至福温泉日記をご覧いただきありがとうございました

2017年は、温泉関連でもプライベートも色んな新しいことが起こり、
ブログの更新がなかな出来ませんでした。
(それが唯一の悔やみかなぁと。)

ただ、わたしの長い人生のなかでも、
今年1年は素敵なイベントが盛りだくさんだったことは間違いありません。

特にに心に残った出来ごとを振り返りますね


【2月】
念願の温泉本出版ーーーーー(*''▽'')もうこれに尽きます。「自分の温泉めぐりを1つの本に纏める」というのが長年の夢だったので、夢が本当のものになったことが嬉しいです。「支えてくださる方がいてこそ、夢を実現できる。」それを心から感じました。混浴写真家の大黒敬太さんに硫黄取り沢で写真を撮っていただき素敵な表紙をつくることができました。
P1070233_2017122913253302f.jpg

NHKの「いまほん」という番組に取り上げていただきました。
FullSizeRender_201712291325324b8.jpg
※前田編集長と取材スタッフの皆さん。


【4月】
大好きな「かすみ草」に包まれてウェディングをしてきました♡ 一昨年は大好きなおじいちゃんが亡くなったり、別れ事が続いてたのですが、今年はハッピーな報告が出来て幸せです。これからは「泉業主婦」で頑張ります!
IMG_2574.jpg


【6月】
南フランスの山奥に野湯探検へ。「フランスには冷鉱泉(もしくは低い温度の温泉)しかない!」という先入観が根底から覆された、衝撃的な野湯でした。温度は40℃前後で硫黄の香りがしっかりとします。地元の人も殆ど知らない秘湯見っつけたぞ~( *´艸`)こんなメチャクチャな探検に同行してくださったガイドのロアさんに大感謝です☆☆
P1090338_20171228165658fd2.jpg


【7月】
そして、この1年でめぐった温泉のなかで強烈に心に焼き付いたのがコチラ。栃木県 奥鬼怒にある噴泉塔めぐり。巨石からツララのように垂れ下がった大きな温泉の析出物は、間近で見ると想像以上にダイナミックで感動しました。滝つぼが冷たかったのは意外(笑)
★栃木IMG_0177


【9月】
9月は群馬県 香草温泉と三段滝の湯!!白根山の入山規制が解除されれば、いつかは行ってみたいと思う憧れの温泉でした。三段滝の湯から川を下って香草に辿りつくまでは6m級の崖が続き、途中たどり着けないかと不安でいっぱいでした。期待を膨らませていく温泉は感慨深いものがあります。香草は特に想像以上に快適な野湯でびっくりでした。
P1130285.jpg
※写真は白根三段滝の湯です。


【10月】
これは未だブログで紹介していませんでしたが、自動車メーカーSUBARUさんの労働組合の皆さまに「温泉の楽しみ方」について講演をさせていただきました!講演をすると聴いてくださっている方のご意見を後でいただき、気づくことが多いです。とても勉強になります。ご参加くださった皆様、ありがとうございます。
image3.jpg

もっと書きたいことは色々あるのですが・・・
これぐらいにしときます。

わたしは、ほんと不器用でなかなか自分の思い通りに「コト」を運べない性格です。
でも、今年は周りの方々にたくさんの協力をいただき、
地道にやってきたことがやっと「実」になってきたように感じます。

・・・・来年はどんな年になるのかな?

自分の目標に忠実にブレないこと。
そして、直感や嗅覚を信じて、感動するような湯めぐりと面白いお仕事をしたいです。

改めまして、今年も1年ありがとございました


。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   

温泉ボタンを押して応援してね!

にほんブログ村

.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   

Posted at 13:53 | 日常のこと | COM(8) | TB(0) |
2017.12.28

大阪_トキワ温泉(TV撮影で貸切♡)




先日、関西のTV番組「おはようコールabc」さんのロケで訪れたトキワ温泉さん。

こちらの温泉、わたし自身も大好きで過去に何度も訪れていたものの、
オープンと同時にお客さんが押し寄せる「超人気の温泉銭湯」さんなので、
さすがに、浴室内の写真は撮れませんでした。

・・・で、今回なんとなんと。
TVのロケを通じて、貸し切り状態にしてくださり、ゆっくりと撮影させていただきました♪

トキワ温泉さん、一見、町の素朴な銭湯なのですが・・・・
P1150461.jpg


中の浴槽はぜ~んぶ、かけ流しの温泉!しかも、この浴槽に1分間に575ℓもの温泉が注がれているんですから、鮮度がすこぶる良いんです♡上下に二段になった浴槽からは、まるで噴水のように常時お湯が溢れています。しかも、この「豊富な恵み」に何も加えず、非加熱かけ流しで提供していらっしゃる極上銭湯さんなのです。
P1150429_2017122813124816d.jpg


富士山のタイル絵が美しい男性風呂。この日は貸切なので、男性風呂も初潜入です(^^)/
P1150428.jpg
源泉名:トキワ温泉、泉質:単純温泉、泉温:44.5℃、湧出量:575ℓ/分


こちらは女性風呂です。撮影は女性風呂で行われました。今、スタッフさんが真剣に撮っていらっしゃるのは、かけ湯の湯口です。その後ろからパシャリ
P1150455.jpg


トキワ温泉さんがスゴイのは、かけ湯でもボコボコと勢いで温泉が湧いていること。東北とか湯量豊富なエリアのかけ湯スペースならまだしも、ここは大阪市内のど真ん中。(すごいなぁ~)いつも感心してしまいます。
P1150445.jpg


わっほーい♡♡トキワ温泉さんの入浴写真が撮れたことは奇跡だぁ~(^^)/
上機嫌なわたし。で、隣にいる美女は、たかはしあいこちゃん。おはようコールのレポーターでもあり、舞台などでも活躍されるタレントさんです。しかし、トキワ温泉sさん、泉温が44.5℃もあり写真の湯口スペースはとにかく熱いです。
P1150456.jpg


でもね、湯口付近は特に鉱物臭がふんわりとして、また良いんですぅぅ。
P1150443.jpg


撮影自体は約30分で終わりましたが、
それでも、このシャキッと温まるトキワ源泉が身体に効いたのか?
帰りの車で、かなりのぼせ爆睡してしまいました( *´艸`)

でも、ほんとにいい湯です。

ちなみに・・・
トキワさん、今回TV初登場らしいです。意外や意外でした。

。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   
ブログランキングに参加しています。
温泉ボタンをぽちっと押してね★

にほんブログ村
.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+


「トキワ温泉」
住所:大阪府堺市堺区神明町西3-1-29
営業時間:14:30~24時
料金:440円
Posted at 14:00 | 大阪の温泉 | COM(0) | TB(0) |
2017.12.26

インスタグラムはじめました!


最近、インスタグラムに温泉写真を投稿しています!

今、やっと投稿数が200を超えたところです

これまで没にしていた写真とか、ブログに掲載していない写真も掲載しています
画面右の「Instagramのマーク」を押すとInstagramのアカウントに遷移します。
↓↓
このマークです。
Instagram

お暇なときに、ぜひぜひ覗きにきてください~
下の小さな写真(サムネール)をクリックしてもインスタの投稿ページに飛びますヨ。


。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   
ブログランキングに参加しています。
温泉ボタンをぽちっと押してね★

にほんブログ村
.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+



Posted at 14:00 | 日常のこと | COM(10) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。