2012.11.18

北海道_オーロラ温泉_オーロラファームビレッジ

長い、長いダートを車で突き進みます。

看板だけを頼りに宿までの果てしない凸凹道を進むシチュエーションは、
北海道で何度か体験しましたが、やっぱりスリルです(笑)
行き1_R行き2_R
行き3_RP1090757_R.jpg


夜の道はライトがないので更にスリル満点!
宿に近づけば青いイルミネーションが美しく輝き、
なんだかホッとする場面も。
P1090494_R.jpg
※上の文字、読めますか?「オーロラ」と書かれていますよん。


「オーロラファームビレッジ」
''ファームビレッジ''というだけあり、
30万坪もある広大な敷地に、宿泊棟と浴舎が
ぽつぽつ点々と建てられている民間の自然体験村です。
受付2_R
※上写真:受付と食堂がある建物。

泊まるところ2_RP1090722_R_20121118115910.jpg
※左上写真:宿泊棟 ※右上写真:宿泊棟のなか。ここで泊まりました。

P1090495_R.jpgP1090504_R.jpg
※左上写真:オーロラ温泉のわんこ ※右上写真:女将手作り海藻ラーメン。スープも水も◎!


受付から宿泊棟に行く途中には、
大きな木々やコスモスなどのお花が植えられ、
朝の散歩も楽しめます。
コスモスたて_R自然たて_R


受付から浴舎へは歩いてでも行けるのですが、
同じ敷地内を移動するだけで10分ぐらいかかる広さなので、
怠惰な私は車で移動します。
P1090566_R.jpg
P1090712_R.jpgP1090711_R.jpg
※1番上写真:向かって左奥の白い建物が女性脱衣所、茶色が男性脱衣所です。



【男女別 露天風呂】
外に出ると素朴なプラスチック製の浴槽がデーンとお出迎え。
一番驚いたのは、モール泉の濃厚な色と湯面に浮く無数の泡
あわあわ2全景_R
※源泉名:オーロラ、泉質:アルカリ性単純泉、泉温:43.6℃、PH:9.4、色:濃い~琥珀色
香り:微アブラ臭、味:無味、感触:つるつるして最高に気持ちいいです。
※成分総計:260mg/kg、※白い湯花が少しだけ浮遊してました。

こうやって見ると・・・・
まるで石鹸水みたいみたいじゃないですか!?
あわあわ_R
FRP湯口_R♪ふふーん横♪_R
P1090575_R.jpg湯の花_R
実測:40~41℃

☆・; :*。,☆゚'ステンのミルクタンク浴槽・+・; :*:・。,☆
P1090426_R.jpgP1090824_R_R.jpg
ステンミルクタンク全景_R
実測:39~41℃ ※牛の画像はイメージでございます。


北海道ならではの個性的な浴槽に興奮(>▼<)
お湯自体もツルツルな上に浴槽の内側もツルツルしていて、
両方肌触りが良く快適です。
ステンミルクタンク2_Rステンミルクタンク入る_R



【犬専用露天風呂】
その横に何故か。。
犬専用の温泉もありました
可愛らしいサイズのステンバスが2つ段々に並んでいます。
今日はお客様が来られていないようです。
犬ねこ_R



【混浴露天風呂】
帰りに、木で造られた大きな混浴露天風呂も立ち寄りました。
こちらは、先ほどの男女専用露天風呂のすぐ隣。
P1090518_R.jpg

朝の木漏れ日に照らされた琥珀色の湯が最高に綺麗でした。
P1090529_R.jpg
P1090561_R_20121118113233.jpgP1090547_R.jpg

モール泉のつるつるした肌触り・・・
手作りの露天風呂・・・
広大な敷地の森林浴・・・

もう数え切れない程、非日常的な感動がいっぱい詰まった温泉
なのですが、やっぱり一番忘れられないのは・・・・

手造りのステンバスから臨む満天の星空

でした。
どれだけお金を掛けて豪華な露天風呂を造ったとしても、
この贅沢さには勝てないような気がしました。

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
上のボタンをぽちっとお願いします m(._.)m
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆


「オーロラ温泉 オーロラファームビレッジ」(おーろらおんせん おーろらふぁーむびれっじ)
住所:北海道川上郡標茶町字栄219-1
TEL:015-488-4588
営業時間:10:00~20:00受付 ※定休日:第一、三、五火曜日
料金:(日帰り入浴)500円(素泊まり)3675円
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/524-8d794a4e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
30万坪の敷地とは、またすごいですね~!!

北海道ならでわの広大さですね^^

この広大さ味わいながら温泉を満喫できるなんて最高ですね!!

もう、普段の生活に戻れなくなりそうです^^


村ポチ☆
Posted by はたぼー at 2012.11.18 14:16 | 編集
オーロラ温泉は、お泊りだったのですね。

ミルクタンクからの今にも落ちてきそうな
星座鑑賞は、今でも脳裏に焼き付いています!

冬のオーロラビレッジも最高だとか!
ぜひトライしてみてください。
自分もいつかはと思ってます(笑)
Posted by 湯次 at 2012.11.18 22:03 | 編集
ツルツル ... スベスベ ... 素敵な温泉ですよね。
日帰り入浴でしか訪れたことがないので ...
満天の星空を見ながら、あの素晴らしい湯に浸かりたいです。
素敵な紹介 ... ありがとうございます(^^)/
Posted by 札幌温泉人 at 2012.11.20 15:40 | 編集
4年前に北海道を旅したときにお風呂にだけ入らせていただきましたが肌に気持ちがいいモール泉ですよね~

私も泊まってゆっくりお湯に浸かっていたいです。
Posted by きよちゃん at 2012.11.21 20:32 | 編集
これは素晴らしい!熊本の人吉にもモール泉が多く、泡付きもそれなりにありますが、こんなに湯面にブクブク浮いてないですもの。阿蘇にもファームビレッジ(温泉あり)なるものがありますが、もっと商業的な施設です。素泊まり可なのもグッド。
Posted by なかおっち@長崎 at 2012.11.21 22:53 | 編集
YOOMIちゃん、またまたおひさ~(^o^)/

>※牛の画像はイメージでございます。

もしや、こやつらみんなYOOMIちゃんを追いかけてきたファン牛ね 笑

それと、犬専用温泉。
あんたのことだから、きっと入ったんでしょ!?(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

Posted by にゃんこ at 2012.11.21 23:50 | 編集
はたぼーさん。

普通の生活には戻れませんね!
今でも未だオーロラファームのタンク温泉で
広大な空を眺めたい。そんな気持ちです(^^;)
Posted by YOOMI at 2012.12.05 10:26 | 編集
湯次さん

冬のオーロラファームは綺麗そうですね~!
オリオン座とか見えそう!

北海道の温泉の良さって、
他と違っていて、泉質はもちろんなんだけど
やっぱり温泉と一緒に自然の「広大さ」を味わえるところ
なんですよね。

湯次さん、来年も早々にいっちゃいそうです。。。。
Posted by YOOMI at 2012.12.05 10:28 | 編集
札幌温泉人 さん。

こんにちは!
札幌温泉人さんは地元だから泊まられることは
余りないですよね!
でも、一度泊まって、あの星空を眺めながら温泉に
入れば、オーロラ教に入ってしまいます。。

ほんとに(^o^)
Posted by YOOMI at 2012.12.05 10:30 | 編集
きよちゃん

やはり既に入られてましたか?
素泊まりもお安いですし、ここは標茶のお宿としては
いいと思います!



Posted by YOOMI at 2012.12.05 10:31 | 編集
なかおっち@長崎 さん

阿蘇にも温泉付きのファームビレッジなるものが
あるんですね!

チェックしておきます★
情報ありがとうございます。

しかしながら、
九州(阿蘇)と北海道の温泉の解放感、広大さは
通じるところもありますよね。
あ~、久々に熊本に行きたくなります。。。。
Posted by YOOMI at 2012.12.05 10:34 | 編集
にゃんこ ちゃん。

犬専用、はいったわ。
湯華がいっぱいで大オーバーフローしたわよっ!

ちなみに向かって左の牛の群れの写真が
私を追いかけてきた牛たち。
実は膝に擦り傷を負って、まだ傷跡が残っているの(笑)

牛は青い服に反応する。
これは北海道で唯一学んだ教訓よ♪
Posted by YOOMI at 2012.12.05 10:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する