2014.04.30

青森_白神温泉_静観荘

日焼けして色褪せた暖簾に、
太い明朝体で書かれた「静観荘」の文字。

温泉マークは付いているのもの、
その外観は、どこからどう見ても町の中華料理屋さんでした。

「いらしゃい。今日はYOOMIさん貸切だからね。」
中から、訛り口調の おばあちゃんが笑顔で出迎えてくださいました。

チョークで書かれた「歓迎看板」の文字をよ~く見ると
私の名前だけ。

こんな素敵なお宿に貸切で泊まれるなんて、むひひ(*´艸`*)♪
忽ち、嬉しくてたまらなくなった。

『白神温泉 静観荘』
静観荘
P1420270.jpgP1420242_20140430203811eda.jpg


何が素敵かって?
♡♡ 湯舟から洪水のように溢れるお湯 ♡♡
浴室に入って、まずこの豪快な溢れっぷり、そしてお湯が吹き出す音に胸が高鳴ります。
「湯の量が多過ぎて、一部捨てないと沸かしても温めきれないのよ。
今日は源泉そのままでお願いね。」
申し訳なさそうにおっしゃるおばあちゃん。いや、むしろ有難いです^^
ざあざあ
※源泉名:白神温泉 静観荘、泉質:ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉、泉温:42℃
PH:6.9、成分総計:7,518mg/kg(Co2 542.8mg/kg)


ご・ごうかい~(○゚ε゚○)
P1420196_R.jpg


湯口の3つの穴から吹き出すようにして流れるお湯の勢いは、またすごい。
鼻を近づけるとガスで息が苦しくなるぐらい、しっかりとした炭酸臭がします。
P1420204.jpgぱちぱち
こけ_R白神温泉_R


お湯を舐めてみると、少し甘さや塩味・炭酸のえぐみがあります。
37℃弱、人肌ぐらいの温度がちょうど気持ちいい。
浸かっていると炭酸独特の清涼感も感じます。
P1420190_R_20140430203301761.jpg


そうそう、素敵なこともう一つ!
こちらの浴室からは五能線がどこよりも近く見えちゃうのです。
このエリアまで来たら五能線の列車は見てみたかったので、なんだか得した気分♡
白神温泉と五能線
※五能線の列車が走る瞬間を浴室から、キャッチ。


お風呂上がり、待っていたのは、海鮮の舞い
さすがは網元さんです!日本海で獲れたアワビや海老、ウニやイクラまで・・・
もう、食べきれないほどの「海の恵み」をいただきます。うっぷ
白神温泉夕飯_R
P1420260_R_20140430231321f9e.jpgP1420245_R.jpg
※YOOMI'Sウニイクラ丼

これだけの量と新鮮さでもおばあちゃんに言わせれば、
今はオフシーズンなんだそう。

『毎年、6月~9月(ピークは6月~7月)にかけての大漁の時期が来ると
大きな引網でまぐろや鯛・・・色んなお魚が漁れるのよ。
特に6月の魚は美味しいんだよ~。』

そう、教えてくださいました。

温泉や食事のクオリティを含めて
とにかく、都会では考えられないミラクルなコストパフォーマンス。

今宵もどこからか旅人さんが来て、この豪華な海の幸と
かけ流しのお湯にさぞ癒されていることでしょう♪

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
お気に入りの宿が増えました♡
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*

「白神温泉 静観荘」(しらかみおんせん せいかんそう)
住所:青森県西津軽郡深浦町大字岩崎字平館7-4
TEL:0173-77-2411
料金:(日帰り)300円、(1泊2食)8000円~
※日帰り入浴は要問い合わせね。
スポンサーサイト
Posted at 23:22 | 青森の温泉 | COM(4) | TB(0) |