2013.01.13

秋田_秋ノ宮温泉_鷹の湯旅館(内湯&食事篇)

鷹の湯温泉さんの野天風呂では、
自然と一体化した雪見露天を味わいましたが、

次は内湯を楽しみます。
内湯も特徴があるので面白いんです♪

【混浴 立ち湯】
内湯は深さ130cmの立ち湯!
浴室の扉を開けると、天井の高さと奥行きに驚きます。
そこに長方形の大きな3つの浴槽が「縦・縦・横!」とデーンと鎮座!
そのスケールに、結構圧倒されます。
tachiyu全景_R

縦2つに入ってみました。

向かって左の浴槽は160cmの私が立っても胸の辺りまでくる深さで、お湯は熱め♥
もう一方の(右の)浴槽は、もう少し浅めで座って丁度肩ぐらい、温度は温めです♥♡
P1150912_R.jpgnurume2_R.jpg

鷹の湯温泉さんのお湯は、
毎日入っていたいような、さらさらで純透明のお湯
唯一温度が高いので長湯は出来ないと思っていましたが、
右の浴槽はぬるめで、(その心地よさに)ついつい長湯してしまいました。
P1150922_R.jpg


【女性専用】
混浴だけじゃなく、ちゃんと女性専用の内湯もあります!
・・・と言っても私は混浴の立ち湯にばっかり浸かってましたけど(^^;
123josisenyou_R.jpg

湯口から惜しみなくお湯が注がれます
yuguchi_R.jpg


【混浴 露天風呂】
露天風呂からも、山の雪景色は臨めます。
夜は提灯の優しい光りが美しい幻想的な雰囲気。
takanoyuroten_R.jpg
※ あ、ここね。脱衣所は男女別ですが露天では混浴となるんです。


【晩ごはん】
晩御飯は、個室でいただきます。
秋田弁のチャーミングなお母さんがお料理の説明をしてくださいます。
お料理は「みず」や「岩魚」など山菜・川魚が中心。
P1150857_R.jpgP1150856_R.jpg
P1150865_R.jpgP1150860_R.jpg

西に住む私にとっては、なかなかお目にかかれない
秋田名物「きりたんぽ鍋」が嬉しい
P1150858_R.jpgP1150859_R.jpg
P1150863_R.jpgP1150868_R.jpg
飲み水も料理の水も、川の対岸から伏流水を引いて
使っているそう。きんきんに冷えたお水も美味しかったです


【お布団にて】
就寝の時、湯たんぽがお布団の中に用意されていて、
お布団がほっかほかに暖まっていました
P1150871_R.jpg
美味しいものを食べて身体を暖めて寝る!
これが一番幸せ


【朝ごはん】
朝ごはんは、魚お甘露煮や煮物、温泉卵、ひじき、お味噌汁など。
鉄鍋で炊いた「野菜スープ」が薄味で朝の付け合せに丁度うれしかったです♪
P1160053_R.jpg
P1160055_R.jpgP1160056_R_20130113010510.jpg

ここでしか見ることの出来ない、
絶景の景色、新鮮なお湯、美味しい水、温かいお布団
をたくさん堪能し

久々に「温泉宿っていいなぁ~」と
心から思わせてくれるお宿でした。

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
上のボタンをぽちっとお願いします m(._.)m
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「鷹の湯温泉」(たかのゆおんせん)
住所 :秋田県湯沢市秋の宮字殿上1
TEL:0183-56-2141
営業時間:11:00~15:00(受付は14:00まで)
※休業日など、不定休あり
料金:(日帰り入浴)630円、(1泊2食)12,600円~
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/544-9728974d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
立ち湯いいね~♪
こういう立ち湯に入ると、浴槽内を歩行してカロリー消費をしたくなるおいらです(笑)

寒い季節に、心も体も温かくなる素敵なお宿ですね♪

村ポチ☆
Posted by はたぼー at 2013.01.14 11:12 | 編集
冬のお布団に入る瞬間は冷たいから湯たんぽはありがたいサービスですよね~

私も何処かでこのようなサービスを受けたことがあるけど思い出せない。
何処だったかな~

思い出すため冬の鷹の湯に泊りに行くかな(^^)
Posted by きよちゃん at 2013.01.14 17:51 | 編集
内湯は、立ち湯を備えたりと面白い造りの様ですね。
(混浴内湯は、女性には勇気が入りそぉ~!)
また、野天風呂もあったりと、オイラ好みの秘湯ムードが感じらそうな宿ですね?(メモメモ♪)

一人湯旅で数泉していると、どうしても車中泊が多くなりますが、
温泉宿に泊まって湯っくりするのもイイなと思いました。
Posted by くまのプー at 2013.01.15 06:18 | 編集
はたぼーさん。

うん、わかります。
浴槽内で私はついつい泳ぎたくなってしまいます (・∀・;)
広いお風呂とか立ち湯だとね。

鷹の湯さんは、自然と一体化した露天風呂に、
立ち湯とバラエティにとんでいるので、
宿泊して全部堪能するのがいいかもです★
Posted by YOOMI at 2013.01.21 01:26 | 編集
きよちゃん。

湯たんぽ、有り難かった~(。-∀-)

民芸調の綺麗な布で覆われていたのも
素敵でした。(冷え性だから。)

きよちゃん、ほんと色んな旅館泊まってるから、
思い出せないのも仕方ないねー^^
Posted by YOOMI at 2013.01.21 01:30 | 編集
くまのプー さん。

>>(混浴内湯は、女性には勇気が入りそぉ~!)
でも夜は、人いなかったので女性だけでも気兼ねせずに入れますよ^^
立ち湯あり、野天風呂ありって面白い構成ですよね。

一人湯旅、数泉・・・ふむふむ。
確かに私も最近(車中泊はないけど)素泊まり宿が多くなりました。
たまにお宿でゆっくりすると幸せを感じるんですよね~!
Posted by YOOMI at 2013.01.21 01:35 | 編集
こんばんは~
おひさしゅ~ございます!

ここの内湯いいですね!

今年もいい湯を旅してくださいね~
Posted by ヒジカタくん at 2013.01.22 21:28 | 編集
ヒジカタくん

お久しぶりです~★
ほんと返信遅くなってごめんなさいね。
(お正月から色々な出来事がありました)

今年もお互い。いい湯を発掘しましょうね!
今年も九州遊びに行きますねっ
まずは鹿児島かな(^^)
Posted by YOOMI at 2013.02.02 11:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する