2011.07.14

和歌山_串本温泉_ビジネスホテル串本

42号線沿いに突如現れる「庶民的な公衆浴場」の感じと、
お湯の存在感が好き!

「ビジネスホテル 串本」

その名の通り、ビジネスホテルに隣接して建てられている
温泉施設で、道路を通れば、それなりに目立つのですが
余りに唐突に現れるので、「あ~ッ!!」と、
言いながら過去に何度か素通りしてたところ^^;
P1180605_R.jpg

「こんにちは!わーい、やっと来れました♪」
玄関に入るやいなや、わたしがそう叫ぶと・・・
P1180591_R.jpg
優しそうな番頭のお母さんが「やっとこれたかぁ?良かったなぁ♪」
と、微笑みながら復唱されました。

そして、ポーチから何やら小分けされた甘納豆を差出され、
オヤツに、といただきました。
(この辺りは、関西ノリ・・・とでも言いましょうか
それとも、私のリアクションがお子ちゃまっぽかったから?^^;)

浴室の扉を開けた途端、
「モワン!」
と、強い玉子臭のする湯気が体を包み込みます。
P1180581_R.jpg
※源泉名:串本温泉、泉質:含硫黄ーナトリウム・カルシウムー塩化物泉、PH:8.3、
泉温:27.4℃(浴槽内約43℃)、色:無色透明、香り:強い硫黄臭(ゆで卵のような・・・)
、味:強い硫黄、塩味、特記:循環なし、消毒なしの掛け流し。


浴槽には源泉そのままと加温されたもの、2つのカランから
自由に湯が出せるようになってます。
口に入れると、しっかりした玉子の味と、
しょっぱさが伝わる、パンチのある湯。
P1180590_R.jpgP1180587_R.jpg
串本よりちょっと先の「湯川温泉」に比べて、
一際硫黄の特徴が強く出ていたので後で分析表を見てみたら
総硫黄が20.2mg/kgと、結構な量でした^0^;

成分もそれなりに濃いので
湯上がりは、ドッと湯疲れがきますが

個人的には、
勝浦温泉の「はまゆ」と並んで、
パンチが強くお気に入りです。

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
よろしければ、
上のボタンを押してくださいませ♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「ビジネスホテル 串本」(びじねすほてる くしもと)
住所:和歌山県東牟婁郡串本町串本1820-3
TEL:0735-62-5792
料金:(日帰り入浴)600円、(1泊・朝食付き・シングル)6000円
アクセス:(電車)JR串本駅から徒歩5分
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/354-97fac1f6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
開始時間が少し遅くなって、なかなか立寄りにくい浴場ですが、串本温泉を満喫できる
良い浴場ですね。

ところで、入浴料が300円と記載されていますが、以前より値下がりしたんでしょうか?
Posted by 単純硫黄泉 at 2011.07.14 22:52 | 編集
暑さにも負けずパワフルに修行に励んでますな~

立派!立派!

今日は鄙びをテーマにある所へ 行ってきやす!!
Posted by ヒジカタくん at 2011.07.15 10:36 | 編集
単純硫黄泉 さん。

良いです!良かったです~串本温泉!
串本温泉の単純硫黄泉さんのHPも、
拝見させていただきましたが
「串本温泉の存在感を十二分に味わうことができました」
と、コメントされていたので1人うなずいていました。                         

開始時間はすんません。。
私の誤認です。600円が正しいみたいです^^;  
Posted by YOOMI at 2011.07.15 20:40 | 編集
ヒジカタくん

ヒジカタくん!こんにちは。

猛暑の中の湯巡りは体にきますね!
でも好きな事をしている時は人間疲れを
忘れちゃうもんです、ハイ。

鄙びをテーマに!?
気になるなぁ。。
ちょっと拝見させていただきます!
Posted by YOOMI at 2011.07.15 20:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する