FC2ブログ
2018.04.24

熊本_黒川温泉 ふもと旅館①



『よかったら、前の日はうちに泊まっていきなさい♪』


熊本温泉協会の会長でもある、
ふもと旅館のご主人と女将さんご夫婦の温かいお言葉に甘え
3月で熊本で開催された講演の前日は、「黒川温泉ふもと旅館」
さんでお世話になりました。

誰もが今や知っている「黒川温泉」ですが、
ふもと旅館さんは、この温泉地がまだ無名だった頃から、現在にいたるまで
その名を全国に広めるきっかけを作られたキーパーソン的存在でもあります。

今回1泊したことで貴重なお話しを聴くこともでき、充実したステイとなりました。
P1170360-2.jpg



ふもと旅館の向かいには、「パティスリー麓」というロールケーキのお店があります行動力旺盛なふもと旅館の女将さんが、もともと阿蘇の路面店で営まれていたケーキショップを温泉街に誘致されたそうで、今では1日にすごい数のロールケーキが売れる超人気店になっています。
P1170458.jpg


甘さ控えめの生クリームロールケーキ。女将が味にこだわり、黒川温泉街で開店する前にアドバイザーとして商品開発にも携わられたそうです。私が初めて黒川温泉を訪れた15年前にも、こちらのロールケーキに舌鼓をうった記憶があります。懐かしくっておうちまで宅急便で送っちゃいました(^_-)-☆
P1170451_2018042417123166e.jpg


『あ、湯あかり~だぁ』
旅館の玄関からお風呂へと続く渡り廊下からは、黒川温泉名物の湯あかりが見えました。湯あかりは特産の竹を使ったイルミネーションのことね。川の上に吊るされたぼんぼりがそれで冬の名物ともなっています。
P1170297.jpg


【女性専用 露天風呂】
お宿にチェックインしたのは、午後2ごろ。朝早くから博多駅を出て珍しく高速バスに揺られながらたどり着きました。あまりバスには乗らないタイプなので、慣れない移動で身体が疲れ、お宿の露天風呂へ直行(^^♪本当は杖立温泉にもよる予定だったんだけどね、、、、そんな気力もなくなっていたのでw
P1170302_20180424172406d1a.jpg


女性専用露天風呂の「上ん湯」は、お宿から石段を上がった竹林の中にあります。黒川温泉らしい、小鳥のさえずりと緑を満喫できる露天風呂で、超まったり系!お湯も身体を優しく包み込んでくれるようなやや濁りのある透明の優しい湯。細かい湯の華と溢れ続けるお湯にココロから癒されるわけです。
P1170309-2.jpg
※ナトリウム・カルシウムー酸水素塩・硫酸塩泉・塩化物泉、泉温:60.5℃、PH:6.4


はぁ~びばのんのん(*´Д`)
P1170317.jpg


【宿泊者限定貸し切り 風呂】
意外だったのは、ふもと旅館さんの湯殿は旅館の中だけに留まらないほどバラエティ豊かってことです。草履に履き替え、お宿の玄関を出ると別棟に宿泊者専用の貸し切り風呂が集まった建物があるんです。この宿泊者専用のお風呂があるので、日帰り入浴の受け入れに積極的な黒川温泉でも、まったりと自分の時間を過ごすことができました。
P1170365.jpg


一番楽しみにしてい「たち湯」~~~高い木造の天井と重厚感のある梁が素晴らしく見惚れてしまいました。お湯が出る場所は左右2つあり、両方からお湯が贅沢に溢れます。この浴室が貸し切りで入れるなんて贅沢だ~~
P1170407-2.jpg


湯舟は真ん中で二つに区切られていて、一方は1.5mもあある立ち湯になっています。160cmのわたしの伸長でつま先立ちになるぐらいです。
P1170418.jpg


窓からの日差しを受けた湯面は、かすかにブルーにも見えました。この微妙な色合いが何とも言えない美しさです
P1170401-2.jpg


半露天の「麓の湯」簾の向こうには、竹林があり、風に揺られてサワサワ・・・と耳に心地いいBGMが流れます。心がほっと休まるひと時です。
P1170388-3.jpg


「麓の湯」のお隣にある「吾の湯」も綺麗です。貸し切り風呂と言うと、小さな1~2人用の湯舟を想像するのですが、ふもと旅館の場合、そのひとつひとつに風情が刻み込まれていて、しかも広いです。
P1170433-2.jpg


「石くりぬき」風呂もなかなかの風情です。
P1170370.jpg

この他にもたくさん、たくさん貸し切り風呂がありますが、全部は浸かりきれないので💦
あとは、行ってみるべ~し( *´艸`)

次に続きまーす!

*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+
ブログランキングに参加しています。
温泉ボタンをぽちっと押してね★

にほんブログ村
*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/1015-5a184b48
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はじめまして!
私は毎日のように同じ日帰り温泉に言っている温泉マニアです。汗)とても素敵な温泉ブログですねー。☆!

支笏湖の露天風呂が最高と思います。湖と水平線となり混浴ではありません。いきなりですがリンクさせていただきます。宜しくお願い致します。
Posted by 荒野鷹虎 at 2018.05.07 10:27 | 編集
荒野鷹虎さん。

コメントありがとうございます!
リンクも感謝です!
北海道の露天風呂は野趣あふれていてたまりませんね(^^♪

Posted by YOOMI (金 裕美) at 2018.05.13 19:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する