--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.28

大分_七里田温泉_下ん湯(日帰り)

日本一・体があわあわ・しゅわしゅわ~
になる炭酸泉を堪能しに大分県は、七里田温泉まで行ってきました。
七里田_R

七里田温泉には、古くから村の共同浴場として栄え、建物や湯も昔のまんま残されている
「下ん湯(ラムネ湯)」と、館内に新設された「木乃葉の湯」2種類ありますが、
最近、メディアなどで「日本屈指の炭酸泉」として取上げられた事がきっかけで
「下ん湯」の人気が上がり、土日祝なんかは入浴待ちで、外に行列が出来る程だそうです。

うーん。
お風呂の行列なんて、考えがたいな

温泉館でお金を支払い、一旦お店を出て道路を下っていくと、
川沿いに、一瞬廃屋かと思うぐらい古びたコンクリートの湯小屋が見えます。
そう、これが、下ん湯(ラムネ湯)
下ん湯_R七里田いきまーす_R
脱衣所から湯舟に繋がる、この階段を下りたら・・・
DSCN0657_R.jpg湯舟から脱衣所_R


鉄分やカルシウムの析出物が付いて赤褐色に変色した湯舟。
「日本一!?」と賞賛されている割りに、見た目はシンプルで、ひっそりと佇む雰囲気。
DSCN0650_R.jpg
※泉質:マグネシウム・ナトリウム・炭酸水素塩泉、泉温:37℃、PH:分析表不記載のため不明
(浴槽内は約39℃、思ったより暖まっていました。常連さんにお伺いすると、いつもより暖かいらしい。)
色:微白濁の透明、味:ほのかに鉄の味、塩味、香り:金気臭


ほんと気泡の付き方が、凄いんだぁ!
湯口の付近に座ると、「パチパチ」炭酸が弾ける音・・・
「プチプチ」小さい泡がまとわり付いて、体中がこそばくなる。

ソーダー水の中に飛びこんだら、こんな感じなのかな??

腕もプチプチ
湯口_Rあわあわ腕_R
こぶしもプチプチ
あわあわ手_RDSCN0648_R.jpg

どんなにシュワシュワはじけるか、湯口付近の動画を撮ってきたから
下の「七里田あわあわルポ」をクリックしてね↓

七里田温泉~あわあわルポ~

「あわあわルポ」はいかがでしたか。
宜しければ下のボタンをクリックしてね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ


「七里田温泉 下ん湯」(しちりだおんせんしたんゆ)
住所:大分県竹田市久住町大字有氏4050-1 
TEL:0974-77-2686(覚え方はフロハイロ、だそうです。)
営業時間:9:00~21:00 ※第二火曜日定休
料金:大人300円 
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/189-f91ed3b8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
泡付きの最高峰よね。
しかも秘湯感も高くて、なんともありがたい温泉だ!
って思えてしまう。
また行きたい!!
Posted by ドン at 2011.01.28 18:25 | 編集
ドン姉さん。

コメントありがとう~♪
九州から帰ってきました。
下ん湯の泡つき凄い勢いですよね!
「山里の湯」より泡が細かくて激しかったような気がします。

常連さんが1時間ぐらい余裕で入ってるんで、
なかなか写真とるのには苦労しましたが。。
温度も丁度よくて、わたしも長居しちゃいました。
Posted by YOOMI at 2011.01.29 18:35 | 編集
ココは絶対夏がお勧めです。
でも、いつ行っても多いし皆さん長湯するので誰も浸かっていない浴槽の写真は貴重です♪
Posted by くまのプー at 2011.01.29 19:04 | 編集
くまのプーさん。

そうですね。七里田の夏は絶対気持ちいいと思います。
でも、皆、同じことを考えるので並びそうですね。
私がビデオを撮影した時も、地元の常連のお母さんが
終始、温泉の効能について解説してくださいました(笑)
Posted by YOOMI at 2011.01.30 11:17 | 編集
七里田はまだ入ってなくてね(汗)
良さそうな泉質ですね?

あわあわルポ拝見しました。
もっとか細いお声かと想像していましたが
しっかりした才女のお声でした♪
Posted by 如水 at 2011.02.03 12:30 | 編集
如水 さん

>もっとか細いお声かと想像していましたが
>しっかりした才女のお声でした♪

如水さーーん。「あわあわルポ」の中で一度も
声出してないんです(笑)
あの才女の声は私の湯仲間と地元のおばちゃんです!
Posted by YOOMI at 2011.02.05 14:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。