fc2ブログ
2022.05.20

鹿児島_海岸から湧き出る「S海中温泉」


先日行ってきた鹿児島の「海中温泉」がすごくよかったので、忘れないうちにレポ!
「海中温泉」というと、文字通り、海岸から波の浸食などによって湧きだす自然の温泉のこと。特に海水の量が少ない干潮時に行くと、温かい温泉に浸かれたりするのですが、その殆どが温度が激熱だったり、ぬるめだったり…。
どうしても海水との温度調節が難しい場合がほとんど。でもね…

ありました!!!!鹿児島に!!!
ものスゴイ量の源泉が全部で4-5か所以上から湧出していて、海が一面あったかいんです。干潮時の1時間、思う存分楽しみました。
P1120137.jpg
※海が黄色くにごっているのは温泉です^^


出発は写真のようなゴムボート。「いや~幾らなんでも、春先に寒いでしょ。。」と、寒さにテンションが上がらない私。ボートの底から海水は入ってくるわで震えながらも30分先の入江までこれに乗って移動しました。
P1120022.jpg
※電動モーターがついているので、普通よりは前に進みます。はい。


30分経つと、海水の温度がみるみる温かくなってくるんです。「おっ!既に温泉が湧いている♪」海面に手をのばし、温泉の温かさを感じた途端、一気に笑顔に。(単純ですw)
P1120045.jpg


早速、ボートを接岸し、辺りを見回すと、2か所同じ岩場からとんでもない勢いで、源泉が湧き出ているのが目に入りました。勢いが強く、海面がモコっと盛り上がっているので目で見れば、すぐ見つかります。

源泉に近づいてみた動画をチェックしてね
https://youtu.be/hlcdFzJmla0

お湯が湧き出ているあたりに体をくっつけると、「天然のジャグジー」って感じで最高に気持ち良いんです。手で海底を触ってみると、岩の間に「湯壺」のような大きな穴があって、そこから豪快に源泉が出ているようです。
IMG_4140.jpg
※海中が一面あったかい♡極上野湯はいかがでしょうか\(^o^)/


「湯壺」みたいな湯口の上には、別の湯口があって、そこからも目に見えるぐらい大量の源泉が湧いていました。口に含むと、金気の味と塩味がぴりり。
P1120046.jpg
※干潮時は海面が盛り上がるから源泉が湧いているポイントがよくわかります。


無我夢中で、岩を移動し、湧出口を広げている様子です。
7A8571E1-1088-4DA9-B015-AB8A4C865E58.jpg
※「出てこい、源泉♪出てこい源泉♪」環境整備は楽しいですな。


その湧出量と温度…「野湯」としては、非常に良い入浴条件が揃った温泉でびっくり。今回の旅で、もの凄く感動した一湯となったことは間違いありません。「いや~、寒かったけど、ボート漕いで来てよかったわぁなんて自画自賛していたんですが。その後、驚愕の事実が発覚( ゚Д゚) わざわざボートで行かなくても、源泉が湧く入江までは道路から獣道がつながっていて、ものの10分で到達することがわかりました。
P1120182.jpg
※獣道を発見し、驚愕するわたしの姿。


まぁ、なんでもそうですが…
やってみて判ることもある訳で…(;^_^A
とにかく色んな意味で発見の多かった旅でした。


「S海中温泉」
住所:鹿児島県某所


*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+.
「温泉ボタン」を押して応援してね!

にほんブログ村
*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+

スポンサーサイト