2011.08.01

新潟_蓮華温泉_蓮華温泉ロッジ

標高1475mの秘湯「蓮華温泉ロッジ」へ行って来ました。

本来、蓮華温泉までは車でたどり着けるのですが・・・

連日の豪雨でロッジまでの道路が損傷しており、
8月5日まで修復工事のため、
途中のゲートからロッジまで車両通行止めになっていたのです!

ゲートからロッジまでの距離は7.5KM。
通行止め!?_R


う~む ・・・
7.5KMと言うと。。。
歩いて行くと約2時間はかかる訳だ。

≒往復約4時間???


「やってやろうじゃないっ ( ̄0 ̄)〇!」
OH!MYGODでスタート!_R
この日、体力は温存されていたので、
決断に迷いはありませんでした。
霧のかかった山道をロッジ目指して歩きます。


途中、綺麗な高山植物があったり・・・
大樹があったり・・・
普段、車で通ると素通りしてしまうような自然の神秘とも
出会えるので、結果的にはラッキーだったのかも^^;
高山植物_R蓮華温泉まで後6_R
蓮華温泉まで後2・5_R大樹_R

約2時間歩くと霧に包まれた赤い屋根の「蓮華温泉ロッジ」が見えてきました。
その姿は、まさしく山小屋風!!
蓮華温泉ロッジ_R
P1190916_R.jpg食堂_R

裏山に野天風呂があります。
40分かけて「4湯+2源泉跡」を廻る行程です。
(4湯+2源泉跡に、内湯1湯を足して蓮華7湯と呼ばれる。)
順路いろいろ_R
それでは、湯巡りスタート!


【三国一乃湯】
2人入ったらギュウギュウになるミニ野天風呂から。
アルミニウムが豊富だからか、湯はと~っても渋い!
舐めると、渋くて顔がしかめっ面になりました(>o<;)
P1190925_R_20110801171650.jpg
※泉質:酸性ーアルミニウムー硫酸塩泉、泉温:36.3(浴槽内25.3℃)
※実測、PH:2.53(実測)、色:基本は透明。湯花が多いので拡散すると白濁する。
香り:強い渋さと酸味、味:たまご味、特記:湯の華が異常に多かった。※湧出量:11L/分


【仙気ノ湯】
雑誌やパンフレットで堂々と掲載されている看板風呂~★
・・・んなはず、なんですが。
生憎の曇りで、視界はかなりガスってます(笑)
でもね、湯舟もゆったり広くて適温なので一番長湯した所です。
仙気の湯_R
仙気の湯の後ろは地獄_RP1190955_R.jpg
※泉質:単純酸性泉、泉温:79℃(浴槽内42℃)※実測、PH:2.72※実測、
色:薄っすら白濁、香り:薄っすら硫黄、味:程よい酸味とたまご味
※湧出量:4.9L/分、※温度が高いので加水。

道しるべを見て歩きます♪
1つのお風呂からもう1つのお風呂へ辿り着く
間隔は、約5分~10分なので、
度々、着替えるのが面倒に感じてきます。
P1190950_R.jpg黄金湯はあっち_R


【薬師湯】
最も高台に位置するお風呂です。
サイズは小さいですが、ここに入れば気分は雲上なのさッ
薬師湯横_R
薬師湯_R
※泉質:酸性ー硫酸塩泉、泉温:53.8℃(浴槽内40℃)※実測、PH:2.18※実測、
色:薄っすら白濁、香り:薄っすら硫黄、味:程よい酸味とたまご味、※湧出量:12L/分
※温度が高いので加水。


【黄金の湯】
これまで紹介した湯は、殆ど山の温泉らしい酸性泉だったのですが
最後の湯だけ、何故か中性で少しツルツルしていたのが印象的でした。
黄金湯。_R
※泉質:マグネシウムー炭酸水素塩泉、泉温:44.3℃(浴槽内42℃)※実測、
PH:7.14※実測、色:透明、香り:なし、味:基本は無味。微かに鉄味がするぐらい。
※湧出量:47L/分


【総湯】
ロッジの中にある内湯です。
大きなガラス張りの浴室からは山々が臨め開放感たっぷり。
湯も新鮮に感じたし、個人的には・・・
「宿に泊まって、内湯でまったりするのもアリだな」と^^
P1200023_R_20110801183854.jpg
足で突っつくと、
ほわっと。
湯の華が舞う。
P1200032_R.jpgP1200040_R.jpg
P1200031_R_20110801183801.jpgP1200026_R.jpg
※泉質:酸性ー単純硫黄泉、泉温:62℃(浴槽内44℃)※実測、PH:2.6※実測、
色:白濁、香り:硫黄、味:ほとんど味がしないけど、微かにたまご味と鉄、※湧出量:90L/分


野天風呂+内湯では2時間ぐらい
過ごしたでしょうか・・・?

虫や自然と戯れながらの野趣溢れる湯浴みは、
まさに「至福」としか言いようがなく、
子供に戻ったかの様に無心で遊びました。

往復の4時間は正直キツかったですが、
通行止めのお陰で、終始貸切温泉だったし・・・
ALL♪OKです^^

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
上のボタンを押してくださいね♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「蓮華温泉ロッジ」(れんげおんせんろっじ)
住所:新潟県糸魚川市横町5丁目5番14号 白馬岳蓮華温泉事務所
TEL:025-552-1063、090-2524-7237 (ロッジ直通電話)
料金:(日帰り入浴)800円、(一泊二食付き)大人8500円(税込) 
※個室料:1部屋に付き4000円(1~6名様)
※冬期休業:10月20日頃~3月中旬
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/366-f4e60899
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あははは、さっそくこれですかっ!(笑)

4時間の歩きを制したならさぞかしたくましくなったことでしょう^^

探索の秋が楽しみですね♪
Posted by 永遠の36歳 at 2011.08.01 22:31 | 編集
にゃんとまぁ~!片道7.5㎞を歩くなんて…(驚)
その後に、急阪や階段もある湯巡りも…
でも、そうそうは来れないし、ココはそれだけの魅力もありますよね♪

今回はその逞しさに脱帽です。
「至福温泉日記」+「根性温泉日記」として拝見させて頂きました(笑)
Posted by くまのプー at 2011.08.02 06:22 | 編集
永遠の36歳さん。

さっそく、これです(笑)
もともと3時間山歩きする予定だったから、
それに比べたら、まだハードには感じませんでした。
太ももの筋肉はやや痛むものの^^;

秋はお金をかけない山温泉で行きます!
Posted by YOOMI at 2011.08.02 10:04 | 編集
くまのプーさん。

どうも根性温泉日記のYOOMIデス!
ほんなら、段々ハード系野湯に内容が変化させましょうか(笑)
根性温泉日記だと、確実に1年でネタが尽きますーー(ー▼ー)y

通行止めの時点で帰ろうかとも思ったんですけど、
まさに「そうそう来れないし・・・」
って事で登ることにしました。

7.5kmと言っても、途中で上り坂があったので
時間は意外にかかるもんですね。
Posted by YOOMI at 2011.08.02 10:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する