FC2ブログ
2015.02.14

北海道_神恵内温泉 リフレッシュプラザ998

以前は「温泉の成分が濃すぎて、パイプに温泉の析出物が詰まって
3日間休業したりしていたわ。」
と、管理されるフロントのお母さんは教えてくださいました。

成分総計 48g/kgの塩化物強塩泉
「リフレッシュプラザ998」

積丹半島の近くにある村営の温泉。
以前からその凄さを本やインターネットで見ていて、
今回訪れるのを凄く楽しみにしていたところです。
140907-122456-P1490653.jpg

食塩だけでなく、カルシウムやマグネシウム、炭酸ガスなど
多くの成分を豊富に含むこのお湯、その濃厚さを実感したのはロビーに置いてあった、
この置物でした。これ、なんと温泉の析出物(石灰華)で出来たものなんです
140907-125440-P1490695.jpg
※温泉の析出物(石灰華)で型どった置物たち。


お昼時だったからか、露天風呂には誰もいらっしゃいませんでした。
湯口からあふれ出る湯を手に掬い、口に含むと強烈な塩辛さと苦味を感じます。
お湯の不味さが、言わずとも成分濃厚さを語ってくれています。
140907-123139-P1490664.jpg
※源泉名:神恵内村 4号井、泉質:ナトリウムー塩化物強塩泉、泉温:60.6、pH:7.7
成分総計:48.13mg/kg(Ca2+565.1、Na+16330、Mg2+250.7、cl-23850、Co2 412)


湯口からの源泉は、一旦タンクに溜めることなくそのまま湯船へと掛け流しているそうで、
やはり鮮度はよく、香りや味も楽しめます。
140907-123300-P1490669.jpg

140907-123445-P1490677.jpg


内湯は露天風呂よりも更に厚く、浴槽全体をコッテリとした温泉の析出物が覆っていました。
パイプのスケールをトルのに、大変だというお母さんの気持ちが分かります。
140907-122938-P1490660_20150214102310744.jpg

内湯は特に、脇からお湯がザバザバと溢れる様子も印象に残っています。
140907-124046-P1490678.jpg

(おまけ)
神恵内温泉さんに薦められたおすし屋さんで、お昼ご飯に伺った
「勝栄鮨」さんのにぎりが衝撃的な美味しさだったので、最後にちょっとご紹介
140907-130312-P1490699_201502141043402bc.jpg

普段、北海道で湯巡りすると、どうしてもお湯が優先になるので、
食事は、決まってラーメン(近くにお店がない時はインスタント)だったりするんですが、
はじめて「これぞ!」という本場の味を味わいました。
ネタは厚く、どれもぷりぷりお昼から鮑まで頂いてシアワセでした。
140907-131310-P1490700.jpg
※寿司(上)2200円。 セボ~ン (๑˃̵ᴗ˂̵)و

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪

「神恵内温泉 リフレッシュプラザ998」
住所:古宇郡神恵内村大字神恵内村字大川116番地1
TEL:0135-76-5100
料金:500円
営業時間:夏期(4~10月):午前11時から午後9時、冬期(11~3月):午後12時30分から午後8時30分
定休日:毎週火曜日(祝日の時は翌日)
スポンサーサイト