2011.04.18

奈良_十津川温泉_神湯荘(川の露天風呂)

こちらの温泉も凄く良かった。
十津川温泉卿「神湯荘」さん。

日帰り入浴での訪問ですが、
以前に何度か
蛍を見に来ようと6月上旬に宿泊予約を試み、
満室で、泊まることは出来なかったお宿なので
今回の訪問を凄く楽しみにしていました♪

到着した途端
心地よいウグイスの声と沢の音で歓迎されます
P1120527_R.jpg


ロビーには野の花が飾られていました。
何となく肌寒い温度と言い、
物音一つも聞こえない静かな環境と言い、
秘境の宿に来た~!って雰囲気
P1120528_R_20110418084512.jpg

宿の方から、車で1分程走った河原にある
露天風呂を案内されました。
早速行ってみると、鄙びた日帰り入浴受付の小屋がポツン。
P1120585_R.jpgP1120583_R.jpg
周辺には、大量の岩清水が垂れ流しになっていて
美味しい空気と水を飲んで育った、野生の植物がグングン育っています
P1120582_R.jpg


【川の露天風呂(混浴)】
♪山と川と空が一体になった露天風呂♪
わ~、こりゃ至福やわ。
P1120573_R.jpg
※泉質:ナトリウムー炭酸水素塩泉、泉温:76.6℃(浴槽内約42℃。◆10月~翌3月は加水せず、源泉率100%)、PH:8.3、色:無色透明、香り:源泉に鼻を近づけると、ほわっと硫黄臭が。味:微かに硫黄の味、感触:手で擦ると程よいヌルツル感、湯上りはさらさら。


動画でないと伝わらないけど、
小鳥のさえずりと、沢の音と、湯がぽこぽこ湧く音
が、終始流れています。
秘境の3重奏に癒され中
P1120545_R.jpgP1120547_R.jpg
湯舟から見上げる空!
これがまた格別
P1120559_R.jpgP1120560_R_20110418090016.jpg

【川の露天風呂(女性専用)】
混浴はちょっと・・・って方はこちらへ。
屋内なので、開放感は混浴に比べて少し劣りますが・・・
P1120575_R.jpg

大きな窓から眺める、
緑と沢の景色も最高です^^
P1120576_R.jpg
P1120578_R.jpgP1120577_R.jpg

硫黄の香りがしっかり残っていて
炭酸水素塩泉ならではのヌルツル感が味わえる。
「湯の質感」も、しっかりインパクトに残る一湯でした。

; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...

「癒しの郷 神湯荘」(いやしのさと かみゆそう)
住所:奈良県吉野郡十津川村出谷220
TEL:07466-4-0256
料金:(宿泊)1泊2食付12,000円~、(日帰り入浴)大人500円
アクセス:(電車)JR和歌山線五条駅から奈良交通バス新宮駅行きで3時間、
十津川温泉下車、村営バス上湯行きに乗り換えて10分、
終点下車すぐ(十津川温泉バス停から送迎あり、予約制)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/280-48795c2e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ん!ココって…
女風呂の真下に露天がある「仇討の湯」だったと記憶しているのですが…?

PS;
ココでの混浴はオイラのジョークも滑舌悪い、かみ(ゅ)そう…です。。。
なはは~♪「その都度温泉水で流してください」…「すべって危険です!」
Posted by くまのプー at 2011.04.18 12:24 | 編集
私はこちらの女湯の閉塞感がどうにも苦手!!

ロッカーがまったく掃除されていなかったり…。
もうね、ロッカーの中に、凄い置き土産があったのよ!!
びっくりよ!びっくり!
残す方も残す方だけれど、
朝一だからこそ、掃除していないのが丸わかり…。
クモの巣が張り巡らされたあの窓(くりぬき)
湯が良ければ概ね大丈夫な私も・・・だったの。

その日は「混浴はちょっと~。」のカップルがいて、
彼女を残して私だけが混浴って無作法かと思って断念。

あ~、再訪したわ~。

私は混浴上等ーーーー!なのよーー!!
Posted by ドン at 2011.04.18 18:20 | 編集
開放感と立地の良さには異論はないのですが、コンクリートで固められた趣に欠ける
湯船にはちょっと・・・

今では立寄り入浴は叶わなくなりましたが、私的には宿のすぐ脇を流下する渓流横の
露天“水の神”が一押しです。
Posted by 単純硫黄泉 at 2011.04.18 19:36 | 編集
くまのプーさん。

プーさん♪
ジョークが滑っても大丈夫です。
私が都度、放水して流していきますので^^
↑なんのこっちゃ!(笑)

女性露天の下にある露天風呂。
名前は「仇討の湯」というそうですね。
久々に癒されました。

PS:
それと!おっちょこちょいの件、
ご指摘ありがとうございましたσ(^_^;)
Posted by YOOMI at 2011.04.19 09:31 | 編集
ドンさん。

ロッカーに残ってた「凄い置き土産」
って、何ですか??
(ドン姉さんの奈良フォルダを今ざざ~っと
一連みたんですけど笑・・・・見つからず。)

私が行った時は、普通に清掃されてましたよ。
でも閉塞感ってのはよく分かります!!
温泉って周りの要素(森とか、川とか。清掃度合いとか)
で印象、変わっちゃいますよね!
Posted by YOOMI at 2011.04.19 09:40 | 編集
単純硫黄泉さん。

露天“水の神”は、以前日帰り入浴開放
されていたんですか!?知りませんでした。

私が行った時水の神は清掃中で(しかも男性専用)
という事で、横で眺めるだけで終わってしまいました。

湯舟周辺に苔が茂っていて、
何か一番雰囲気はあったように思います。
入ってみたかったぁぁ(>-<)
Posted by YOOMI at 2011.04.19 09:44 | 編集
一泊二日で佐賀・福岡九施設クリアしてまいりました・・
体調不良にもめげず気合いで乗り切ってまいりやした

残り15施設 来週宮崎・鹿児島でクリア予定でやす!
しかし・・しょうもない温泉にあたるとむかつくのは
おいらだけでしょうか??
わざわざ行ってこれかいって感じ・・・

霧島系列の湯には期待しています!

文句を言いつつやるのはやる・・
Posted by ヒジカタくん at 2011.04.20 15:19 | 編集
ヒジカタくん

お帰りなさいませ^^
ヒジカタくんのお気持ちはよ~~く分かります。
霧島系列の湯は期待できるでしょう?
わたしも今計画を練っているんですが、

南九州エリアは野湯や鄙びた共同浴場満載で、
どーしても、温泉道以外の温泉にも寄り道したく
なってしまいます(笑)

わたしだけでしょうか?
Posted by YOOMI at 2011.04.20 15:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する