2010.11.29

福島_木賊温泉_岩風呂

さて。

ここはどこでしょう? →たぶん、この時点で地元の方は気づくかな。
P1040988_R.jpgP1040992_R_20101129225612.jpg
左上)引きの赤べこ 右上)正面寄りの赤べこ






名物 赤べこ・・・??







答えは福島県奥会津だよー。

どうしても奥会津の湯巡りをしたくて、またまた東北(今回は南東北篇!)に
行ってました。


以前から一度行ってみたかった「木賊温泉 岩風呂」。
鎌倉時代以前から、地元の村人に愛され守り続けられた温泉遺産とも言うべき公共風呂。

その温泉の素晴らしさを一目見たくて。
河原へと続くコンクリートの階段を降り、湯小屋を目指します。
向かいます。_R湯小屋全景_R



巨石をくりぬいて造られた湯舟、薄暗く鄙びた木造の脱衣場・・・
今まで出逢った共同湯のイメージを覆す「造りの巧妙さ」と「静寂」
千年にも渡って村人を癒し続けた集落の宝物木賊岩風呂湯舟全景_R
単純硫黄泉、PH8.6、源泉温度:45℃
源泉が湧き出ている奥の湯舟は44℃(少し熱かったぁ)、
手前は丁度いい湯加減の43℃ぐらいでしょうか。
無色透明。ほのかな硫黄臭も漂い、湯舟には粉雪のような湯花が舞います。




雰囲気だけじゃないよ!!お湯もホンモノ。なんと、足元から源泉が湧出してるんです!!
音を立てず、ひっそりと大地に湧き出たばかりの源泉の気泡が水面に上がってくる。。。
気泡はちょっと熱いんだけどね。この光景を見ると「元気でぴちぴちした温泉」って感じがして、
なんだかとっても幸せ
井筒屋さん_R岩風呂底_R
左上)窓から眺める清流と旅館井筒屋さん、右上)湯舟。岩の間からお湯がぽこぽこ・・・




天井や壁には手書きで「一金 ○○円他」と記された小さな紙(または板)が貼られています。
これは、この岩風呂を守るため村や近辺の方々が寄付された協力金を示すのだと思われますが、
明記された紙や板の数を見るだけで、どれだけ多くの方々がこの温泉を大切になさってきたかが伺え、温泉や施設そのものを、より一層、ありがたく受けとめれる事が出来るんですね。


今まで湧き続けてくれて、ありがとう岩風呂~
木賊入った!_R岩_R







そして。
「YOOMI’S そうだ奥会津へ行こう!」の旅は続く・・・

「木賊温泉 岩風呂」(とくさおんせんいわぶろ)
住所:福島県 南会津町宮里字湯坂1986
日帰り入浴:200円
営業時間:24時間
※男女混浴だけど、女性は湯浴み着用で入浴可能です。


ブログランキングに参加しています。下のボタンを押してね。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/135-b9ad94d4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
この温泉、とっても良さそうだねぇ~
こんな共同浴場が近くにあったら…
最近、「足元湧出」という言葉に妙に惹かれます!
Posted by 手賀沼のほとりの小さな料理教室 at 2010.11.30 21:31 | 編集
木賊温泉!

行ってみたい共同浴場のひとつです。

福島の奥会津にはたくさんの古き良き温泉遺産と
言っても過言でない浴場があるんですね。

羨ましい限りです。
Posted by 温泉大好きおとこ at 2010.11.30 22:24 | 編集
奥会津へ、ようこそ~♪
木賊温泉にも入られたのですね
只見方面の湯もええよ~♪
私は金山町の湯が好きです。奥会津は共同湯が沢山あるので湯巡りには面白いところです。

画像を見た限りでは、人はあまりいなかったようですね
休日に行くと人が多いのよ
Posted by バカボンパパ at 2010.11.30 23:31 | 編集
手賀沼のほとりの小さな料理教室 さま

コメントありがと~。
わかる。「足元湧出」って、「混じりけのない自然湧出した湯そのもの」
って感じがするよね。
合図の共同浴場は造りも人も味があって、刺激を受けました。

ぜひ行ってみて!

Posted by YOOMI at 2010.12.01 10:32 | 編集
温泉大好きおとこ さま

共同湯好きの博士なら会津に行ったら興奮間違いなし ^^
おばあちゃんと会話も楽しめるし、長湯しちゃいます。
今月の諏訪も新たなお湯を発見できるといいね♪
Posted by YOOMI at 2010.12.01 10:35 | 編集
パパ!

そうそう。福島に潜入してましたよ!!
パパとこの辺りでニアミスするのかな~って思ってました。
金山町、すっごい良かった♪♪湯倉、川口、八町とかもいったよ~
お湯がドバドバ系で、美人の湯系で、浴槽に風情があって・・・
こんな素晴らしい共同浴場が近くに住むパパがほーんとに羨ましい。

岩風呂とかは、(特に土曜)いっつも満員だって聞いてたんだけど
ガラガラ・・・でした。最後の日、遠出して幕川温泉(パパの好きな)も
寄りたかったんだけど、冬季休業だったのね。

Posted by YOOMI at 2010.12.01 10:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する