--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.05

富山_黒部峡谷鉄道の旅~名剣温泉~

これは1泊2日の黒部渓谷弾丸ツアーのお話しです。

オレンジ色の可愛いトロッコに乗って、
黒部付近の湯巡りをしてきました。

いや、今回の湯旅。。。
悪天候や時間の関係もあり、全然予定通りにはいきませんでした!(反省)
でもね、ハプニング・・・それも山の温泉巡りの醍醐味の一つかな^^;
P1210489_R_20110905195108.jpgP1210495_R_20110905195122.jpg
黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」から、朝一のトロッコに乗り
降りた先は「欅平駅」。

この日は、雨が降ったり止んだりの肌寒い天候・・・
ではありましたが、その天候が
かえって川沿いの崖に建つ温泉施設「猿飛山荘」から、
ふんわり上がる湯気を鮮明に見せ、秘湯ムードバツグンでした。
P1210599_R.jpg
※名剣温泉へ向かう途中。写真中央の崖の上に建つのが欅平駅。
川の淵に建つ赤い屋根の建物が「猿飛山荘」

途中、背丈の何倍もある岩壁をくり抜いて出来た歩道が続きます。
「お~!岩壁が倒れてくる~。」
P1210500_R.jpgP1210499_R_20110905140731.jpg
※途中の通路。観光名所でもあり「人喰岩」と言う。

金属のネットの内には小さな落石が見られ・・・
ホンモノの自然(=危険)に直面しているんだなぁ~と実感。
P1210601_R.jpgP1210596_R_20110905194333.jpg
道脇に備え付けられている落石防止のヘルメットを被ります。

「ヘルメット被って~、いざッ!」
P1210598_R_20110905150259.jpg
防水帽子にヘルメット・・・よく分からない格好です(笑)
が、それもまた楽し o(^-^)o ♪ ♪

「名剣温泉(めいけんおんせん)」
欅平駅から徒歩約15分です。
P1210508_R.jpg
温泉はもっと奥にある山荘「祖母谷温泉」から引き湯。
当初は「祖母谷温泉」→「名剣温泉」の順に立ち寄ろう
と思っていたのですが、
予想以上に雨が激しくなってきたので予定を変更。
名剣温泉でゆっくり昼食をとることに。

宿の方のウェルカムな対応に
雨の中、山道を歩き続けた緊張感が解れ、
いつしか安堵感へと変わっていくのでした。
(-o-ノ)ほっ。
P1210591_R.jpgP1210572_R.jpg
P1210585_R.jpgP1210583_R.jpg
※写真1段目:玄関。付近には落石防止のヘルメットが並べてありました。
※写真2段目:山菜天ざる。雪ノ下、ヨモギなど山菜が身体を癒してくれます。

渓谷沿いにトレールを歩いて行くと
「籐(とう)」で囲われた脱衣所と湯煙が見えてきます。
秘湯の匂い、プンプン・・・じゃないですか!?
P1210514_R.jpg

深い渓谷と滝・・・自然そのものを味わう露天風呂
P1210515_R.jpg
「凄い・・・」の一言です。
何が凄いって、
露天風呂の背景にある渓谷がダイナミック過ぎΣ(・ω・ノ)ノ
(多少目隠しはあるものの、ちょっと野湯に近い開放感を感じます。)

2箇所ある湯口から新湯が惜しみなく注がれ
浴槽から溢れ排水溝に渦を巻く・・・
その''豪快さ''を見るのも気持ちいいんです!
P1210542_R_20110905132009.jpgP1210530_R.jpg
P1210564_R.jpg
※源泉名:祖母谷温泉、泉温:81.2℃(浴槽内約42℃ 
温度が高いため多少自然湧水で加水していますが特徴はしっかりと感じられます)
PH:不明、色:透明、香り:硫黄臭、味:無味

粉雪みたいな湯の華が舞っていて、
玉子みたいな匂いも少しする。
「ふぁ~、至福。」
P1210546_R.jpgP1210559_R.jpg
※写真左上:露天風呂「おくがねの湯」※写真右上:山の宿らしいランプもあちこちに・・・

露天風呂の前に迫る川は「ザ~!!」
と、けたたましい音をたて流れていきます。
さすが黒部、山と谷の壮大さが半端じゃありません!!
P1210561_R.jpg
※写真上:露天風呂「おくがねの湯」からの景色。

自然の豪快さを、目と耳で確かめながらの湯浴み♪
きっと、ここに来れば、日常のストレスや悩みなんて
豆粒みたいに小さく感じるんじゃないかなぁ^^;

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
上のボタンを押してくださいね♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「名剣温泉」(めいけんおんせん)
住所:(総合予約センター)富山県黒部市犬山198-1
TEL:0765-52-1355
料金:(日帰り入浴)大人700円、(1泊2食)16,800円~
アクセス:宇奈月温泉駅から黒部峡谷鉄道(トロッコ列車)に
乗り換え終点の欅平駅で下車、徒歩約15分
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/386-21273c67
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
富山のにおいがずっと途切れなかったので、
名剣も来るな♪って待ってました。

良かったでしょ?
お湯も景観も。
泊まって夕食も味わって欲しかったなぁ~

2009年雑記帳に如水作の俳句書いてたんだけど、見てくれた?
Posted by 如水 at 2011.09.05 20:53 | 編集
黒部渓谷方面にも行かれたんですね~!!

しかも名剣温泉の露天風呂が貸切状態ではないですか~!!

おいらが行く時は、いつも混んでいるんですよね^^;

渓谷を流れる川の豪快な音を聞きながら、自然の雄大さを感じる素敵な露天風呂ですよね♪

この後は鐘釣、黒薙、それとも祖母谷まで行かれたのかな?

おいらはいつか阿曽原、仙人にも挑戦したいと思ってます^^
Posted by はたぼー at 2011.09.05 21:44 | 編集
如水 さん。

昼食もおいしかったし・・・湯と景観と宿の雰囲気もいい!
↑全部やん!

ちょうど、如水 さんの記事を思い出しました。
写真の撮り方が相変わらず素敵なので
初めて2009年の名剣ルポを見た時、
オレンジ色のランプが灯った玄関がきれいで・・・
それ以来ずっと行ってみたい~と思っていたんです。

「2009年雑記帳に如水作の俳句書」・・・
お昼ごはん食べてゆっくりしてたけど雑記帳、
見当たらなかったんです~!
泊まりで行く時に見てみます(><)

Posted by YOOMI at 2011.09.06 11:30 | 編集
はたぼーさん。

こんにちは!
名剣温泉の貸切は珍しいんですか?
12時ごろだったからかな??
食事のお客さんはいらっしゃいましたがお風呂は終始貸切でした。
川の豪快な音を聞きながらの湯浴み・・・ほんとに最高でした!!

> この後は鐘釣、黒薙、それとも祖母谷まで行かれたのかな?
> おいらはいつか阿曽原、仙人にも挑戦したいと思ってます^^
うん、名剣あたりから凄い大雨になったので祖母谷には行けませんでした。
大体位置関係は分かったので祖母谷は再チャレンジします^^;

阿曽原、仙人、高天原もいつか行きたいですね~!
Posted by YOOMI at 2011.09.06 11:40 | 編集
こんばんは!

ヘルメット姿のアップが見たかったな~


鉄輪にイイ~!カフェできたよ~
お楽しみに!!
Posted by ヒジカタくん at 2011.09.06 22:40 | 編集
ヒジカタくん。

こんにちは!
ヘルメット姿のアップは無理っす^^;
かなり頭が大きい人になってございます。

> 鉄輪にイイ~!カフェできたよ~
> お楽しみに!!
それは、いい情報♪
別府周辺は、ほんと、何日居てても飽きないですね!
また遊びに行かせてもらいます。
次の九州旅の参考にしなきゃ^^
Posted by YOOMI at 2011.09.07 13:50 | 編集
ババダニは湯の花具合とかもう、すごかったです♪
再チャレンジする時声かけて下さい!!
私もまたいきたいです☆
ヘルメットはあったら、かぶっちゃいますよね。
私達、宿についたら笑われちゃいましたけど、、♪
Posted by ☆arie☆ at 2011.09.18 22:41 | 編集
☆arie☆ さん。

> ババダニは湯の花具合とかもう、すごかったです♪
> 再チャレンジする時声かけて下さい!!
ほんと?いきましょ~。お願いします^^
台風のお馬鹿っ!なんで行けなかったんだぁ!!

ヘルメットは半・撮影用(笑)
Posted by YOOMI at 2011.09.20 00:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。