2011.04.19

奈良_十津川温泉_南部老人憩いの家

神湯荘から車で5分ぐらい走ったところにある
南部老人福祉センター。

十津川の周辺のおじいちゃん、おばあちゃんが通う
地元密着型の温泉。
(浴室内に手すりがあったり、車椅子を運ぶ電動の装置があったり
お年寄りの方が入浴しやすい設計になっていました。)

十津川温泉内の区分で言うと、
「神湯荘」が上湯エリアなら、
南部老人憩いの家は「下湯」エリアにあたります。
P1120586_R.jpg

春の暖かい風にひらひらとなびく「ゆ」の暖簾。
時間がゆっくり過ぎていく・・・
P1120617_R.jpg

お風呂は階段を降りた地下2階にあります。
P1120592_R.jpg
※上写真:浴室に降りる階段
P1120591_R.jpg
※上写真:南部老人憩いの家の廊下の窓から見える景色


私が訪れた時、丁度、高齢のご夫婦が貸切で入っておられました。
身体が不自由なお父さんを気遣って、こちらに来るときは
毎回、ご夫婦一緒に貸切で入浴されているようです。

「ごめんね~。どうぞ!入ってね。」
お母さんの掛け声で中に入ってみる。

浴室は狭く、
奥に4-5人用のタイル張りの湯舟が1つ。
P1120595_R.jpg
源泉名:十津川温泉、泉温:61.5℃、泉質:ナトリウムー炭酸水素塩泉、色:無色透明、
味と香り:ごくごく微かに硫黄、感触:神湯荘より、ぬるぬる感は少なくさっぱりした質感。

湯口には白い析出物がこってりついてました。
ここに鼻を近づけると、成分の香りがほわっと匂います。
P1120596_R.jpg

OH~
桜見風呂だぁ
窓を開けると吹雪のような「花吹雪」。
P1120613_R_20110418123114.jpg
写真では、わかりにくいかなぁ??
本当に凄いんです。
風と共に乱舞する花びらの量が。


おや?
こっちに
ひらひら揺られて入ってきました(笑)
P1120615_R.jpg

ここは、
’'花見’’と温泉が味わえる最高の特等席です
P1120609_R.jpg

小さい湯舟に結構な量の熱い源泉が掛け流し
されているので基本は熱いです。

ただ、加水用のカランは自分で調節できるので、
その日の湯舟の「源泉率(温度)」は、
一緒に入浴する人に寄って、大きく異なるようです。

湯は神湯荘よりも、(香り、味など)
やや、あっさりめではありましたが、
掛け流しで、とても新鮮な湯を楽しむことができました♪
; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...
下の2つのボタンをクリックしてね!
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...
「南部老人憩いの家」(なんぶろうじんいこいのいえ)
住所: 奈良県吉野郡十津川村大字平谷626-6
電話:0746-64-0043
料金: 大人300円
アクセス:
(電車)近鉄大和八木駅よりバス利用、十津川温泉下車(4時間)
(車)西名阪香芝ICよりR24、R168を経由、十津川温泉方面へ
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/281-a69d1878
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する