FC2ブログ
2011.01.26

熊本_岳の湯温泉_豊礼の宿(日帰り)

続いては、山のあちらこちらから湯煙がもくもく上がる、まさに温泉天国
「熊本県 わいた温泉卿」

こちらの一角にある「岳の湯温泉」に
すっごい感動の宿があります。

「豊礼の宿」

ずっと行きたかったんだぁ、ここ。
結構、山奥にあるため真冬は雪を覚悟。気合を入れていかなくてはいけません。

国道から少し脇道に入り、アイスバーンの山道をクネクネ走り続ける・・・
運転が得意でない私のまさかの凍結ドライブ

緊張の余り、体が硬直してました。
白い湯煙が見えた時、感動して「やっと着いたぁ」って安堵の声をあげてしまったほど。
豊礼の湯全景_R

宿泊者や日帰り入浴利用者には無料で
玄関付近にある蒸し器(温泉の蒸気を利用して蒸す釜)を使用し調理できるんです。
私は、時間がなくて蒸し料理を堪能することはなかったけど。。結構、気になりました。
豊礼の湯玄関_R豊礼の湯の煙_R

受付で入浴料を支払うと、
「今日は、朝一だから、まだ誰も入ってないよ♪貸切です」
と、宿のお兄さん。

「ラッキー

私は期待で胸がどきどき。
早足でロビーを抜け、渡り廊下を下り・・・露天風呂の木の扉を開けます。
廊下_Rロビー_R


 鮮やかなブルーハワイの湯とわいた山パノラマ
豊礼の湯湯舟_R
「わ~~~!」
扉を開く前にイメージしていたのを遥かに上回る「私の理想の温泉」。
その姿に声をあげられずにはいられません。ノックOUTです(笑)


目の高さに、真っ青の空・白い帽子を被った山の裾野。
現実離れした視界がそこにあります。いや本当に、冗談抜きで、めっちゃ綺麗です。。
雲が近くに。_RP1070733_R.jpg
※泉質:ナトリウムー塩化物泉、泉温:96.5℃(40℃ぐらい)、PH:8.36、
色:乳白色がかったブルー、味:強い塩味、香り:ほんのり硫黄臭、感触:しっとり・柔らかいミルクみたいな湯


乾燥肌用の化粧水みたいに、気持ちいい肌触りが特徴的でした。
やばい・・・至福過ぎて最早、帰りたくないわ~
豊礼の湯に入った!_R

熊本・・・
いい!!


やっぱお風呂は青かな。クリックしてね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

「豊礼の宿」(ほうれいのやど)
住所:熊本県阿蘇郡小国町西里2917
TEL:0967-46-5525
営業時間:(日帰り入浴)8:00~20:00
料金:(日帰り入浴)大人500円、子供200円
   (宿泊)大人 平日・日曜:3,800円 
金・土・祭・休前日:4,800円 ※素泊まり・税込み
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/187-33b8428a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
青湯…綺麗に撮れていますね!
ここの家族湯はその都度お湯を入れ替え…次は新鮮なお湯を堪能してみて下さい。

そうそう!わいた温泉郷から小国にかけては秘湯や鄙びていますが泉質の良い共同湯も沢山ありますよぉ~。
いつかお試しを…♪
Posted by くまのプー at 2011.01.27 05:29 | 編集
くまのプーさん。

コメントありがとうございます。
豊麗の宿は、ブルーの湯と景観の良さに感動しました!

>>わいた温泉郷から小国にかけては秘湯や鄙びていますが
>>泉質の良い共同湯も沢山ありますよぉ~。いつかお試しを…♪

そうなんですよね~。
「奴留湯」「寺尾野」「山川」とか・・共同浴場巡りも
したかったんですけど、阿蘇まで下ることを考えると時間がなくて。
悔しい!ということで、次回、共同湯巡り挑戦します。
Posted by YOOMI at 2011.01.27 12:59 | 編集
ここを紹介するのを漏らしておりました。
でもさすがね♪
しっかり入ってきたのですね。

ここの解放感やお風呂からの眺望はいいでしょ?

また入りたくなりました。
Posted by 如水 at 2011.02.03 12:18 | 編集
如水 さん。

いや、ここは眺望も色も凄かったです。
またもや、貸切で、こんな贅沢な露天風呂があるのに
どういて地元の人は朝一番に入りにこないの??
って、羨ましさのあまり、純粋に疑問。

「豊礼の宿」は
温泉が余り好きじゃない人が、
温泉を好きになるきっかけを作れる一湯だと思います。
Posted by YOOMI at 2011.02.05 13:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する