2012.12.15

北海道★渓谷沿いの露天風呂

北海道ゆめぐり紀行。

次は渓谷沿いの露天風呂が美しかった2軒のお宿です。

北海道は写真で撮っても絵になるような
自然に恵まれた温泉がいっぱいあり過ぎて、

今でも写真フォルダを開けるだけでワクワクしますσ(^_^;)


【糠平温泉湯元館 ★ 混浴露天風呂】
朝一の訪問で、お湯を溜めたばっかりの時にお邪魔しましたが
快く受け入れていただき感謝デス。
P1100134_R.jpg

大正8年(1919年3月)湯元館の先代が
雪を掻き分け原生林の中源泉を発見したのが
始まりで、今でも敷地内で自然に湧き続けているんだそうです。
源泉を発見した当時の日記が今でも残っているから凄い!
P1100136_R.jpgP1100137_R.jpg
※写真左上:玄関の看板に「大正7年発見」と書いてあるのは、
源泉が見つけられなくて、山道を引き返した年だとか。


そして、こちらのお宿で楽しみにしていたのが、
渓谷沿いの混浴露天♪
周りを緑で囲まれていて、朝の木漏れ日が湯面にキラキラ
癒され度が高いです。
ぬかびら露天_R
※泉質:ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉、源泉温度:59.2℃、PH:7.0
※成分総計1122mg/kg


階段を下ると、1段下がったところにひっそりと
打たせ湯もありました。
P1100186_R.jpgP1100188_R.jpg

お湯は殆ど無臭で微かに鉱物臭がする程度。
決して特徴が強いものではありませんが、
ちょっとつるすべ感のある、その優しいお湯に包みこまれていると、
幸せな気分になります
露天_R

P1100146_R.jpgP1100143_R.jpg
P1100204_R.jpgP1100207_R.jpg
※写真1段目:女性専用露天風呂と幼児席(?)子供が座る温泉専用の椅子。
※写真2段目:女性専用の内湯。豆タイルには美しい鯉が描かれていました。


【白金温泉ホテル ★ 季節限定混浴露天風呂】
旭岳温泉・十勝岳温泉からの帰りに立ち寄ったのがこちら。
広大なファームロードを車で走ると、
突如、大型のホテルや旅館が建ち並ぶ温泉街へと突入しました。
白金温泉ホテルも豪華なホテルです。
P1060376_R.jpg

ホテルの中もリゾートホテルを連想させる、
豪華なロビーから階段を降り、
小さなサッシを開け外に出てみると遊歩道が。
P1060378_R_20121215014446.jpgP1060380_R.jpg

遊歩道は河原付近まで導いてくれ、
行きは急な下り坂になります。
束の間の森林浴を楽しんでいると到着です^^
白金季節露天_R


わたしがど~しても入りたかった
夏季限定の混浴露天風呂なのです。
自然に囲まれ開放感も抜群!この周辺はちょっと別世界です。
季節露天横_R
※泉質:ナトリウム・マグネシウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉、源泉温度:50.8℃
PH:6.6、※成分総計4808mg/kg

湯口や湯船の岩は、鉄錆び色に染まり
ブツブツした突起物に覆われています。
P1060437_R.jpgP1060440_R.jpg

これまた、すぐ横が渓流(美瑛川)だったりするから、
川の流れる音をBGMに耳を傾けながら
じっくり温泉と向き合えるのです。
季節露天_RP1060445_R_20121214222141.jpg


帰り道の遊歩道で、凄く気になるものを見つけました。

なにこれ?
P1060462_R.jpg
※上の写真:白い物体調査中


温泉の析出物らしき白いものと冷たい液状のもの(廃湯?)が
土手から数m下の川へ流れ込んでいるのを発見し、
(まるで硫黄泉の湯川みたい・・・)

とっても気になるので、柵を乗り越え、調査してみたのですが、

見れば見るほど、不思議な光景。
臭いもしないし、触ると冷たいです。

・・・あれが何だったのか、未だに分かりません。

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
上のボタンをぽちっとお願いします m(._.)m
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
「糠平温泉 湯元館」(ぬかびらおんせん ゆもとかん)
住所:北海道河東郡上士幌町字糠平本通4
TEL:01564-4-2121
料金:(日帰り入浴)500円
営業時間:10時から20時(土日は8時~20時)

「白金温泉ホテル」(しろがねおんせんほてる)
住所:北海道上川郡美瑛町字白金
TEL:0166-94-3333
料金:(日帰り入浴)800円
営業時間:混浴露天は5月下旬~10月下旬(積雪によって変動)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/533-6f20313a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
この二つの露天風呂…自分も大好きです(^_−)−☆
紹介してもらって、めっちゃ嬉しいっす!
あ〜行きたくなってきましたぁ〜(^^)
Posted by 札幌温泉人 at 2012.12.17 18:43 | 編集
道東の主要温泉をしっかり押さえてますね!
無性に行きたくなりました。
雪解けにでも計画練ろうかなと、
マジで考え中です♪
Posted by 湯次 at 2012.12.18 01:08 | 編集
札幌温泉人 さん。

今年もあと1時間半で終わりですね。
今年もありがとうございました!

2012年の大きな収穫は
北海道の温泉の魅力を知れた年だったことに
尽きると思います。

また、北海道に訪問する際は記事を参考にさせてください。
良いお年をお迎えください。
Posted by YOOMI at 2012.12.31 22:36 | 編集
湯次 さん

ありがとうございます♪
マダマダ知らないところがいっぱいですが
今回の旅で、大分いい所だけを集中して
廻れたかな、と思ってます!

湯次さんの記事をしっかりよんで、
また北海道にいきますよー
Posted by YOOMI at 2013.01.04 20:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する