2012.08.15

岐阜_新穂高温泉_野の花山荘(食事&夜のツアー篇)

野の花山荘の食事は朝夕ともに、1階のダイニングでいただきます。

こじんまりとした民宿や民芸調の旅館が多い
奥飛騨の旅館にしては珍しい「オープンキッチンスタイル」をとっておられ、

カウンターに座り、厨房で調理されている姿を眺めながら、
(たまに、厨房の方と会話しながら)食事を楽しむことが出来るんです^^

お料理も、新鮮な地のものを出来立ての状態で運んできてくださり、
(そのタイムリーなお料理のサーブは、素早い手さばきでした。。)

都会にあるお洒落な創作料理屋さんに来たかのような気分に浸れます。
P1040467_R.jpg

素材も自家農園での野菜を使っておられるので、
新鮮でした!


【夜ご飯】
サーモンのマリネと半熟卵。
右下の大きな鉢に入ったホウレンソウは予め用意されていて、
皆でシェア。自由にお箸でつまんでいいんです。
P1040475_R.jpgP1040477_R.jpg
※左上:サーモンのマリネとポーチドエッグ。
※右上:大鉢に入ったホウレンソウと卵の和え物。


チーズと湯葉の鉄板焼き、ミルク風味で塩分控えめの
チーズとろり、湯葉のつるん、の組み合わせが絶妙です。一番のお気に入り
P1040484_R.jpgP1040529_R.jpg
※左上:チーズと湯葉の鉄板焼き
※右上:小さなお鍋風の器に入ったカレースープ(野菜がやっぱり美味しい)


「岩魚は、背びれ側から食べてくださいね!川魚は背中に一番脂がのってるんです。」
と、お宿のお兄さんからのアドバイス。新しく知識が増えて偉くなった感じ
ってことで「背中からカプッ・・・うまっ!
P1040524_R.jpgP1040528_R.jpg
※左上:天ぷら(稚鮎、スイートコーン、みょうが etc)
※右上:岩魚の塩焼き。


飛騨牛のステーキです。
焼き具合も聞いてくださるので、私はミディアムレアで注文。
P1040536_R.jpg
野の花山荘さんのコース料理は、ボリュームがあるので
本当は、もうこの時点でお腹がいっぱいだったんです。
でも程よい歯ごたえと香ばしい飛騨牛様に、いつ又出逢えるかわからないので

・・・胃袋にムチを打ち、完食 (= ̄▽ ̄=)V


ご飯は、かまどで炊く富山米のコシヒカリ!
美味しいご飯は、そのまま食べても甘いんですよね。
P1040542_R.jpgP1040546_R.jpg

♥♡ ♥♡ デザートはタピオカとフルーツで ♥♡ ♥♡
P1040538_R.jpgP1040563_R.jpg


゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜

食事の後、お宿の方の計らいで''夜のツアー''に参加。
夜しか咲かない、そしてお盆が一番開花のピークを迎える
ドラゴンフルーツのお花を見学しに栃尾温泉いったんです♪

「え、ドラゴンフルーツに花が咲くの?」
って思われる方が多いかもしれませんが・・・咲くんです!
真っ白で見応えのある美しいお花なんです。

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜


お宿の車に乗って、温泉熱を利用した栃尾温泉のビニールハウスに移動。
ここで、数百個の開花を迎えた白いお花と出会いました。
P1040608_R.jpgP1040578_R.jpg

巨大なアロエのように、垂れ下がった茎に
大きな花と、真っ赤なドラゴンフルーツの実が付いています。
生まれて初めて見るものって、やはり感動
P1040583_R.jpgP1040604_R.jpg
※左上:ライトに照らされ輝く白いお花
※右上:熟れてパンパンになったドラゴンフルーツの実。


これだけ多くの種類のドラゴンフルーツを栽培している所は
日本でも珍しいらしく、お花の見学を満喫した後、
農園のお兄さんのお勧めで、風味や糖度の食べ比べをしてみました。
P1040611_R.jpg
※ドラゴンフルーツ食べ比べ。ライチ味、きゅうりにお砂糖を付けたような味、
いちじく味・・・品類によって味が大きく異なります。


【朝ご飯】
朝ごはんです。手作りのお豆腐が一番お気に入り。
お塩がいらないぐらいの香ばしさ、甘さで印象的でした。
P1040666_R.jpg

わたしにとって野の花山荘は全館、
水道水は使わず湧水を引いているのも魅力でした。
朝食で出たお水もキンキンに冷えていて、美味しい!

チェックアウトの際、
お水をペットボトルいっぱいに汲んで持っていきました

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
応援よろしくおねがいします♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「新穂高温泉 野の花山荘」(ののはなさんそう)
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
TEL:0578-89-0030
料金:(日帰り入浴)800円
営業時間:10~17時  
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/498-132b1c80
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
オープンキッチンでおしゃべりしながらの夕食いいですよね~♪

おいらのときは、従業員さんや隣のお客さんと富山の話で盛り上がってとっても楽しいひとときとなりました^^

見習いの横山くんがんばってましたか?(笑)


写真見てたら、ほんとまた行きたくなりました^^

村ポチ~☆
Posted by はたぼー at 2012.08.15 17:40 | 編集
はたぼーさん。

>見習いの横山くんがんばってましたか?(笑)
いらっしゃいました、横山くん!
物腰柔らかな、色白の男性ですよね?
私たちの席に食事を運んできてくださった方です。
野の花山荘のスタッフさんは少人数で個性豊かだから、
一人一人覚えています(笑)

富山産のお米、美味しかったな~。
富山も結構近いし、お魚もお米も美味しい訳だっ^^
Posted by YOOMI at 2012.08.16 12:33 | 編集
食事もグッドですね♪

まさに季節の天麩羅ですね。
これをアツアツで食せるとは贅沢ですよ~(笑)


トータル的にコスパ高そう!
「いつか行くぞ~~!」リストに入れておきます。
Posted by 湯次 at 2012.08.17 01:13 | 編集
私らの時は貸切だったので大皿料理も好きなだけいただきました♪
しかし飛騨牛は私らのよりもずいぶん豪華だな(^^)

ドラゴンフルーツソフトが食べてみたいんですが4月に行った時はありませんでした。
Posted by きよちゃん at 2012.08.17 07:03 | 編集
湯次さん。

こんばんは!
食事、GOODでした^^

仮に一つだけ素敵だったところを絞り込むなら
食事の美味しさを挙げたいです。
アツアツで洗練された創作料理を山荘で楽しむ
って言うギャップもいいんですよね★

Posted by YOOMI at 2012.08.21 01:05 | 編集
きよちゃん。

>しかし飛騨牛は私らのよりもずいぶん豪華だな(^^)
え~、本当にですか?
ちょっと盛ってくださったのかな(笑)??
だったらラッキー♪

さすが、きよちゃん。
ドラゴンフルーツのソフトクリームは、
私もめっちゃくちゃ揺れました~。
栃尾温泉の喫茶店で食べられるみたいですね。
甘さ控えめだからアイスに合いそう^^
Posted by YOOMI at 2012.08.21 01:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する