--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.05

鹿児島_湯川内温泉_かじか荘

ここも、インパクトが強かった温泉です^^
「湯川内温泉 かじか荘」。

駐車場に車を止め、少し高台に建つ「湯治棟」を見上げると、
新緑色に染まった紅葉と、木漏れ日がきらきら。
かじか荘1_R

鄙びた木造の家屋に、
ビアガーデンのような提灯が吊るされている
のも独特な世界を作り上げています。
かじか荘2_R

宿のすぐ下を覗くと、木々の間から清流が見えます。
川の音って癒されるんだ~。
P1130859_R.jpgP1130858_R.jpg

(かじか荘には、湯治棟のすぐ横にあるお風呂と
もう一つ、高台にあるお風呂、合計2つあります。
これから区別するための、後者を上の湯♪前者を下の湯♪
と、仮名で呼びますね。)


【お風呂 ※上の湯】
高台に建つ鄙びた浴舎に向かう途中
「河鹿(かじか)」の大合唱が心地よく耳に入ってきます。
P1130848_R.jpg

さあ!
ここからが「素晴らしきカジカワールド」の始まりなんです♪

脱衣所に入るとですね。
どこからともなく「懐メロのBGM」が流れてくるのです!
P1130823_R.jpg
鄙びた脱衣所に懐メロ。。。
なんか奇妙、でもやけに落ち着く。

それでは、動画をお楽しみください
音量は最大にして聴いてね!
↓↓↓↓↓
【動画】かじか荘の脱衣所BGM

『帰って来たヨッパライ♪(1967年ヒット曲)』聴いていただけましたか?

入浴中「おらは死んじまっただぁ~」のフレーズが
ずっと気になってて、家に帰ってから、ググッてみましましたよ~。
この他、「こんにちは、赤ちゃん」バージョンもありました。


懐メロを聴きながら、
岩の間からプクプク湧く、ぬる湯に浸かる!

なんか新しい入浴の楽しみ方な気がします(;^_^A
上のお風呂_R
源泉名:湯川内1号、泉質:アルカリ性単純泉、泉温:38.4℃、PH9.6、色:無色透明、味:微かに硫黄、香り:浸かっているだけで、柔らかい硫黄臭がホワンと匂う。感触:つるっと。特記:岩の間から自噴、湯花は花びらサイズ。白くてジュルッとしている。

ほら!浸かって数分もすると、
手足に、とっても小さな気泡がつきます。
ちょっと泡がつく_R

湯舟の底に、ごろごろと置かれている岩に腰掛け
岩陰からぽよよ~んと湧く湯の気泡を眺める。(→【動画はこちら】かじか荘足下自噴
河鹿の合唱と懐メロを聴く。
硫黄臭を嗅ぐ。
つるつるした浴感を肌で感じる。
洗面器_R鏡_RP1130828_R.jpgP1130810_R.jpg
5感で楽しめる温泉、いいですね~


【お風呂 ※下の湯】
下の湯は上の湯よりも少し湯舟が大きく、
壁がごっついコンクリートで出来た男らしい浴室でした。
P1130853_R.jpg
下のお風呂_R

エントランスから、湯上りまで見事に興味津々。
暇することがありません。

全てが「かじか荘オリジナル」
たぶん、他の宿では味わえない個性なんだと思います。
かじか荘、ほんとに泊まってみたい~!

=============================
皆様からのクリックをお待ちしてます♪
温泉とアヒル!
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
=============================
「かじか荘」(かじかそう)
住所:鹿児島県出水市武本2060
TEL:0996-62-1535
料金:300円
営業時間:7:00 - 21:00
アクセス:鹿児島本線出水駅下車、タクシーで15分

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/298-45ae4512
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
何度も訪ねていますが、足元湧出の新鮮なぬる湯は気持ちいい♪…確かに五感で楽しめる温泉です。

湯船の中では皆さん目を瞑って微動だにせず極楽気分を味わっていますよね。
そのうちにホントに天国に行っちったりして…(笑)

動画は男湯のはずたが…???
Posted by くまのプー at 2011.05.05 12:06 | 編集
わ~~~お、なんて綺麗なお湯なんでしょ!!
Posted by ドン at 2011.05.05 14:38 | 編集
この浴槽に溢れる足元湧出のぬる湯と、このBGM

まさに

「極楽浄土」をイメージしてしまいました。


素晴らしい温泉ですね!

すごく入ってみたくなりました。
Posted by 温泉大好きおとこ at 2011.05.05 18:39 | 編集
くまのプー さん

目を瞑りたくなる気持ち、分かります~(>u<)
河鹿の声って聴いてたら安らいで、
眠たくなりますし。

動画は、、、、はっきり言って「男湯」です!
さすがかじか荘ユーザーですね(笑)
中に誰もいらっしゃらなかったので、
宿の方にお願いして見学させていただきました。
Posted by YOOMI at 2011.05.06 01:18 | 編集
ドン 姉さま。

岡山のね、郷緑館の湯に、
もっと硫黄臭を付けた感じのお風呂です!
(分かりにくい・・・??)
たぶん、ドン姉好み^^
あ、最近あがってた岡山の新規の温泉、
知らなかった!参考にさせてもらいましたよん。
Posted by YOOMI at 2011.05.06 01:22 | 編集
温泉大好きおとこ sama

かじか荘は、鹿児島で廻った温泉の中でも
ぬる湯で足下自噴+硫黄臭という、
最高の条件が揃った温泉でした!

で、、、、一つだけ教えて欲しいんですけど。
「極楽浄土」って???
ん~。一般常識系は苦手なんで私を堪忍してください(笑)
Posted by YOOMI at 2011.05.06 01:29 | 編集
脳内では昼間濃い温泉を巡ってここに泊まる構想が出来上がっているんだがいつになる事やら・・・




Posted by 永遠の36歳 at 2011.05.06 22:54 | 編集
永遠の36歳 san

ちゃんと脳内旅行できるように動画も
撮ってきました~!(半分お笑いやけど。。)

かじか荘、意外だったのは、結構湯舟が深くて、
湯が、透明な割りに濃厚に感じたこと?
もっと無臭の軟水みたいな湯だと思ってました。
追伸:
最強の煽り画像Thanksです!
ピリピリピリ・・・(`O´*)びり!
Posted by YOOMI at 2011.05.07 11:14 | 編集
うわ~まさしくこんな感じ(一度だけ行ったことあり)懐メロがしっくりくる。 またクラッシックカーに乗っておとずれたいな~ また違う動画みつけました。こんな感じだよね~http://www.youtube.com/watch?v=ampHIrw6J20&feature=mfu_in_order&list=UL 
Posted by なつめ at 2011.06.10 12:44 | 編集
なつめさん。

コメントありがとうございます♪
あと動画、見させていただきました。
(結構、ローカルのTV番組などで紹介されているんですね!)
そうそう、こんな感じです~~(>▼<)

最初は何で懐メロ??って思いましたが、
段々、あの足下からプクプク自噴する浴槽・静けさ
色々な要素になんかマッチしてる!何とも言えないいい雰囲気です。
Posted by YOOMI at 2011.06.11 12:03 | 編集
看板猫長生きしてま~す
Posted by かじこ at 2012.03.11 16:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。