2010.09.27

美肌のコスメッ!

今日は嬉しいことがありました

あのね・・・

東北の湯めぐりからお帰りなさった会社の大先輩から素敵なものをいただきました~

ロッカーの中から何やらごそごそと・・・お土産を取り出す先輩。
「つまらないものだからね!でも、YOOMIちゃんの知識に何か役立てば、と思って」と。

何かと思えば!!

美肌の湯で名高い 大沢温泉水配合の石鹸と美容クリームのセット

すごい!!こんな嬉しいセットがあることも知らず、見た瞬間感激
P1090535_R.jpg

大沢温泉は、岩手にある渓流沿いの露天風呂が素敵なお宿。
自炊部、菊水館、山水館と棟が別れており、先輩は茅葺屋根の菊水館に泊まられましたが、
館内は風情があって、南部の湯(内湯)が凄く良かったそうです!

私はまだ、大沢温泉に行ったことないんです。。
近々、いってみよっと。

☆大沢温泉菊水館のURLだよ!
大沢温泉菊水館


 素敵なお土産ありがとうございます 




早速使いますっ

ブログランキングに参加しています。
下の2つのボタンをクリックしてね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/104-d58df8bd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ってことは、ますますピカピカつるつるになられるわけですね~~~。

うらやましいっ。

温泉で美肌。お土産で美肌♪

バンザ~~~イ。
Posted by ume at 2010.09.28 00:03 | 編集
umeさま

今、早速お風呂で使ってみました。
洗顔石鹸の感触はぬるぬるでいい感じです!

私、この手の「温泉水入り●●」美容系グッズ大好きなんです。
「お家で温泉気分♪」とかね、こういうキャッチフレーズに弱い。

お肌つるぴかになれますよーにv-238
Posted by YOOMI at 2010.09.28 10:36 | 編集
おひさしぶり~。
ミクシィの日記からやってきたよ!プロフィール写真、これプロのカメラマンに撮ってもらったの?すごい!笑

まぁこ☆さまも、YOOMIさまも、温泉大好きだね~。おみそれいたしますです!また見にきま~す。
Posted by *nao at 2010.09.28 12:17 | 編集
*nao さま

ほんとうに久しぶり!
コメントありがと~~(涙)

mixiはぜんぜんUPしてなかったけど、
水面下でこういう温泉マニアブログをやってました。
先日やっと開設。。

写真、プロのソムリエっぽいでしょ笑
ちょっとオタクなブログだけど、
また遊びにきてね♪

Posted by YOOMI at 2010.09.29 00:50 | 編集
YOOMIさん、

今週の記事を見てびっくり。
この大沢温泉は、2回行ったことがあります。
1回目は大学3年の時、専攻していた宮澤賢治の故郷を訪ね、東北旅行をしていた時です。花巻のユースに泊まった際、ユースのペアレントさんに連れて行って貰いました。
今思うと、自炊部の混浴風呂に確か200~300円で入浴させて貰いました。地元?のおばあちゃん達と入った記憶があります。
2回目は、前の会社で、仙台出身の旧グループ仲間で、山水館に泊まりました。まさか学生時代に連れてきて貰った所と同じだとは思いませんでした。
大沢温泉を始め、花巻温泉郷は、お勧めです。
又、行きたくなってきました。(^0_0^)
新花巻駅から、車がないと、バスは本数が少ないので、時間帯によっては、アクセスが悪いかもね。
学生時代は、文学青年だったので、高村光太郎や宮澤賢治のイーハトーブの世界観を満喫するには、岩手はお勧めですね。
また遊びに来ますね。。。


Posted by marillion504 at 2010.09.29 10:12 | 編集
marillion504 さん

す・・・凄い偶然(@ @;)
まさか、marillion504 さんが2度も行ってたとは。

回数もそうですが「学生時代に宮澤賢治の故郷を訪ね、東北旅行をしていていた」
という言う事実に驚きました。(文学青年東北紀行・・・渋すぎます!)
高村光太郎や宮澤賢治も大沢温泉で執筆活動をしていたんでしょうか?

それと、これ!!

イートハーブ:(WIKIより)
「岩手」(歴史的仮名遣で「いはて」)をもじってつくられた宮沢賢治による造語で、
賢治の心象世界中にある理想郷を指す言葉である。

初耳で、調べちゃいました(恥)
文豪と文学青年が愛した岩手と花巻温泉郷、ますます行きたくなりますね~。
Posted by YOOMI at 2010.09.29 13:07 | 編集
YOOMIさん、

島根の温泉紹介が、アップされてきましたね。
島根の温泉は、行ったことがないので行きたいですね。

花巻は、賢治の故郷ですが、高村光太郎の疎開地でもあります。”智恵子抄”で有名な智恵子に死別し、宮澤賢治の弟の清六さんを頼って、疎開した場所が花巻であり、文学記念館もあります。
余談ですが、詩人として有名な高村光太郎ですが、彫刻家が元々の本職です。

また、来ますね。
Posted by marillion504 at 2010.10.03 09:58 | 編集
marillion504 さま

いいですね~。文学系は弱いですが、こういう背景を知ると益々温泉旅が
楽しくなります!!奥さんを心底愛した「高村光太郎」素敵ですね。

花巻って実は東京から新幹線で3時間ぐらいで行けると聞きました。
ドリームランド岩手・花巻、いきたいよ~~~。

> 花巻は、賢治の故郷ですが、高村光太郎の疎開地でもあります。”智恵子抄”で有名な智恵子に死別し、宮澤賢治の弟の清六さんを頼って、疎開した場所が花巻であり、文学記念館もあります。
> 余談ですが、詩人として有名な高村光太郎ですが、彫刻家が元々の本職です。

YOOMI
Posted by YOOMI at 2010.10.04 15:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する