2011.01.16

必見♪源泉ツアー♪

翌朝・・・・AM8:30
金具屋さんで、楽しみにしていたイベントの時間が始りました!
P1060675_R.jpg

金具屋・源泉ツアー

予め予約しておけば、早朝から宿の方が金具屋自慢のお風呂の心臓とも言える「4つの源泉」を
案内してくださる、というツアーです。
宿を予約する際、絶対参加と決めてました。

下は浪漫風呂の源泉「金具屋別荘」の視察。
宿の方の案内のもと、地下3Mの洞窟の中に自然湧出し続ける源泉場に潜ります。
温度によって緑→白→透明などに変色していくそうです。
どこに入るの??_R浪漫風呂の源泉2_R

幾つか源泉を案内された後、宿の方の車で川岸にある次の源泉場へ。
余り寒そうな格好をしていた私を見て、男性用のダウンジャケットを貸してくださいました。
黒いダウン、ぶっかぶかでしょ!?(笑)
P1060585_R.jpg源泉ツアーにいくぞ!_R

こちらは、金具屋さんで唯一硫黄が多く含まれている露天風呂や貸切風呂の源泉です。
「掘削自噴」と言って、ある程度人の手で地下を掘ってあげることにより自噴する温泉。

源泉の量を調節する弁を緩めれば・・・
P1060556_R.jpgP1060546_R_20110116121946.jpg

じょば~!!
凄い勢いで98℃、120ml/分の温泉がスプラッシュ。
1分に1回ぐらい自噴します。
源泉じょばー_R

そして、一番驚いたのは、これ。
金具屋の別棟「臨仙閣」(※現在は臨時で営業)・・・
隠し湯のある路地裏へ_R臨仙閣_R

の直ぐ隣にある 
あれ!





金具屋の隠し湯金具屋の隠し湯_R
現在は一般開放していないらしいのですが、路地裏にひっそりと佇む秘湯「熱の湯」。
昭和初期のお風呂の原型と言われ、近い将来、隣の「臨仙閣」と共に国有形文化財に
登録される予定だそうです。源泉は上林からの引湯。


古びた木造の柱、石の広い湯舟・・・
思わず入りたいと思わせる風情でした。

余りの衝撃に、
「このお風呂に入る方法はないんですか?」
と宿の方に質問してみました。

「基本は無理です。ただ1つだけあるとすれば、
今ちょうど、ゲームソフト、モンスターハンター3の発売を記念して
渋温泉×モンハン3のタイアップイベントを開催しているんですけど、
そのイベントに参加した人のみもれなく、この熱の湯に入れるんです。」と宿の方。


「えええ~。参加者のみ、この熱の湯に入れるんですか・・・!?
モンハンイベントに参加すりゃ良かったぁぁぁ 」



※私もイベントの詳細は余り分からないので、どうしたら秘湯「熱の湯」に入れるかは、
下の動画を見てみてね↓↓↓↓

【動画】MHP 3rd ×渋温泉のタイアップイベント詳細
P1060714_R.jpgP1060620_R.jpg
◆上写真:2010/12/23-2011/1/10開催
モンスターハンターポータブル3rd ×渋温泉のタイアップイベント風景。
写真の赤い暖簾はモンハンオリジナル。



「ババゴンガ」「ユクモパス」・・・意味はよく分からないけど。

ちょっと~見た?最後のシーン・・・
ババゴンガ(ピンクの怪獣)が「熱の湯」に浸かれるんだったら、私も入りたいわ~(涙)



よろしければ・・・・・・・いつもの通り
ぽちっとクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/181-9aa6dfc6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ワオ!かなり萌え~!
来月あたしも金具屋行くわよ~
源泉ツアーはいつもやってるの?
Posted by ちえ at 2011.01.17 22:57 | 編集
ちえちゃま。

金具屋さんの源泉ツアーはいつでもやってるよ。
チェックイン時に一声掛ければ翌朝連れてってもらえる!
しかし、今年は去年の暮れ(渋御殿湯)含め、
長野温泉に行く機会が多かったよ。

そういや、今週は・・・!
いよいよ!?^^
Posted by YOOMI at 2011.01.18 12:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する