2008.10.20

香川_うどんツアー

うどん大好きな同僚が東京に転勤することになり、壮行会として同僚や有志15名で行く「香川うどんツアー」を実施しましたkappak


大阪から香川だと約3時間(片道)かかり、一回の旅行でたくさんの店で食べることは通常時間的に難しいのですが。。。今回は皆早起きし、バスを貸しきって、全国からうどんファンが列を成す超有名うどん店を日帰りで4軒まわろうという企画。
朝の集合場所の様子です。なかなか、立派なバスでしょ??
さぁこれから出発ですmy smile
ばす
コースは、「山越うどん」→「谷川米穀店」→「中野うどん学校」→「元祖しょうゆうどん おがた家」。
(下・写真はおがた家のしょうゆうどん)

うどんちゃん
想定どおりでした。。、「山越うどん」は閉店寸前の13:30に到着し、既に100人以上の行列・・滑り込みで15名で最後尾に並ぼうとする・・・が、
うどん玉が切れたことが確認されたようで、お店の人が「はーい、ここまでね!」かあちゃん
と行列を一定の箇所で区切ろうとしてきました。
結局15名全員食べれたものの。ぎりぎりセーフの状態で冷や冷やしました。。

噂の釜玉うどん食べてみたけど、うどんにもコシはないし少し想像してたのと違ってました。
雑誌ではあんなに美味しいそうなビジュアルだったのにな。ちぇ。
(下・写真は山越うどん)

やまこし

谷川米穀店は、13:30の時点で玉切れ・・・と電話で確認kao05
はい、行くまでもありませんでした。

3番目の「中野うどん学校」では、うどん作り体験をしてきました。
一人一人エプロンが支給され、それを巻いてうどん粉を捏ねて、
軽快なテンポのBGMにノリながら足で踏み踏み・・・
この時ばかりは、メンバー全員腰ふり、手ふり大盛り上がりでした
ピンクLadyの「UFO」が流れた時なんて、その世代の女子たちが大興奮。
足で踏み踏みしながら、ハイ、UFO火星人!?

中野うどん学校を卒業すると修了証書と一緒に記念写真がとれます。
また麺棒と作ったうどんもお土産に持って帰れるんです!
(もちろん、前もって言っておけばその場でMyうどん食べれます。)

おがた家さんは、大根が1本ついてくるという「しょうゆうどん」を食しました。
うん、生醤油は確かに甘みがあって美味しいけど、うどんはコシがなく麺の太さも物足りない。。
こちらも雑誌では「噛み応えのあるコシと滑らかな喉ごし」なんて批評していたけど、
あんまりそうは感じなかったかな。どっちかと言えば、四国ふうおでん(おでんの具が串刺しになっており、お味噌をつけて食べる)がセルフで取れるのが嬉しかった。


ogatayamae.jpgいや~。実はわたし、幹事なんてしたことないんです。
なのに予約のできない店回りのツアーを企画したからハラハラする場面が多かった!

でも、参加した皆が笑顔で帰れたし、何とか予定どおりには進んだし。
良かったぁ太陽


それから。この旅行を通じてのFindingsは、「本場より大阪のうどん屋のほうが美味しい」
という事です。

ちゃんちゃん♪


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/12-cddfce78
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
そう、四国のうどんやは昼過ぎたら玉がなくなるんよね・・・。うちも何度も経験あり。
商売っ気がないというか、逆に地元に根付いてるというか・・おおらかな気持ちがないとムリよね~^^;

幹事お疲れ!! やっぱ最後まで気をつかうでしょ?!
それだけしてもらった同僚は幸せ者やなぁ~♪
さすが、友達思いのユミねっ!
Posted by まぁ at 2008.10.22 11:32 | 編集
はぁ。何とか乗り切ったよ!
うどん玉が切れたらね、次のうどん屋ルート考えなきゃいけないでしょ。それが大変だったわさ。
最近、このブログの企画趣旨でもある温泉にいってなーい!
石見銀山早くこないかなぁv-22
Posted by YOOMI at 2008.10.23 03:30 | 編集
あれ、温泉日記じゃなくなってる。
もしかしたらグルメ日記にしたほうがネタ多いかもね(笑)。
でもいいね、香川うどんめぐり。
いきたかったな。
Posted by おさるくん at 2008.10.28 03:11 | 編集
e-8>おさるくん
実はこのバスカラオケが完備されていて、道中は喉自慢大会だったんですv-42
なにぶん走行中だから、誰かが歌っている途中にバスが休憩でSAに入るんだけど、それでも皆駐車場で曲が終わるまで歌い続けてました。てうゆうか、私ですけど(笑)
Posted by YOOMI at 2008.10.31 12:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する