--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.10

北海道_岩尾別温泉_ホテル地の涯

カムイワッカ湯の滝へ向かうため前泊したお宿。

「ホテル地の涯」さん

人間の数より動物たちの数の方が多いんじゃない?
って思うほど、動物の出没が多い知床の原生林の中。

ここへ来ればドコモも、auも、Softbankだって、携帯電話は通じません!
(自然と向き合うのです!!

その名の通り、こんな「地の涯」に
綺麗な大型ホテルがあるのが意外でした。

今回は、素泊まりでの利用でございます♪
P1080172_R.jpg

地の涯へ向かう道路、出会った野生の動物たち。
道路の真ん中で毛づくろいをしているキツネを発見。
「こらっ、あぶないよ~。」
P1080170_R_20120909144747.jpgP1080676_R.jpg


【庭園露天】※混浴
朝一向かったのは宿の敷地内にある庭園露天風呂。
内側をカルシウムのような白い析出物で覆われていて、
湯は少し緑がかっているようにも見えますが、綺麗な透明です。
地の果て露天(浅いほう縦)_R
※源泉名:ホテル地の涯、泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩泉
成分総計:2.184g/kg、泉温:63.3℃、PH:6.9、色:無色透明、味:微塩味、香り:なし
※上記は、3段の湯、内湯、庭園露天風呂(深い露天風呂)、丸太風呂含む。
※自然湧出の温泉を加水して調節。


庭園露天風呂の上には、深い露天風呂もあります。
どちらも、広~い湯船に豪快掛け流しが気持ちいい♪
P1080301_R_20120909144113.jpgP1080253_R.jpg
深い露天_R


【丸太風呂】※混浴
変り種の温泉もありました。
原生林の丸太をくりぬいた知床らしい露天風呂!
丸太風呂_R


そして、一番楽しみにしていた温泉へ向かいます。
お宿の駐車場から徒歩数分。山の中にある露天風呂
P1080401_R.jpg
「最近、熊がよく出てきますので、
夜は気を付けてくださいね。」

と、お宿の方にアドバイスを受け、
胆の小さい私は・・・リュックに熊鈴を付けてお風呂へ向かいました。


【3段の湯】※混浴
上段、中断、下段、3段階に並ぶ露天風呂
無料の野天風呂なので、キャンパーや裏手の山小屋の宿泊者の方も
多く利用されているのですが、清掃はホテル地の涯さんがされているそう。
3段の湯全景_R

♪ららら・森林入浴♪
3段の湯2_R
温度(実測):上段:38℃、中段:42℃、下段:40℃

塩ビ管の湯口から、豪快に湯が注がれ、
溢れたお湯が又、下段の湯船へ流れ落ちます。
大地の恵みだ_R

上段のぬるめの湯船で、
朝の木漏れ日を浴びながら長湯しました
P1080370_R_20120909142514.jpg上の段から見ると(たて)_R


【滝見の湯】※混浴
3段の湯から50m奥にある、自然湧出の露天風呂です。
泉質は似ていますが、この露天風呂だけ他と湯元が違います。。
P1080377_R.jpgP1080399_R.jpg
※写真右:この看板を見て、実はちょっと怖かった(笑)

滝見の湯は自然にちょろちょろ湧出していて、
加水もされていないピュアなお湯。
湯面に浮かぶ枯葉や虫さんと一緒に自然そのものを味わいましょう^^
P1080380_R.jpg

動物達のお出迎え、自然に湧き出る豊富な湯、
電波の届かない程の大自然・・・・

旅立ちの日。
本当はここを離れたくないと思ったぐらい
知床の自然を満喫出来たお宿でした。


☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
応援よろしくおねがいします♪
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「岩尾別温泉 ホテル地の涯」(いわおべつおんせん ほてるちのはて)
住所:斜里郡斜里町岩尾別温泉
TEL:01522-4-2331
料金:(日帰り入浴)大人:800円、宿泊(素泊まり):8,000円
営業時間: 11:30~18:00
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/506-f5960689
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コン太くんやバンビちゃんに普通に出会えるなんて素敵ですね~♪
ぷーさんには出会いたくありませんが(笑)

緑の森林に囲まれての露天風呂いいですね~♪
静かな自然の中で温泉を満喫なんて最高ですね^^

村ポチ☆
Posted by はたぼー at 2012.09.10 22:00 | 編集
1週間もドップリ道東とは羨ましいです♪
さぞや、あんなとこや、こんな湯を楽しんだんでしょうね!
晩秋や雪解けにプーさんと会える確率大です~

勝手にリクエスト!
①熊の湯
②セセキ温泉
③カラマツの湯
④コタンの湯
⑤オンネトー湯
⑥かんの温泉
⑦トムラウシ温泉
Posted by 湯次 at 2012.09.10 23:25 | 編集
↑↑↑
ん!「プーさん」って…オイラを呼びでしょうか~?
熊鈴は通用しません。音を聞いたらオイラは近寄っちゃいます(笑)

冗談は兎も角…
3段の湯、面白いですね。
この後の日記も楽しみですし、参考にしたいと思います。
Posted by くまのプー at 2012.09.11 08:19 | 編集
こんにちは。
いきなり知床巡りとはさすがですね。
大自然の中の豪快な掛け流し、素晴らしいです!

ps.自分も勝手にリクエストします。

6-2 鹿の湯
8 大雪高原温泉
9 幌加温泉
10 銀婚湯

個人的趣味はさて置き、北海道シリーズ楽しみにしています!
Posted by kate who at 2012.09.13 13:24 | 編集
はたぼー さん。

こん太くん、バンビちゃん可愛かったです^^

> ぷーさんには出会いたくありませんが(笑)
そうですね。この方には気をつけなければいけません!!

森の中、というか山の中というか
とにかく、混浴が苦手な方でも気にならないほど
自然さながらのお風呂でした♪
Posted by YOOMI at 2012.09.16 13:35 | 編集
湯次さん

あんなとこやこんな湯、楽しんできました~。
プーさんは、例年に比べて異常に出没率が多いらしく
気をつけるように、重々言われました。

あは。
リクエスト、ありがとうございます^^
さすが、もと札幌在住だけあって課題がハードですね。
②からアップさせていただきましたよん。
Posted by YOOMI at 2012.09.16 13:38 | 編集
くまのプー さん。

おいでませ♪
「プーさん、なんだ北海道に行ってたんじゃん!」
って思いましたが、別のプーさんでしたか^^;

九州男児のプーさんは
熊鈴とか熊スプレーでびびりませんからね。

北海道の写真の整理が未だ出来ていませんー
けど、今週末中に整理して順次アップしまっす!
Posted by YOOMI at 2012.09.16 13:42 | 編集
kate who さん。

kate who さんの記事を見て、
十勝岳温泉に行きたくて、
あの周辺も廻りました。

リクエスト、ありがとうございます(^^)
かんのは今閉鎖で、鹿の湯は行きました。
あと幌加「鹿の谷」など。
鹿の谷は雰囲気など見て、凄く行きたかったんです。

スローペースですが、
北海道篇アップしていきますね。
Posted by YOOMI at 2012.09.16 13:48 | 編集
私もカムイワッカの前泊にここを選びました♪

3段の露天風呂懐かしいな~
Posted by きよちゃん at 2012.09.20 20:34 | 編集
きよちゃん。

> 私もカムイワッカの前泊にここを選びました♪

きよちゃんも、泊まってたんですね!
裏の木下小屋も一応見学に行き、この日は木下小屋
のベンチでご飯を炊き夕食をとりました。

きよちゃん、一通り行かれてますね!!!
Posted by YOOMI at 2012.09.27 14:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。