2011.02.25

大分_長湯温泉_水神之森(日帰り)

こちらのお宿の存在は、実は、最近まで知りませんでしたが
湯の特徴と言い、浴室の造りと言い、
他にはない’’独特な魅力’’があるように感じます。。

建物は、自然に囲まれた「森のログハウス」の雰囲気。
DSCN0494_R.jpg

可愛らしいワンちゃんも玄関まで迎えにきてくれます♪
バルコニーからの景色にも抜群にいいです
暖かくなったら、宿泊で再訪して、この屋外のテーブルでお茶でもしたいなぁ・・・
DSCN0497_R.jpgDSCN0502_R.jpg

【露天風呂】
木造の湯舟から臨む、雄大な自然の眺望が格別です。
適温のぬるめの湯、景色・・・本当の意味で長湯したくなります
DSCN0529_R_20110209130258.jpg
※泉質:含鉄(Ⅱ)ーナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩泉、泉温:48.4℃
(浴槽内:露天は40℃)、色:うぐいす色、香り:炭酸臭・アブラ臭・微かに鉄の香り
、味:酸味・微かに鉄(美味しい!)

「ガルル・・・バウバウ・・・」
犬が威嚇する鳴き声みたいに湯を噴出す不思議な湯口です。
5分ぐらい休憩しては、また噴出する(吠える?)・・・間欠泉のような感じでした。
湯口の動画を撮ったのでクリックしてね。

【動画】長湯温泉_水神之森
DSCN0526_R.jpgDSCN0530_R.jpg
鉄分でしょうか、赤い錆のようなものがパイプを覆います。

湯口の付近は、炭酸臭っぽい香り、また、強いアブラ臭もします。
ん~いい香り!
そうそう、湯舟の底を手ですくうと’’木くず’’のような黄金の湯の花が。
DSCN0519_R_20110209135643.jpgDSCN0524_R_20110209135658.jpg

【内湯】
浴室は奥行きもあり、天井も高く、ゆったりとした広さ。
10人ぐらいは余裕で入れる木造の湯舟が真ん中で仕切られた状態になっています。
わたしが一番感動したのは壁に描かれた鮮やかなART。
浴室を、どこか神秘的な空間に見せてくれます。
水神之森湯舟_R

水神之森さんは、
長湯で最も印象に残った一湯でした。

☆:.*.・。(*゚ー゚)(゚ー゚*)。・:*:・☆
ランキングに参加中です。
クリックしてね!!
☆:.*.・。。・:*:・☆・:*:・☆☆☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ


「水神之森」(すいじんのもり)
〒878-0402
大分県竹田市直入町長湯温泉2907
TEL:0974-75-3490
料 金:
(宿泊)平日1泊2食付き(消費税込み・入湯税別・サービス料なし)9,975円~
(日帰り)大人1人500円
日帰り入浴:10:00~22:00
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/209-5e0540d8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
温泉大好き~です!

ここはおしゃれなログハウスで癒されそう☆

露天風呂も素敵ですね。

是非行ってみたいです♪
Posted by tom-cat at 2011.02.25 11:31 | 編集
湯口は正にそのとおり。ナイスな表現ですね。

ここは、ホントに不思議なお湯ですよね。
特に香りが気になって、帰ってからココのHPを見ました。
九州温泉道に、ここを推薦した斉藤さんによると、
「長湯臭とも呼べるこのエリア独特の「炭酸ガス+α」をベースに、モール泉のような香りとアンモニウムイオン由来と思われる有機物の香りがスパイスとして加わる不思議な個性…」と表現していましたが。。。
う~ん?鼻だけでなく頭も混乱しそうです(笑)
Posted by くまのプー at 2011.02.25 16:33 | 編集
ここ知らなかった。
ずいぶんこの辺に行ってないから
様子を探りに行かなきゃいかんね!

長湯の湯質は悪くないでしょ?

それにしても
九州遠征で何湯制覇した?
由布院、湯平とは聞いていましたが、
北部九州総ナメやん?
壱岐まで行ってるしぃ♪
キャンピングカー作る人、紹介しましょうか♪
Posted by 如水 at 2011.02.26 08:21 | 編集
如水 さん。

お帰りなさい!
長湯は、各温泉によって個性が異なるって思いました。
特に水神之森は長湯の中で、一番心に残った湯質で
独特の香り、幻想的な空間・・・遠征して行くだけの
温泉だな~と。また近々行ってみたいですもん♪

>キャンピングカー作る人、紹介しましょうか♪
爆笑^^幾つぐらいだろ??
まだ制覇した湯は数えてません。。

運転が今ひとつなんですよね、私。
細い道路を入る温泉(熊の川・古湯あたり)
大奮闘しましたからね。。
熊の川なんて、女将が気にして出てきてくれて、
車庫入れ、代わってもらった程です(笑)感謝。。
Posted by YOOMI at 2011.02.26 09:50 | 編集
くまのプー さん。

さすが、プーさん。HP調べられたんですね!
私も、長湯では希少な、あの香り(アブラ臭っぽい)
が凄く気になりました。

「長湯臭とも呼べるこのエリア独特の「炭酸ガス+α」を・・・□●☆×◎△∮

・・・は、たしかに頭が混乱しそうですね(爆)
そんなに深い表現は出来ませんが、
とにかく表現しにくい香りでした^^

Posted by YOOMI at 2011.02.26 09:57 | 編集
tom-cat さん。

コメントありがとうございます!
ぜひ水神之森いってきてくださいね☆

大分のお勧めの一湯です!!
Posted by YOOMI at 2011.02.26 09:59 | 編集
また~~、
いい温泉見つけたのね!

もう!行きたい所が増えたじゃないのよーー!

Posted by ドン at 2011.02.26 14:59 | 編集
ドン 姉さん。

水神之森、いい温泉でしたよ~^^
次回の九州旅行で立ち寄ってみてください♪
私もドン姉さんのブログをちょくちょく拝見していて
(特に)和歌山で行きたい温泉、倍増中です!
勝浦もいいなぁ~

Posted by YOOMI at 2011.02.26 22:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する