--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.22

大分_鉄輪温泉_粋房おぐら

大分県の「粋房 おぐら」さんへ行ってきました。
(この日は気温30℃以上だよーι(´Д`υ)あつい・・・)

純和風なんだけど、モダンさもある
お洒落な温泉旅館さんで、いつか家族で泊まってみたいな、
と思っている憧れのお宿の一つです。
P1020140_R.jpg

造花や石の階段など、
館内の所々に落ち着きを感じるポイントがあります。
見れば見るほど、素敵だなぁって思う。
P1020202_R.jpgP1020203_R.jpg
P1020206_R.jpgP1020205_R_20120722003647.jpg
※2段目左写真:玄関。黒光りした木造が印象的です。
※2段目右写真:フロントにあるカウンターバー。

こちらのお宿、7種類もの貸切温泉を楽しめるんです。
(丘ん湯、新湯、蒸し湯、へびん湯、照湯などなど。)

日帰り入浴でも同じように7つの温泉の中から選べるんですが、
選んだのが・・・


乳白色ブルーの「照湯」ヽ(▽`)ノ*:。o○☆
P1020158_R.jpg
やっぱり、この「大分に来たぞ!」って確認させてくれるようなブルー。
気持ちが上がります

こちらの旅館さんの貸切風呂の一つ「照湯」。
お天気が良ければ真っ青な空の下で真っ青な温泉に入れるんです♪
P1020169_R.jpgP1020171_R.jpg
※左上写真:照湯の専用キー。脱衣所の壁に掛けておきます。
※右上写真:浴槽から見上げる空。晴天で湯の色に負けないぐらい青いです。

しあわせ。
ogura_R.jpgP1020164_R.jpg
※源泉名:おぐら源泉、泉質:単純温泉、泉温:66.9℃(浴槽内約43℃)
色:乳白色ブルー、味:少し塩味、溶存物質:649.7mg/kg(分析表掲載成分のみ足し上げ)
※メタケイ酸:197mg/kg(HPより)

湯口や湯が浴槽の外へ排出される所には、
白い析出物が鱗状になっています。
P1020156_R.jpgP1020152_R_20120721113104.jpg

大分県には数々の湯あれど・・・
このさらさら、すべすべの感触といい、
「奥湯の郷」「いちのいで会館」「鉄輪苑」・・・
そしてこちらのお宿にみられるブルー系の湯は、
いっつも気持ち良すぎて、あがりたくなります(><)

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
応援よろしくおねがいします♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「鉄輪温泉 粋房 おぐら」(かんなわおんせん すいほう おぐら)
住所:大分県別府市小倉1-3
TEL:0977-21-6123
入浴時間:10:30~21:30
料金:(日帰り)1,000円~2,000円 (宿泊)15,750円~28,350円
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/487-1318bce1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
別府市内には多くの源泉がありますが、
この宿のある鉄輪・小倉(おぐら)地区界隈の泉質は柔らかくて好きなんです。

それにしても、ココの一番人気の「照湯」に入られるなんて、流石です…素晴らしい♪
Posted by くまのプー at 2012.07.22 05:49 | 編集
早速登場ですね!
ホントにニアミスしてたかもと思うと、
なんだかうれしくなってきます♪

>「大分に来たぞ!」って確認させてくれるようなブルー
おもわずうなづいてしまいましたよ( ̄ー ̄)ニヤリ
いちのいで会館へ行った日は、金鉱の湯だったからか、
ちょっと薄いブルーでしたが、あの見晴らしも含め感激でした~
Posted by 湯次 at 2012.07.22 23:08 | 編集
くまのプーさん。

この辺り鉄輪・小倉(おぐら)地区界隈 っていうんですね!
確かに、この近くの「豊山荘さん」の湯もつるつるで柔らかく
良かったしなぁ。お宿の雰囲気もステキなので、
いつか2泊3日ぐらいで「湯治素泊まり宿」→「粋房 おぐらさん」
ってバリエーションでいきたいです。
鉄輪たのしっ♪
Posted by YOOMI at 2012.07.23 10:48 | 編集
湯次さん。

「いちのいでさん」も行かれたんですか?
ほんとにニアミスですねー!

ちょっと薄いブルーだったのは、
新しいお湯だったからじゃないでしょうか?
私が行った時も、注ぎたてのお湯がはられた湯船は
透明の淡いブルーでしたよ^^

あの色を見ると、どうしても興奮してしまいます♪
関西でも「つぼ湯」とか「高田グリーンランド」とか
少しブルーですが、あの乳白色ブルーは珍しいですよね。
Posted by YOOMI at 2012.07.23 10:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。