2011.08.18

富山_みくりが池温泉

次は日本一高いところにある温泉デス!

「みくりが池温泉」
標高2410mの高所にありながら、
中部山岳国立公園 室堂平への最寄ターミナル「室堂駅」
から徒歩、たったの約12分で着ける比較的アプローチが簡単な温泉宿です。

簡単な山歩きが目的の方、家族連れの方は
ここ「みくりが池温泉」で食事をとってターミナルへ引きかえされるみたい。

ほら、宿のすぐ傍には、その名の通り「みくりが池」があります!
湖畔は万年雪や霧に覆われ、実際目にすると想像していた以上に神秘的。
みくりが池_R

道中、幾つかの道しるべやケルンに出逢い、
期待感が膨らみます。
みくりが池温泉2_RP1200570_R.jpg
P1200507_R.jpgみくりが池温泉_R

ターミナルから近いだけあって、館内はお客さんで大賑わい。
「これじゃ~お風呂は超満員に違いない^^;」
みくりが池概観_R
と、想像していたのですが。。
過半数の人は館内の喫茶でピザや黒玉子を食べておられ
お風呂は、結構な空き具合。
(後にお風呂の写真を見て分かりますが。)

・・・・実は、(お風呂と言うよりも)
食事をとりに来られていたようです

【お風呂】
さてさて、みくりが池の浴槽は。
2つに仕切られたコンクリートのシンプルな造り。
窓は温泉の熱気でがんがんに曇っていて。。。
「立山連峰のパノラマ~とまではいかないものの^^;
大きな窓からは広大な山の景色をウォッチ出来ます!
みくりが池浴槽(採)_R
※源泉名:みくりが池温泉、泉質:単純硫黄泉、泉温:54.3℃(浴槽内42℃~43℃※実測)
PH:2.73※実測、色:クリームソーダ色、香り:硫黄、味:強い酸味、感触:つるつる
※特記:遊離硫化水素:2.2mg/kg、成分総計:276mg/kg


浴室の中はしっかりと硫黄の香りが立ち込め、
カランも青く錆びてしまっていました。
湯口_Rカラン_R

徒歩30分先にある雷鳥沢ヒュッテの湯はグレー(泥湯っぽい)のに対し、
みくりが池はクリームソーダの様な薄い水色。
酸性だけと決してキシキシせず、つるつるで肌触りもいい。
特徴が大きく違っていました♪
P1200538_R.jpgP1200536_R.jpg

みくりが池温泉の名物と言えば・・・
「閻魔様の黒たまご」
1つ食べれば1つ罪が消える・・・
と言う言い伝えがあるそうなんです。
心あたりはありません(?)が、念のため2個食べておきました
P1200557_R.jpgP1200555_R.jpg
↑温泉玉子が美味しくて感激したのは、大分のかまど地獄の温泉ピータン以来。。
ここも、硫黄と塩味が程よくあって、めちゃくちゃ美味しかった~^^


ご満悦なひと時を過ごしていると。。。
突然、何やら、騒がしい声が聞こえました。


「お~い、雷鳥が居るぞ~!」雷鳥発見!_R
丘の上から見下ろすと、遊歩道の途中の岩陰に
どうやら「雷鳥」が居たようで、
カメラを持った観光客の群れが出来ていました。


雷鳥を撮影する人々を撮影^^
私も、この後、この群れの中に入って、
あざみの陰に隠れて、一寸足りとも動かない雷鳥を観察するのでした。

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
上のボタンを押してくださいね♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「みくりが池温泉」(みくりがいけおんせん)
住所:富山県中新川郡立山町室堂平
TEL:076-465-4595
営業時間:8:00~16:00 ※冬季閉鎖4月16~11月24日(平成23年度)
料金:(日帰り入浴)大人:600円 子供:400円 タオル:300円
(宿泊)11800円(個室の2名利用1名あたり)~、相部屋:8970円~(相部屋1名あたり)
アクセス:バスツアーもお勧め→【立山室堂行き登山バスHP】
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/374-18728758
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ギクッ!オイラの過去を振り返ったら・・・
閻魔様の玉子…∞食べなきゃ…かも(笑)

ん!yoomiさんは「心あたりはありませんが、念のため」だと…?
また一つ「嘘つき」という罪が増えましたね(笑)

でも、今回の富山トレッキング&湯巡りコースいいね♪
次の温泉UPが待ち遠しいくらいに益々期待感が高まっておりやす。
Posted by くまのプー at 2011.08.18 15:15 | 編集
をを、完全に山屋さんしてるじゃないですか。
若いってすばらしい・・・・
温泉もスバラシい。
Posted by よね at 2011.08.18 21:10 | 編集
まさに雲上の温泉ですよね~♪

お風呂が空いていたとはうらやましいな~!
おいらが行くときはいつも混んでます^^;

雷鳥に出会えたのですか!!
運がいいですね~!!
きっと、いいことありますよ^^
Posted by はたぼー at 2011.08.18 21:15 | 編集
日本一高いところにある温泉というのが、
そそらされますね。
次は、日本一低い温泉お願いします(笑)
雷鳥が見れてラッキーですね。

雷鳥は学生の頃、鹿島槍で見たきりですが、
もうそんな高いとこ行けないかな・・・

昨日、愛媛の石鎚山温泉京屋さんへ泊ってきました。
YOOMIさんの記事の追っかけですいません!
おかげで四国の温泉を堪能させてもらってます。
Posted by 湯次 at 2011.08.19 00:25 | 編集
今回は(も)温泉はスルーして温泉玉子に喰いついてみました(笑)

ほんと2個だけでいいの???
もっと食べておけばよかったと後悔してない???

以上!!!(爆)
Posted by 永遠の36歳 at 2011.08.19 23:51 | 編集
くまのプーさん。

> ギクッ!オイラの過去を振り返ったら・・・
> 閻魔様の玉子…∞食べなきゃ…かも(笑)
そうです♪プーさん、ナイスコメントありがとうございます!
是非山登り&卵を食し罪(あんなことやこんなこと)
を滅ぼしてください(笑)

>また一つ「嘘つき」という罪が増えましたね(笑)
はい、すみません!嘘ですσ(^_^;)

富山のトレッキング&温泉はなかなか面白かったです。
室堂平周辺は真夏なのに、長袖が必要なぐらい外気温が下がっていて
気持ちいいですよ~♪
Posted by YOOMI at 2011.08.20 12:29 | 編集
よねさん。

こんにちは~♪
泉佐野以来でご無沙汰しております^^

> をを、完全に山屋さんしてるじゃないですか。
はい、山屋になりつつありますが
現在、長時間トレッキング&温泉突破に向けて練習中です。

>若いってすばらしい・・・・
>温泉もスバラシい。
最早若くないですが、年は気にしていられません^^;
とにかく冬が来る前に、期間限定の山温泉を満喫中しなきゃです。
Posted by YOOMI at 2011.08.20 12:33 | 編集
はたぼー さん。

こんにちは^^
> お風呂が空いていたとはうらやましいな~!
> おいらが行くときはいつも混んでます^^;
やっぱり、運が良かったんですか?
お風呂までそんなに混んでいるとは知りませんでした。
食堂は大賑わいでしたが。

> 雷鳥に出会えたのですか!!
> 運がいいですね~!!
> きっと、いいことありますよ^^

↑嬉しいコメントありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
雷鳥と出会えるのもレアな体験なんですね。
私が駆けつけた時、2羽(カップル?)並んで日光浴していました。
期待しよっと♪
Posted by YOOMI at 2011.08.20 12:38 | 編集
湯次さん。

こんにちは^^
美味しい空気と乳白色の湯、良かったですよ~。
> 次は、日本一低い温泉お願いします(笑)
地下にある温泉かしら?頑張ってカテゴリー増やします^^

> 昨日、愛媛の石鎚山温泉京屋さんへ泊ってきました。
ええ~!?早速行って来られたんですか(驚)?
なんか嬉しいです。しかし湯次さん、この前常盤荘行った
ところなのに・・・凄い行動力^^;

京屋さんは、不思議な白い湯、川沿いの素朴な食事処、
急勾配の石鎚山に面した静かなお部屋が大好きで、
もう一度行ってみたいです。
(先月初めて訪れ、愛媛自体の町も凄く好きになりましたが)
湯次さんのルポ、楽しみにしていますね!!
Posted by YOOMI at 2011.08.20 12:47 | 編集
永遠の36歳 さん。

> 今回は(も)温泉はスルーして温泉玉子に喰いついてみました(笑)
ありがとうございます。
永遠の・・・36歳さんか16歳さんが突っ込んでくださる
かと思っていました(笑)

> もっと食べておけばよかったと後悔してない???
後悔!?ありませんよ。我が人生に一寸の「罪」なし~~
はい・・・嘘付きました。
来年、再訪して罪滅ぼしします(笑)
Posted by YOOMI at 2011.08.20 12:54 | 編集
YOOMIさん♪室堂の温泉どれもイイですよね!!
私も大好きです。
みくりが池、何度もいってますけど、だいたい混んでました。一回目で、雷鳥もってことは、すごく強運の持ち主だと思います!!ぜひとも今度温泉、ご一緒してほしいです☆
今まで満室でとまることのできなかったみくりが池温泉。今回とまれて、ごはん美味しくて幸せでした~♪
Posted by ☆arie☆ at 2011.08.20 22:23 | 編集
☆arie☆ さん

>一回目で、雷鳥もってことは、
すごく強運の持ち主だと思います!!
>ぜひとも今度温泉、ご一緒してほしいです☆
雷鳥、、、レアなんですね!私は恒例の出来事かと思ってました。
ぜひ行きましょう~♪
arieさんの記事見ましたよ!みくりが池温泉って
ごはん豪華で美味しいみたいですね。
やっぱり、泊まってみると大分印象違いますね!
Posted by YOOMI at 2011.08.21 12:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する