2013.03.01

栃木_奥塩原元湯温泉_ゑびす屋さん。

栃木シリーズ続編。

「ゑびすや」さんでのミニ・オフです。

この長い石の階段と湯治場の風情溢れる木造家屋を見て、
かねてから、行きたかった場所♪
ずっと憧れの存在でした


佇まいだけでなく、ゑびすやさんでは、
今も自炊湯治のお客さんを受け入れる数少ないお宿
でもあるんです。で、今回は湯治部屋でお泊り!
ebisuyagaikan_R.jpg


「梶原の湯」
1659年の地震で、壊滅してしまった元湯源泉の中で
唯一残っている希少なものなんだそうで、
ゑびすやさんで泊まって「梶原の湯」に浸かれることを
凄く楽しみにしていました♪
P1170895_R_20130226233829.jpgP1170829_R.jpg
P1170761_R.jpgP1170760_R.jpg
※写真右上:期待以上に綺麗だった湯治部屋!しかも到着したらお部屋はぽっかぽかでした。


【内湯(混浴)】
向かって右側の浴槽が珍しい間欠泉の「弘法の湯」
左側の大きめの浴槽が「梶原の湯」
どちらもこっくり濃厚な硫黄泉。
浴槽付近の木や石が全てスケールで真っ白に覆われ魅力的!
内湯_R
源泉名:梶原の湯=含硫黄ーナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩・塩化物泉、泉温38℃、PH6.5
弘法の湯=含硫黄ーナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉、泉温 52℃、PH6.7※加水
色:梶原は乳白色。弘法はクリームソーダみたいな薄緑濁りの乳白色。
苦味・微酸味・塩味と硫黄臭 ※成分総計:4,421(弘法の湯)3,668mg(梶原の湯)


弘法間欠_RP1170853_R.jpg
※左上写真:弘法の湯湯口。
間欠泉で5~6分に一回湯口から破裂音と共に勢い良くお湯が出ます。

梶原はいる_R梶原湯口!_R
※右上写真:梶原の湯湯口。
梶原の湯はぬるめなので、何時間でも浸かっていれます。

析出_R
※上写真:珊瑚のようなスケール・素敵すぐ石のように固くなるんだそうです。


【内湯(女性用)】
画像としては、あんまり出てきませんが
弘法の湯を引いた女性用の内湯もちゃんとあるんですよ^^
女湯_R


強い硫化水素で、大変なことになっている浴室のドアや浴室近くの壁!
析出物で覆われたり、壊れたり・・・メンテナンスは大変そうですが
何と言うか、こういうのを見ると温泉のパワーを感じ嬉しくなってしまいます。
硫黄で2_R硫黄で。。_R


今夜のメニューは「焼きそば」、「ビーフシチューチーズがけ」、「コロッケ」♪
・・・などなど。自炊と言っても簡単自炊なのです^^;
ご飯とお吸い物は予めお宿に頼んで用意していただきました。
yakisoba_R.jpgP1170843_R.jpg
P1170841_R.jpgP1170847_R.jpg

こういう所で食べるから余計でしょうか?
すっごい・旨!

こたつに入って、のんびりした湯治宿の夜を楽しみます。
お宿の周辺を散策したり。
雪のライトアップを見たり。
身体と心にいいに決まってる、湯治合宿でした♪
雪だるま_R
rousoku_R.jpg

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

テレビ東京 土曜スペシャル 「極旅4」
3月2日(土) 19:00~20:54
で雪見の秘湯を紹介します。観てくださいませ m(_ _)m
※BSジャパン 3月28日(木)17:00~19:00で再放送
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「奥塩原元湯温泉 ゑびすや」(おくしおばらもとゆおんせん えびすや)
住所:栃木県那須塩原市湯本塩原153
TEL:0287-32-3221
料金:8550円~(1泊2食)、500円(日帰り)
営業時間:11~15時
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/552-f0c1482f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
宿泊したのですね。

オイラも数年前にオフ会で立ち寄りで訪ねましたが、
記憶に残る面白い浴室ですよね。

人肌ぐらいの梶原の湯の心地好さを思い出した。
近くには。黒や緑がかった湯もあるし、
塩原元湯は、また訪ねてみたいと思っています。
Posted by くまのプー at 2013.03.01 10:56 | 編集
初めまして温泉好きの爺さんです、
極旅、拝見しました、寒いところのロケは大変でしたでしょう、お疲れ様でした
また ブログも楽しみにしています
よろしくお願いします
Posted by 幸村 at 2013.03.02 23:48 | 編集
極旅、見ましたよ~♪
ますます看板案内人になってきましたね!
それにしても、雪道の運転上手ですね。
次回も楽しみにしてま~す!!
Posted by 湯次 at 2013.03.03 23:28 | 編集
憧れの温泉っていうのが、よくわかります♪
温泉後の食事もわかります~☆
Posted by たかCくん at 2013.03.07 01:56 | 編集
「ゑびすや」さんの浴室の雰囲気はいいですよね~
去年の11月にまた入りたくて自遊人パスポートで入りに行ったのですが間に合わず大出館に入って帰りました。

私も今度はゆっくり泊まってみたいと思います。
Posted by きよちゃん at 2013.03.07 06:47 | 編集
こんにちは、國岡です。

ゑびすやは大好きな温泉旅館です♪
間欠泉でエラい目にあったのも、駐車場の柱にマイカーぶつけたのも今は良い思い出(笑)

また行きたいです!
Posted by 國岡 at 2013.03.10 08:27 | 編集
くまのプー さん。

プーさんもえびす屋さん行かれてましたか?
近くの大出館や元泉館も楽しみましたよー
Posted by YOOMI at 2013.03.31 23:28 | 編集
幸村さま

初めまして!お返事が遅くなりすみません。
「極旅4」観ていただいてありがとうございます^^
寒いところの温泉へは結構行っているので、
ロケは、全然大丈夫ですよ^^
Posted by YOOMI at 2013.03.31 23:31 | 編集
湯次さん。

こんばんは!
「極旅4」観ていただいて、ありがとうございます。
雪道の運転は・・・上手くはないけど慣れてきました
^^;
Posted by YOOMI at 2013.03.31 23:32 | 編集
たかCくん。

えびす屋さんの良さ、
わかっていただけます?
うれしいな♪
Posted by YOOMI at 2013.03.31 23:34 | 編集
きよちゃん。

湯治部屋、想像以上に綺麗でびっくりでした!
こういう人気の温泉は1泊して
ゆっくり夜まで堪能するのに限りますね。
Posted by YOOMI at 2013.03.31 23:35 | 編集
國岡 さん。

間欠泉でえらいめ?
なんだろう??噴き出した熱い湯が顔にかかった?
ちょっと気になります^^

Posted by YOOMI at 2013.03.31 23:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する