fc2ブログ
2012.08.20

和歌山_えびね温泉♡ ♥

LOVE 夏♡ ♥

お盆も終わってしまいましたが、

「いや、まだまだ夏気分を味わいたい!」
と、海と川を満喫できる和歌山の温泉旅に出かけてきました^^

訪れたのは「えびね温泉」

白浜町にある日帰りの温泉施設です。
「白浜町」と言っても、白浜温泉のある中心街からは
少し離れた山の奥にあるので、観光客の方にとっては少し行き辛い
ロケーションなのかもしれません。

でも、ここ
お湯もいいし、日置川の美しい景色を眺めることが出来る点でも、
最高の隠れ家(隠れ湯?)なんです。

視界は 青、緑、深緑のグラデーション!
えびねと空_R
※温泉施設へと続く下り坂の天辺から臨む景色。
手前の緑色の丸い屋根が「えびね温泉」です。


【休憩所】
興奮しながら、早歩きで坂を下っていくと。
今度は川沿いに休憩所。
P1050124_R_20120820224158.jpg

切り株の椅子に座って川を眺めてみます。
余りに美しい景色に「ええとこやね~。」と。
ぽろっとココロの声が出てしまう。
休憩所でふらっと。_R美と健康_R


休憩所からは、坂の天辺より目線が川に近づくので、
日置川の大らかな川のせせらぎを楽しむことが出来ますよ★
P1050217_R.jpg
※写真:日置川のせせらぎ。鮎釣りしてるお父さん発見!腰半分は川の中・・・涼しそ。


【温泉施設】
休憩所のすぐ横が温泉施設です。
玄関からは、長細~~い通路を通り抜けて浴室へ進みむんです。
入り口_R
うどん_R花_R
※右写真:玄関周辺にはたくさんのお花が植えられていました。
※左写真:食べたかった、自慢のうどん。この絶景を見ながらの食事は最高でしょうね。

【浴室】
浴室の扉を開けると、玉子の香りが漂う湯気がもわっと顔を覆います。
この時点で「むひひ・・・^^」歓びがこみあげてくる。
えびね2_R
※源泉名:えびね温泉格、泉質:アルカリ性単純硫黄泉、色:無色透明、香り:強めの玉子臭
PH:9.9、泉温:37.6℃(浴槽内約39℃~40℃弱)味:甘くて、玉子味。後味はホロ苦い。
感触:少しだけ、つるつるします。成分総計:199mg/kg、総硫黄:3.4mg/kg(硫化水素イオン)


すぐ目の前は山と川♪
だから、ぬる湯に浸かりながら身体だけじゃなく、目も癒されるんです。
P1050139_R.jpg

大理石の湯船の淵をさらさらと撫でるように、溢れ出す湯。
至福のひと時です
P1050151_R.jpgおーばー_R

鼻の穴のような愛らしい湯口
片側の穴から耐えず湯が注がれています。
ゆぐち_Rシャワーまでだってば_R
※写真右:シャワーだって、源泉なんですよ~。(嬉)

余りに気分がいいので、
お風呂に浸かりながら写真を撮ってみました♪
これで、入浴した気分になれそうですか!?笑
つかりながら_R

こちらの温泉では、リッターあたりで温泉水の販売をされています。
この時も、ペットボトルを持って汲みに来たお客さんが耐えませんでした。

「ここの湯でご飯炊いたら美味しいで~!」
と、自信満々に勧められる係りのお父さんの言葉に
かなり心を揺さぶられましたが・・・

ん~(><;)
迷ったあげく、手持ちのペットボトルがなかったためこの時は断念。

確かにこちらの温泉水、甘くて美味しいんです!
内から摂っても、外から摂っても健康(&美肌)になれそうな・・・
そんな湯でした。

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
川と温泉を満喫♪♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「えびね温泉」(えびねおんせん)
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町向平504
TEL:0739-53-0366
営業時間 :10:30~18:00
料金 大人500円
スポンサーサイト