2008.08.02

岡山_郷緑館

岡山にやってきました

そうそう、ここは私の親友の一人である温泉好きっ子に以前から「すっぽんの美味い、最高の温泉宿があるから行こう行こう」と誘われていたところ。なんでも34度の源泉ですっぽんを養殖しているから臭みがなくて美味しいという。しかも温泉は浴槽の底にある岩の谷間からプクプク湧いてくるなんてゆうじゃなーい。だから、私のバロメーターも上がる訳です。


岡山市内から約40分!山の麓にひええおりとたたずむ鄙びた一軒宿。じゃーん
2008_0727郷緑温泉0047_R


現在、外観補修中みたいなんでご了承くださいませ。
静寂の中のヒグラシの声を聞きながら20段にもおよぶ石の階段を上ると・・・
2008_0727郷緑温泉0049_R


長い年輪を感じられる純和風の入り口が。
P1020315_R.jpg


「あ、いらっしゃい。」と中から、(料理担当らしい)おっちゃんとおばあちゃんがお出迎え。
・・・で2階のお部屋へ案内されました。お部屋の窓から見える川と緑が一体化した壮大な風景も素敵
2008_0727郷緑温泉0083_R

ちなみに、部屋にクーラーや鍵はありませんのであしからず。
店のおばちゃん曰く「そんなに悪い人は、ここに泊まりに来んからな~(岡山弁風)」と。


さて、待望の温泉見えますか?この岩の間から湧き出るプクプクあんまり匂いはきつくないです。
2008_0727郷緑温泉0059_R

とにかく、風呂は1つしかないので空いたら入る。の完全貸切状態です。1つの浴槽は34度の掛け流しで、加温加水なし。もうひとつは40度ぐらいに設定された加温のお風呂。まずは源泉に入ります。
P1020316_R_20100731103021.jpg


んーー最高!!湯が岩から直接出てくるから本当湯質も柔らかくて、
源泉そのままの温度だから、その生暖かさも気持ちいい。


温泉の歴史と効能が古語で書かれているのですが・・・高校んとき勉強しときゃよかった。
皮膚病にはいいみたいです。
2008_0727郷緑温泉0058_R


PH9.1のコクのあるお風呂で全身しっとりした後は、すっぽん料理のフルコース!
すっぽんの空揚、すっぽんのお造り、猪のソテーなど何種類か用意されてありました。
ぜんぜん臭みもなくて、思ったより食べやすい!
P1020319_R.jpg

すっぽん鍋もね。
2008_0727郷緑温泉0072_R


すっぽんのお刺身だよ。おろしたてだから臭みがまったくない新鮮そのもの、ぷりぷりの身でした。
2008_0727郷緑温泉0061_R

閉めは、すっぽんのお雑炊です私は、これが一番お気に入りです。
何とも例えようのない、コラーゲンたっぷり独特のお出汁と卵の一体感がたまりませんでした!!
2008_0727郷緑温泉0074_R


翌朝もクーラーなしで涼しい~はぁとー大分標高もあるからでしょうか?この真夏にクーラーなしで快適に目覚めれることがビックリです。
2008_0727郷緑温泉0078_R


快適な目覚めで朝食も美味しいわん
2008_0727郷緑温泉0079_R


商売っけがないため、いわゆる高級旅館のレベルのサービスは受けられませんが、この値段でゆったりとした田舎時間と美味しい料理を味わうなら申し分のない旅館でした。

「郷緑館」(ごうろくかん)
〒717-00412 岡山県真庭郡湯原町本庄712
TEL:0867-63-2261





スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/2-94f30cf7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する