2009.07.01

新潟_燕温泉



新潟に温泉ソムリエの資格をとりにきてます~

この日は赤倉温泉のホテルに泊り込み。2日間いろんな野天温泉を回ったり、温泉成分の読み方や効能を勉強したり、温泉のエキスパートになるための勉強合宿みたいなものです(笑)
200906291437000.jpg





わたしが以前から凄く楽しみにしていた2日目の「燕温泉」巡りからまず、紹介しますね!
燕
妙高山の標高1100Mのところに燕温泉はあります。
最近山開きがあったところみたいですが、お土産屋さんや旅館は全て開いている訳ではなく、ごくごく一部だけ営業されています。ひっそりとした山奥の湯治場っぽい雰囲気が漂います。
燕2


登山口から山道を歩いて約20分。燕温泉への道は続きます。
燕3




途中険しい道のりも出てきます。温泉ソムリエの道は過酷です!
ひたすら燕を目指して・・・
燕4



・・・と


わぁ~真っ白の湯!!WILD系!
燕7
こんなに感動したのは久々です。キラキラ感動温泉の大御所といったかんじ。
乳白色強い硫黄臭渓流沿い簡易脱衣所そして入湯料無料・・・・・

どれをとっても、秘湯に必須の条件です。
特に簡易脱衣所は一応男女別にはなっていますが、木製の扉がついているだけの木箱のような造りになっており、神経質な方にはちょっと辛いかもしれませんが更に秘湯情緒を引き出してくれます。
泉質は含硫黄ーカルシウム・ナトリウム・マグネシウムー炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物温泉。
PH6.6、温度44.8度。とにかく硫黄をたっぷり含んでいるので卵の腐ったような臭いがします。
温度は44.8度よりも低く感じられ、思ったより長湯しやすいお風呂です。

燕6
つくづく思います。
温泉ってなんでこんなに奥が深いんだろうにこ
色、臭い、温度、質感、場所や時間によって本当さまざま。
温泉ソムリエの家元遠間さんは「温泉は生きている」とおしゃっていましたが、
まさに日々変化し続けているんでしょうね。

燕8
また絶対いきたいです。


「燕温泉」
住所 :新潟県妙高市燕温泉
問い合わせ先 :妙高村観光協会(0255-82-2400)
営業時間: 日の出から日没まで。(入浴時期は6月の上旬から10月の下旬まで)
料金: 無料
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/36-54f59703
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
グレイト!e-349  ナイス乳白色!!!

白馬から2時間半やし、お盆に行ってみようかな?e-272
近くに赤い湯の花の関温泉ってあるやろ?
有馬の湯みたいなんかなぁー?? 行った??
Posted by まぁこ at 2009.07.02 09:49 | 編集
>まあこさま

行ったよ関温泉。
またブログにアップするね!

関もナイス赤褐色!って感じの温泉だったよ。
唯一「中村屋旅館」が露天風呂をもっているからお薦めやで。
炭酸水素塩泉で角質を溶かして、塩化類泉で保湿するから美肌に超いいんだって。(ソムリエ家元コメントから 笑)

どちらも、一度いってみて!
Posted by YOOMI at 2009.07.02 10:53 | 編集
YOOMIさんこんばんはv-48

先日は、お疲れさまでした。博士ですe-277

関温泉の露天風呂ですが、「中村屋旅館」さん以外に「山の湯旅館せきぜん」さんにも岩の露天風呂がありますよ

個人的には、「中村屋旅館」さんがお勧めです。

入浴前に良くかき混ぜて入ってくださいませ!
理由は、入れば判ります (笑)
Posted by 博士 at 2009.07.02 21:53 | 編集
ツアーお疲れ様でした。
楽しかったですね。
宴会も大盛り上がりで、僕の赤いTシャツもヤヤ受けだったような・・・
またみんなで集まりたいですね。
Posted by のりさん at 2009.07.02 22:57 | 編集
私もココには行きたいと常々思っておりました。
先越されちゃったな。
新潟ツアーは計画中です。柏崎と上越にお友達もいてね…。
行きますッ♪

ところで、まぁこさん、海外行けたの?♪♪♪
Posted by 如水です at 2009.07.03 00:02 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2009.07.03 13:19 | 編集
>博士へ

温泉宿レビューありがとうございます~。
博士みたいなHighレベルな「秘湯通」と逢ったことがなかったので、合宿中の情報交換、本当に貴重でしたよ~。今回の旅で、更に・更に・更にv-350温泉が好きになっちゃいましたぁ。

ありがとう博士!!

Posted by YOOMI at 2009.07.04 10:51 | 編集
>のりさん

こちらこそ!ありがとうございます。
赤の「AIR あやや」Tシャツ大うけでしたよv-290

のりさんとは講習中、席が隣どおしで最初ソムリエの難題に答える姿を見て「やばい・・・横に座ってる人は成分マニアだ」と思いました。またOFF会で集まりましょう。
Posted by YOOMI at 2009.07.04 11:07 | 編集
>如水san

まぁこさんは結局、海外行けなかったらしいです。(インフルの影響で)。代わりに潮干狩りで満喫したようですv-301

それはそうと、如水sanブログの「蛙の写真(蛙コメントつき)」受けました!!!
ニコンのデジカメ綺麗にとれますよね。
Posted by YOOMI at 2009.07.04 11:12 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2009.07.04 11:18 | 編集
>YOOMIさんへ

博士です 「秘湯通」なんてめっそうもない!

ただ温泉と旅が好きでちょっと多く出掛けているだけですから

YOOMIさんも立派な「温泉通」ですよ!

それと、合宿の時にお話したお勧め温泉メールにURL貼っておきましたよ 参考にして見て下さいな
ブログの方も、現在鋭意作成中です。近日公開!できるかもv-361

それでは
Posted by 博士 at 2009.07.04 12:23 | 編集
TO 如水さま

カンクンは年末か次のGWにリベンジしまーす☆

楽しみやなぁ~~v-302v-302v-302
Posted by まぁこ at 2009.07.04 17:09 | 編集
濃ゆいメンバーと過ごした2日間、貴重な体験になりましたー。
それにしてもYOOMIちゃんのブログ全体が既に温泉ソムリエ的で感心しております。博士のコメントもスゴイね。ではまたオフ会で!



Posted by いとう at 2009.07.04 17:12 | 編集
>いとうsama

いとうさーーーんi-2372日間ありがとう~!帰り道も一緒に帰れてめちゃくちゃ楽しかったです♪♪その後、家元のi-247写真はどうしたのかな??「旅の手帖」に載ってたりして笑。

東京の銭湯(十番温泉)から新潟の秘湯までこれからも沢山秘湯めぐりしよう!博士にガイドをお願いしておきますのでオフ会もぜひいきましょi-88

PS:ダジャレカルタもヨロシクね
Posted by YOOMI at 2009.07.04 22:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する