fc2ブログ
2014.08.18

岡山_奥津温泉 民宿瀬音

大洪水の最中、岡山にいってきました。
まさか大雨警報になるとは・・・ ほんと天気はよめませんね。

P1470812.png
※洪水状態の吉井川。奥津名物の洗濯場ももうちょっとで冠水でした。


奥津温泉のメインの通りから少し細い道を入ったところにひっそりと建つ
「民宿 瀬音」さん。前々から行ってみたいお宿さんでした。
P1470821.png


お宿のすぐ横には、ご主人自らが造られたという小さな池と涼しげな小滝。
そして、その中に美しい鯉が泳いでいました。
P1470902.pngIMG_0002_20140818211141124.png


「遠いところから、ようおいでなさった。さ、おあがりください。」
わたしがお宿の前に着くやいなや、優しい目のご主人が中から出てきて
案内してくださいました。 どこか田舎の親戚の家に遊びにきたかのような気分です。
P1470894.png


案内された先は、宿の裏庭にある手造りの露天風呂。
すぐ横が小滝になっているので水が流れる音が耐えず聴こえてきます。
ろてんから
※源泉名:城山の湯、泉質:弱アルカリ性単純温泉、泉温:38.8℃、pH:8.9
※40L/ 分(自噴)


露天風呂は、きらきらした緑に包まれています。
耳には心地よい 水の音、お湯の音、蝉の声・・・・
まさに「瀬音」という名にふさわしい空間でした。
P1470875.pngP1470863.png
※心地がいいので、動画を撮ってみました。皆さんも夏の露天風呂をお楽しみください
【動画】瀬音の露天


泉温38.8℃のお湯をそのまま掛け流し。
奥津温泉のなかでも湯温が低いのですが、かえって露天風呂を楽しむのには好条件。
心ゆくまで、この幸せな環境を楽しみます。
P1470835.png


露天風呂の奥には、手造りの内湯もありました。
1人入ればいっぱいの小ぶりなものですが、少し薄暗くって居心地はいいです。
P1470877_20140818213412c66.png


湯上りは、ご主人からのささやかな差し入れ。
瀬音さんの敷地で湧く地下水です。どうやら採取されるのは温泉だけじゃないよう。
「ちょっとクセはあるんだけど、どうぞ♪」
冷蔵庫から冷え冷えのお水を出してくださいました。
口あたりが優しくて、湯上がりの一杯が本当に美味しかった。
P1470899.png

日帰り入浴なのにも関わらず、
これだけお気遣いをしてくださる宿って、本当にありがたい。
帰り際、思わず「また泊まりに来ますね!」って笑顔で言ってました。

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
ぽちっとお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*

「奥津温泉 民宿 瀬音」(おくつおんせん みんしゅくせおと)
住所: 岡山県苫田郡鏡野町奥津22
TEL:0868-52-0279
料金:(日帰り入浴)大人 750円(1泊2食)1泊2食 8,900 円~
営業時間:要確認 
スポンサーサイト



Posted at 22:08 | 岡山の温泉 | COM(4) | TB(0) |