2011.06.01

大分_観海寺温泉 _いちのいで会館

ご存知、御飯を食べたら敷地内にあるブルーの湯に入れていただけると言う仕出し屋さん、
「いちのいで会館」。

そのブルーの綺麗さは以前から雑誌やTVなどで見ていましたが
間近で見ると、青色と白色の絵の具を水に溶かしたみたいで、
温泉が生み出している、とは思えないような色。

そう^^
「美し過ぎる仕出屋さん」なのです。
P1150752_R.jpg

訪問時、ちょうど源泉のパイプ掃除をされていました。
P1150755_R.jpgP1150757_R.jpg

高台の食事処で食べるお弁当
ピクニック気分で更に食欲が掻き立てられる。。
P1150816_R.jpg
揚げたての唐揚げに、カレー風味のマカロニサラダ・・・
お惣菜は、1つ1つ丁寧に味付けされていて美味しいです。
朝からのはしご湯でお腹がグーグー鳴っていた事もあり
(速)完食(ー▼ー)y


【景観の湯】
有名な、プールみたいな広いお風呂です。
温泉の成分が空の青さをいっぱい写し込んで出来た
ミルキーブルーの湯

P1150791_R.jpg
※泉質:ナトリウムー塩化物泉、泉温:89.4℃、PH:8.5、泉温:89.4℃(浴槽内約42℃)、色:ミルキーブルー、香り:なし、味:薄い塩味、感触:さらさらパウダーみたい。

極めつけは、この眺め。
浴槽が雄大な別府湾を見下ろす丘の上に造られています!
「これを見よ~!」と、
言わんばかりの絶景プレゼンテーションでした。
P1150805_R.jpg
※上写真:景観の湯からは、別府の街が綺麗に見える!
P1150807_R.jpg
※プールの浴槽以外にも岩造りの温泉があり。。


【金鉱の湯】
こっちの湯は(景観の湯に比べて)やや、白さが強め。
パウダーを手で擦るようなみサラサラな湯は、
一度浸かると、本当に出たくなくなります。
P1150780_R.jpg
至福~!

そして、余りの開放感に
(お決まりですが・・・)こんな事もしてみたくなる^^
LLL.jpg

もう一つの浴槽は、まだ湯が張られて間もないようで
透明でした。時間が経つと、あの神秘的な色に変わるとは思えません。
P1150768_R.jpgP1150767_R.jpg

青虫とか毛虫とも共存
P1150773_R_20110529151918.jpgP1150774_R.jpg
湯面には落ち葉や木の実もぷかぷか・・・
まさに自然との融合

浴感も、前述の通り個性的なのですが
「感触が、どーのこーの。」と言う前に
色の美しさや、景色の雄大さに気を取られてしまう温泉です。

ブルーの湯はいつ見てもいいですね。
同じブルーでも、微妙に違っていて、
(今さらですが)「温泉」って、ほんとに飽きないです。



; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...
ブログランキング参加中♪
下のボタンをぽちっと押してね↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...; :*:・。,☆゚'・:*:・。, ...

「いちのいで会館」(いちのいでかいかん)
住所:大分県別府市上原町14-2
TEL:0977-21-4728
営業時間:11:00~17:00
料金:食事付入浴:1,300円
アクセス:大分自動車道別府ICから県道52号を別府駅方面へ5km
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/322-29c61130
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ここの青白いお湯には魅せられました。
私が伺った時は岩風呂の方で、
サウナ?が工事中で入れなかったので
リベンジするつもりです。

しかし、行く道の急勾配で車の対向はあせります。
Posted by no spa no life at 2011.06.02 01:24 | 編集
五月晴れの空ような色…青湯はいいですね。

ここの社長というか「大将」に聞くと、
白濁を抑えつつ青色を保つには職人技の湯量調節が必要なのだそうです。

若い女性が好きな大将ですから、機会がありましたら話し掛けてみてください。
笑い転げるほど面白い話が聞けるかも知れませんよ(笑)
Posted by くまのプー at 2011.06.02 14:23 | 編集
no spa no life さん。

サウナ入りました!
あそこの小屋と交互に岩風呂に入ってました。
地熱利用のサウナでしょうか?なかなか気持ちよかったです。

急勾配、私も驚きました。
まるでジェットコースターみたいな傾きですよね(笑)
あ・・・もし良ろしければなんですが、、、
no spa no life さんのブログ
リンクを至福ブログに貼っても宜しいでしょうか?
Posted by YOOMI at 2011.06.02 23:39 | 編集
くまのプーさん。

ふーむ。青色を保つにも微妙な調節が必要なんですね。
あんまり出しすぎると、透明っぽくなりそうですもんね!
奥湯の郷でも、地獄3丁目でもブルーの湯は見ましたが
やっぱり、それぞれ青さが違いますね。

大将・・・お会いしたかったです!
(忘れものをしてしまい、
2回も行ったのにお会いできませんでした。)
次回の課題ですね♪
Posted by YOOMI at 2011.06.02 23:43 | 編集
ありがとうございます!
リンク頂ける程のものではございませんが、
ぼちぼち、更新していきますので、宜しくお願い致します。
あわせて、こちらからも御願いします。
Posted by no spa no life at 2011.06.03 07:56 | 編集
no spa no life さん。

すみません、週末はゴルフコンペなるものがあり・・・
お返事、遅くなっちゃいました^^;
リンクの件、ありがとうございます!

この温泉ブログには関西の温泉通の方々が
何人か来てくださっているので私も参考に
させていただいてます。
リンクも覗いてみてくださいね♪
Posted by YOOMI at 2011.06.05 15:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する