FC2ブログ
2021.01.05

鹿児島_巨大な大湯沼とブルーの川  


今回のロケで超絶興奮した鹿児島の湯の池地獄です。

登山服のまま福島空港から鹿児島空港に着いたのは21時半。そのままスタッフさんと打ち合わせをして、就寝。次の日の早朝には湯の池地獄へINという高速スケジュール。

私は忙しいのは嫌いじゃない。それどころか毎日こんな過密な湯巡りスケジュールが続けばいいなぁとさえ思ったほど


朝7時 2日目「湯の池地獄」へ出発です。
IMG_7441_202101051346597f3.jpg


鹿児島で気温2度って、そりゃ霜もおりるわさ。。。
P1160110.jpg
※地面は一面霜に覆われていました。


湯の池地獄に行くのは「初」なんで、GPSに予めポイントを入れておいて、そこを目指すスタイルで行きました。スタッフさんからは、「後をついていきますので、好きなように目的地に向かってください。」とだけ言われ、いつものように藪を漕いだり、林道を彷徨ったりしました。でも、楽しい~!
P1160112-2.jpg



【湯の池地獄】(下の池)
雑木林を下ると、視界がパッと開けて噴煙に包まれる。そう、「湯の池地獄」に到着です!圧巻の景色でした。森の奥に、これだけ広大な温泉の沼が潜んでいるなんて、自然の神秘を感じる!同じく温泉沼ニセコの小湯沼よりもう一つ大きかったです。
P1160119-2.jpg


怖いのは、地面とボッケの違いが分からないほど一帯にボッケがあること。着地する土の硬さを1歩づつ見極めながら進まないと、激熱(陸の方で約60度)の沼にハマってしまいます。予め、スタッフさんには「本当に怖いから足元だけは注意してください」と伝えていたので、結果オーライでした(#^.^#)
P1160122.jpg
※お天気もよく圧巻の景色!


そして、ペットボトルで泥湯!ワタリさんには、45℃ぐらいに調節してからペットボトルに含み身体にかけてあげましたが、それでも、温度調節が難しかった~。この時期は極寒すぎたけど、夏か秋に再訪したら私も泥湯を楽しみたいなぁ。
P1160127-4.jpg
※PでAする図。

【通し川の湯】
撮影した湯の池地獄「下の池」から上流の「上の池」へ行く途中にある、何とも美しいブルーの湯川です。この2泊3日で一番楽しみにしていたのがココでした。写真は撮影後なので色が白く濁っていますが、人が浸かる前は澄み切ったブルー✨
P1160192_202101051412424d4.jpg


ほわほわと湯気を放ちながら川全体が緑の蔓や草木のトンネルで覆われているんですが、その光景が、まるでグリム童話に出てくる“不思議な川”のようでした。(表現乏しくてすみません笑)湯に浸かっている位置からしか見る事のできない幻想的な世界があるということです。
P1160196-2.jpg


撮影風景です。通し川も底から熱い湯が湧いており沢水と混ざって基本は適温なのですが、とは言え「川」なので、場所によっては沢水が温泉と混じりきっておらず、正直、肌寒いです
P1160133_2021010514321275f.jpg


「わぁ、底があったかい!」・・・なんて、喜んで底の砂を掘ると「激熱」の湯が大量に湧いてきて、「手があっつー」みたいな感じですので、急がない方は春~秋に行くのがよろしいかと思いますm(__)m
P1160178_20210105150318c45.jpg


何はともあれ、無事故でこの撮影を終え、この時期行ってみたかった野湯へ到達できたことは感無量でございます。余りにハードスケジュールにつき鹿児島らしい写真が撮れなかったので、鹿児島空港でいただいた黒豚とんかつで締めたいと思います。
IMG_7346.jpg


ワタリさん、ディレクターのNさん、アシスタントディレクターのNちゃん、
そして、OJさん、8代熊者さん、改めてありがとうございました(^^♪



*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+.
温泉ボタンを押して応援してね♪

にほんブログ村
*゚+.*.。   ゚+..。*゚+.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/1100-687ee96a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
TV放送も楽しく鑑賞させていただきました
録画して仲間のメンバーにも見てもらいましたよ
まずは怪我もせずに無事に福島と鹿児島の到達困難な超秘湯の制覇おめでとうございます
次はもっと到達難しい温泉にチャレンジ!!
Posted by OJ at 2021.01.06 13:57 | 編集

OJさん

ご鑑賞ありがとうございます。

次はロケじゃなくて、離島のあそこに行きましょう(^^♪
昨年からコロナに振り回されて、今年も遠征に影響でまくりそうですが、
北海道と鹿児島にワクワクするような目標ができましたので
何とか乗り切れそうです。
Posted by 渡辺裕美 at 2021.01.06 17:23 | 編集
こんばんは!

綺麗な色のお湯でしたねぇ。。。
個人的にはPでAする、で笑っちゃったんですが。(笑)
しかし防毒マスク必携とは凄い場所ですね。

福島とこの記事を拙ブログ記事にてリンクさせていただきます。
ちなみにその記事のUPは9日夜となる予定です。
よろしくお願いいたします!!
Posted by くぼ at 2021.01.06 18:58 | 編集
くぼさん、

こんばんは~。
PでAするツボりましたか!
わたしが尊敬する温泉界の大先輩が生みの親です。

ディレクターさんが、その日の朝、ホテルで番組の占いコーナーを観ていて
●●座は「新しい事を取り入れるといいでしょう」とアドバイスされたらしく、
即効、この言葉が採用されましたw 私はカットされてると思ってましたけど(笑)

9日夜!楽しみにしてますー!!
Posted by 渡辺裕美 at 2021.01.06 19:42 | 編集
ハードスケジュールな二日間、お疲れ様でした。
こちらでは放映有りませんでした(涙)が、
OJさんの取り計らいで視る事が出来ました!
因みに、最近は我々もPでAするが主流です(笑)
Posted by 8代熊者 at 2021.01.14 03:13 | 編集
8代熊者 さま

こちらこそ、おかげさまで楽しい撮影となりました♪
さすがOJさん、DVDを焼いてくださったのかしら。
本当ありがたいです。

テレビの撮影をやると思うんですが、
現場で割と過酷な場面も後でオンエア観ると「くすっ」って笑ってしまいますよね!
今思い出しても楽しかったなぁ、霧島ロケ・・・笑。

ちょうど、OJさんと離島の計画を話していたところです~
今年もPでAして、足元ズブズブ系でいきましょう!
Posted by 渡辺裕美 at 2021.01.15 20:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する