2011.08.02

長野_白馬八方温泉(野湯)

生憎の雨で、長野で行う予定だった山歩き温泉のOFF会がなくなり、
ちょっと歩きたくなって^^;
それで急遽、ココにチャレンジする事になったのです。

長野県 白馬村。
とある川沿い。

少し茶色身を帯びた水がゴ~ッ、ゴ~ッとすさまじい音で
流れていきます。少し増水ぎみかな?
P1190635_R.jpg

川を横に、てくてく歩いていきます。
「鬱蒼と茂った木々の中(左手に)、
突然湯気が上がっているポイントが現れる!」

目印は、ただそれだけ。
しっかり目を見張らせないと、うっかりスルーしてしまいそうです。
P1190586_R_20110802085525.jpg

・・・と歩くこと約15分。

「あ!湯気ー(^▼^)」
P1190627_R.jpg
ほんわりと、草木の間を抜けるように
湯気が出ているのが見えますか?

ここがどうやら、ポイントの様です。
草木を掻き分け、土手を下ります。
P1190624_R.jpg

青いホースから熱~~いっ源泉が出ているのを発見!
もともと周辺の旅館に引き湯するため溜めている湯が
一部、溢れて川に捨てられたものだそうです。
P1190588_R.jpgP1190591_R.jpg

もうちょっと土手を下ると、
斜面にへばり付くように、立派な石組みの露天風呂が^^
さっきのホースからの湯が流れ込んで溜まっていました。

露天風呂は、もっと簡易な造りかと思っていたけど、
底もコンクリートになっており、意外に立派なものだったのです。
P1190594_R.jpg
泉質:アルカリ性単純泉(?)泉温:46℃~44℃、PH:10.9℃、
色:無色透明、香り:なし、味:ごく僅かに硫黄、感触:強アルカリ性なので少しキシキシしている。


は~、ほっこり
温度は熱めなので長くは浸かっていられないですが、
高台から川を一望出来る、絶好のロケーションは感動モノです。
P1190617_R_20110802092859.jpg
源泉が溜まっては溢れ、次々に新しい湯に入れ替えられていく・・・
これ程、贅沢な露天風呂はないのだと思います。



更に川辺へ下ると、先ほどの露天風呂から溢れた湯が
溜まり、’’浅~い湯だまり’’になっていましたが、
底に泥が溜まっていて、ミミズも結構泳いでいたり
・・・・・で、パスいたしました^^;
↑一応コンディション重視。
P1190602_R.jpg
※温度はかなり温かったです。


道中、
虻やブヨ、蛇なんかとは出会わなかったので
今回は無事に行けました♪

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
上のボタンを押してくださいね♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/367-b9928389
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おー、ここは不精のおいらでも行けるお気軽野湯!^^


今後徐々にこのカテゴリーの温泉が増えていくのね(笑)
Posted by 永遠の36歳 at 2011.08.02 22:15 | 編集
野湯はええなぁ~♪
多少泥で汚れようが虫や葉っぱが浮いていようが構わない。
なんてったって、ほとんど手が加えられていない源泉そのものの新鮮なお湯ですから…ネ
特に湯量があって適温の湯船が見つかると、それはそれは至福の湯浴びに呆けてしまいます。

そういえば30代の頃はよく山の中や川辺を彷徨い湯気を探したものです。
最近は足腰が弱っちゃって、あきまへんわ~
Posted by くまのプー at 2011.08.03 04:58 | 編集
永遠の36歳 さん。

そうそう!さすが、分かりましたか?
どうしても山歩きがしたくて、ここを探しました!
と言っても、予想以上に早くたどり着きましたが^^;

> 今後徐々にこのカテゴリーの温泉が増えていくのね(笑)
未定でございます。。
でも、最近このカテゴリーの温泉ばっか行ってるような
気がします。ブログ本来の謳い文句を忘れちゃいけんです(笑)
Posted by YOOMI at 2011.08.03 13:37 | 編集
くまのプー さん。

野湯好きプーさん、共感いただけましたか^^
へびん湯みたいに、段々になっていて
一番下の湯が一番ぬるくて、ちょっとだけ汚れてました。

>そういえば30代の頃はよく山の中や川辺を彷徨い湯気を探したものです。

ん~??
でも、冬の雪山に源泉探索に行っていると言う話しは
つい最近の事だったような~( →_→)笑笑
適温だった時は尚のこと嬉しいですよね!分かります。

私、どうせだったら男に生まれて一人でバンバン野湯
に出かけたかったです。
Posted by YOOMI at 2011.08.03 13:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する