--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.30

心に残った浴室。

皆さん

「湯船や建築に感動した浴室」
ってありますか?
共同浴場ファンの皆様なら何となく共感してもらえるかと。

私も、そんな浴室に出会いました。

太く、そして、少し白い粉のふいた古い木造の柱がたてれた浴室・・・
壁に埋め込まれた水槽(中にはお魚)・・・
共同浴場にも共通する風情があるんですが
またそれとも違う、特別なオーラがありました。

「す・すごい
湯殿を見た時、素直な心の声が漏れてしまったほど。
現在は、積極的に営業はしておられないのが残念ですが、
ここ数年で最も感動したものでした。
P1250888_R.jpg
※泉質:塩化物泉、泉温:67℃(浴槽内は適温41℃から42℃)、
無色透明・無味・無臭、感触:つるつる感はなく、さらっとしています。
保温効果が高く湯上りはポカポカ。特記:黒っぽい細かい湯花もあるよ。


細かく敷き詰められたミニタイルの湯船はしっかり磨かれ、
ちょろちょろと透明の食塩泉が注がれています。
本当に、一滴一滴がと~っても新鮮。
P1250838_R.jpgP1250839_R.jpg
P1250859_R.jpgP1250841_R.jpg
高い天井に向かって「はぁ~っ」って、叫びたくなります(笑
一人だから、、、それもありやね

こちらは女性専用。
誰も居ない湯船に、美しい湯がコンコンと注がれ
溢れていく姿を見ていると、何だか寂しい気分になりました。
P1250907_R.jpg
P1250883_R.jpgP1250909_R.jpg
※左上写真:塩分の結晶でしょうか?欠片を舐めるとショッパイです。
右上写真:白いケロリン♪レアものらしい。


いつまでも、残ってほしい。
こんな、すばらしい温泉を守り続けてくれた女将さんに感謝です。

2011年の閉め湯として、心の奥に留めておきたい。
そう強く思いました。


☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
今晩は、みんな忘年会でしょうか^^
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/423-1892ea72
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
閉め湯に感動できる浴室に出会えてよかったですね^^

お互い来年も感動できるお湯にたくさん出会えるといいですね^^
来年もよろしくお願いしま~す(^^)/

よいお年をお迎えくださいね~。

Posted by はたぼー at 2011.12.30 15:02 | 編集
長野県のどこなんでしょう?
静かにいつまでも浸かっていたくなるような雰囲気ですね♪

私はホロカ温泉や温泉津温泉の元湯、薬師湯の浴室に感動しました。

法師温泉長寿館の法師の湯に夜中静かに入るのも好きだな~
Posted by きよちゃん at 2011.12.30 17:44 | 編集
2011年の閉め湯として、
良い湯をもってきましたね( ̄ー ̄)ニヤリ

写真見るだけで、まったくもって、隙のない温泉ですね!

YOOMIさんのおかげで、今年は充実した温泉巡りができ、感謝!感謝!です。

来年もよろしくお願いしますぅ!
Posted by 湯次 at 2011.12.30 21:36 | 編集
え!積極的に営業はしてないの?

一滴一滴がと~っても新鮮…魅かれますね♪
それに素晴らしい趣の浴室に浴槽…

維持はとても大変なのでしょうが、
いつまでも大事に残して頂きたいですね。

オイラの今年の〆湯は、鶴寿泉(別府・明礬)でした。
Posted by くまのプー at 2011.12.31 09:38 | 編集
はたぼーさん。

おはようございます♪
2011年ははたぼーさんとお知り合いになれ、
大変嬉しいです。

ほんと、来年もまだまだ良い湯に出会えますよーに。
お互い・・・ね^^
Posted by YOOMI at 2011.12.31 09:56 | 編集
きよちゃん さん。

おはよううございます♪
温泉津温泉の元湯は私も感動しましたよ。
たぶん、浴室だけでなくレトロな町の雰囲気にも
心を打たれました。

ホロカ温泉、めちゃめちゃ素敵~!(感動)
来年北海道にも行きたいと思っているので
参考にしますね^^
Posted by YOOMI at 2011.12.31 10:01 | 編集
湯次 さん

湯次さーん!
なかなか素敵な浴室でしょ?
ずっと、女将が体調を悪くされていたので行くのを控えてた
のですが、今回浸かれて感動でした。
少し別府の雰囲気もありますよね。

> YOOMIさんのおかげで、
今年は充実した温泉巡りができ、感謝!感謝!です。
こちらこそ!
湯量こそ豊富ではありませんが、
私は四国の自然と四国の温泉が大好きなので
湯次さんレポートは、凄く参考になります。
来年も愛媛・高知の開拓はしないとですね!!

こちらこそ、ありがとうございました^^
Posted by YOOMI at 2011.12.31 10:06 | 編集
くまのプーさん。

おはようございます~!
長野の浴舎は、木造の趣きある建物が多いんですよね。
でも、ここは、人も少なく隠れ家的なゆったり感もあり、
ずば抜けて良かったです。

閉め湯はやっぱり別府でしたか!?
2011年は、プーさんのお陰で九州探訪が一層楽しくなりました^^
ありがとうございます♪
Posted by YOOMI at 2011.12.31 10:19 | 編集
ここの女性浴室はたぶん初登場ではないでしょうか!?

それにしても確かに渋いですねー!


来年も変わった温泉珍道中楽しみにしております^^
Posted by 永遠の36歳 at 2011.12.31 14:08 | 編集
あけましておめでとうございます!
年が明けたので、新年のご挨拶におじゃましました。

今年がYOOMIさんにとって幸せで素敵な年となりますように。
今年もよろしくお願いします(^^)/
Posted by はたぼー at 2012.01.01 00:59 | 編集
永遠の36歳 さん。

そうですねーー。
確かに女性専用風呂はレアかも。。
「来年も変わった温泉珍道中」って、
ちょっと!!

珍湯の開拓、お願いしますよ~。
よろぴく。
Posted by YOOMI at 2012.01.01 20:37 | 編集
はたぼーさん。

明けましておめでとうございます☆
今年も、はたぼーさんの記事を参考にさせてくださいね!

特に富山は、まだまだ行きたいところが
たくさんあります。(去年3回も行ったのに、
数が多すぎて周りきれない 汗)
そして、また野湯などでお会いできることを・・・ ( ̄皿 ̄)
Posted by YOOMI at 2012.01.01 20:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。