2011.11.24

山形_蔵王温泉_大露天風呂

山形のお湯旅の続きでございます♪

私が一番楽しみにしていた
「蔵王温泉」。

地元関西のターミナル駅の通路にも、
この大露天風呂のポスターが貼ってあり、
通るたびに横目でチラチラ・・・
いつか行きたいなぁと、思っていました。

しかし、この大露天風呂。
冬期休業で11月~4月中旬には毎年
閉まってしまうのです。

その事実を知り・・・
「何としてでも、今年の秋に、必ず入りに行くゾ!」
時間を区切られると、益々、
行きたい衝動にかられることってありますよね?
で、早速、遠征を決意(`0´*)ノ オーッ!

朝8時から自宅を出て、バスと電車に揺られ
着いたのは16時。日の入りギリギリ
滑り込むように、この門をくぐりました。
P1230099_R.jpg

温泉まで続く下りの階段。
天井にはランプが吊るされ、
幻想的なアプローチに既に癒されるのでした。
P1230144_R.jpgP1230150_R_20111123162825.jpg

この日は平日で誰もお客さんがいらっしゃらなかったので、
係りの方にお断りし、記念に写真を撮らせていただきました。

白濁した半透明の強酸性の湯が浸された湯船。
山肌を這うように造られており、
眺望は抜群です!
目の前は、赤や黄色の鮮やかな紅葉。
今年最後の力を振り絞って発色しているかのようでした。
P1230123_R.jpgP1230109_R_20111123161610.jpg
P1230131_R_20111123161950.jpg
源泉名:蔵王温泉、泉質:酸性・含硫黄ー硫酸塩・塩化物泉、泉温:50.8℃
(浴槽内:43℃~44℃)PH:1.9(強酸性!!)、色:微白濁、
味:強い酸味。まるでグレープフルーツジュースのよう。
感触:肌の弱い私が1時間ぐらい浸かっていても刺激を感じません。
水素イオン:12.7mg/kg、硫化水素イオン:12.4mg/kg、
硫酸イオン:829mg/kg、溶存物質:1855mg/kg

湯船の脇を流れるのは、
実は湯の川。
上流から、川の水と多数の源泉が混ざり合い、
下で''湯だまり''になっているのです。
一つも手を加えない、自然の温泉
を楽しめるなんて、幸せの一言です(´。`)はぁ・・・
P1230127_R.jpg
色:透明、温度:40℃~41℃(少し温めで長湯できます。)
※湯船の横の川に入れるのは女湯だけだそうです。

「野湯に浸かっているような気分♪」
開放感も湯船より更にあり、BESTポジションです!

山や川と一体化したロケーション・・・
東北でしか見ることの出来ない豪華な紅葉・・・

そして、そして。
''日本有数の強酸性の湯''との出逢い・・・

どの要素をとっても、
遥遥この地を訪れた甲斐あり過ぎです^^

山形に着いて、一湯目。
最高のスタートダッシュとなりました。

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
応援よろしくおねがいします♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆


「蔵王温泉 大露天風呂」(ざおうおんせん だいろてんぶろ)
住所:山形県山形市蔵王温泉853-2-3
TEL:023-694-9417(蔵王観光開発)
料金:450円
営業時間:6:00~19:00(4月は8:00~18:00)
※11月~4月中旬は冬期休閉鎖。
※土・日・祝日は11:00~
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/411-7e157d5f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おはようございます♪

これは、これは、ずいぶんダイナミックな湯船ですね!
川にも入れるなんてサイコーじゃないですか!!
しかし、移動に8時間とは・・・
しかも、もう4月まで入れないとは・・・
かなりハードルが高いですね。

山形湯の旅、楽しみにしてます♪
Posted by 湯次 at 2011.11.24 07:48 | 編集
ココは有名ですよね。

湯量は豊富だし、
特に自然の中にごくごく溶け込んでいる川湯は、
写真を見ているだけで、
野湯好きのオイラの血が騒ぎます(笑)

次のルポを楽しみに待ってま~す♪
Posted by くまのプー at 2011.11.24 14:24 | 編集
湯次さん、おこんばんは♪

そうなんです、8時間かけて行って来ました(笑)
てか、飛行機でいけば良かったんですが、
車窓を楽しみながらのトリップとなりました。

思ったより、観光地っぽくもなく
山の奥地の静かなロケーションでした。
暖かくなったら、ぜひ行ってみてください^^
Posted by YOOMI at 2011.11.24 23:24 | 編集
くまのプーさん。

こんばんは^^
そう、そう。
山形・・・全国的に?有名な一湯です!

メインの湯船も良かったけど自然と一体化した
川湯の印象が強かったですよ。
(裏っぽい感じがするし。)
プーさんもきっと、川湯に入り浸るはず(笑)

山形お湯旅、まだ続きます~^^;
ログアップのペース、かなりゆっくりだけど。。
Posted by YOOMI at 2011.11.24 23:29 | 編集
白濁の硫黄臭たっぷりの温泉。

一番温泉らしい温泉ですよね~

しかし私のデリケートな肌にはなぜか刺激が強いようです(-_-)

あ~私も女子になって湯船の横の川に入りた~い(^^♪
Posted by きよちゃん at 2011.11.26 09:57 | 編集
YOOMIさまっ、こんにちは!
山形の蔵王温泉すばらしいですね。
私好みです。平日だから誰もいないっていうのが
いいですね。あまり有名になりすぎると、平日でも
のんびりできなくなってしまいますからね。
自然満喫、さぞかし命の洗濯ができたことでしょうね。いつか私も行こうっと。
Posted by おケイ at 2011.11.26 10:09 | 編集
先日はメール有難うございました。

いろんなことがカタチになってきてうれしいです。

次回のご活躍もまた楽しみに拝見させていただきます。

寒くなりますがご自愛くださいませ。
Posted by みっくん at 2011.11.26 13:24 | 編集
期間限定の露天風呂。今年中に間に合ってよかったですね^^

それにしても、自然と一体となった素敵なロケーションですね~♪

湯の川はめっちゃ気になるけど女性しか入れないのか~。

こんな素敵な野湯を独り占めなんて、YOOMIさんうらやましすぎです!!

村ポチ☆
Posted by はたぼー at 2011.11.26 22:32 | 編集
きよちゃん。

温泉画像ありがとうございます♪
ぜひ、あそこは行ってみたいデス。
冬季は休業みたいですね!

> しかし私のデリケートな肌にはなぜか刺激が強いようです(-_-)
そうそう、私も酸性泉は肌的に強くないんですけど。
(去年、東北1週間行って、首が真っ赤になった 笑)

蔵王の場合は違いました。
しっとり肌になじむような優しい湯に感じました。
・・・とは言え、PH1.9とかあるんですよね、実は^^;
Posted by YOOMI at 2011.11.27 16:28 | 編集
おケイさん☆☆

先日はありがとうございました♪

山の温泉好きのおケイさんには大露天風呂は、
は、好みにガッチリはまるんじゃないでしょうか^^

「命の洗濯」・・・
その通りでした!
蔵王温泉大露天風呂は、平日に行くのが
お勧めではないでしょうか。人が少ない分、
思う存分、自然と戯れました^^

Posted by YOOMI at 2011.11.27 16:33 | 編集
みっくんさん。

いつもコメントありがとうございます^^
カタチになってきたんでしょうか(笑)
でも大好きなことなので、地道に続けたいと思っています。

年末の件、楽しみにしています。
別途、ご連絡しますね♪♪

Posted by YOOMI at 2011.11.27 16:36 | 編集
はたぼー さん。

こんにちは~^^
そうです、野湯!?を独り占めできました。

熱くて白濁した湯船と、横の湯の川を交互に
入ることで、長居してしまい、宿の夕食時間
ぎりぎりで戻ってしまいました。。

女性贔屓(びいき)な、温泉かもです^^
Posted by YOOMI at 2011.11.27 16:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する