2013.03.31

兵庫_天然温泉 金の泉 あま湯(2013/4/22で閉館)

ちょっと用事があり、三ノ宮まで出掛けておりました。
帰りがけに寄り道した温泉♪

「天然温泉 金の泉 あま湯」

兵庫県 尼崎駅の徒歩すぐの大型温泉施設で、
1987年に「あま湯ハウス」という名の健康ランドとして開業。

その後、2000年には温泉掘削に成功し以降「天然温泉」として
地元の方を中心に親しまれてきました。

この周辺、「つかしん温泉」や「戎の湯」「宝乃湯」など源泉から湧出した温泉を
かけ流しで使用する本格的な温泉銭湯や施設が集まる、いわゆる激戦区でもあります。
IMG_0161_R.jpg
IMG_0175_R.jpgIMG_0174_R.jpg
※写真:ロビー。数軒飲食店も入ってますが、特に「鉄板焼 福丸」さんはおいしい^^


実はこの「あま湯」。
残念ながら、4月22日深夜12時をもって閉館されます。
1年後を目途に再開をされる可能性もあるようですが、
今のところ、はっきりとしたことは言えないそうです。
IMG_0171_R_20130330110226.jpg


【千滝の湯 内湯】
広い浴室の一角に、黄褐色に輝いているのは、
地下1300mから掘削された「千滝の湯 内湯」。
この付近の温泉の多い鉄成分を含む 強塩泉の湯です。
IMG_0165_R.jpg
※「千滝の湯 内湯」と「千滝の湯 露天風呂」は循環。


ライオンの湯口が好き♪♪♪
IMG_0164_R_20130330110037.jpg


信楽焼壷風呂。
屋外の3連「信楽焼壷風呂」のみ、何も加えないピュアなかけ流しを味わえます。
未だ酸化していない半透明の湯、しっかりとした金気臭とほんのり臭素臭・・・
壷風呂が一番お湯の特徴が分かりやすく出ています。
ぬるめでついつい長湯してしまいますが、温まりが良いので突然ガツンッと身体にくるんです。
IMG_0170_R.jpg
源泉名:天然温泉 あま湯、泉質:ナトリウムー塩化物強塩泉、PH:6.5、泉温:52.5℃
(浴槽40℃弱)色:黄褐色、香り:金気臭、微臭素臭(壷風呂のみカルキ臭なし)
味:かなり塩辛い、成分総計:21,151mg(Na+7,140mg Fe2+6.6mg Cl-11,900mg Br-22.9mg HCO3-903mg)

IMG_0168_R.jpg


【千滝の湯 露天風呂】
奥には岩が積み重ねられていて、岩の間から湯船にしたたり落ちるように
熱いお湯が注がれます。周りには赤茶色の析出物がこってりと付着、見事でした☆.(・o・).
IMG_0167_R_20130330122917.jpg

つぼ風呂で、横に居た常連のみなさまとお話しをしていたのですが、
館内にたくさん閉店の張り紙が貼ってあるのにも関わらず、
いまいち、気づいてらっしゃらないようでした。

余談ですが、あま湯の常連さんは、とっても気さくで優しい方ばかりで
この辺りのお勧め温泉銭湯のこと、あま湯の歴史など会話が弾む、弾む・・・♪

癒しの相乗効果でしょうか?
この日は疲れが一気にほぐれましたぁ~(*´∀`*)

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
上のボタンをぽちっとお願いします !
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「天然温泉 金の泉 あま湯」
住所:尼崎市長州西通1丁目10番48号
TEL:06-6489-1010
営業時間:24時間(午前3時から6時は清掃)
料金:1,575円(深夜1時以降は 1365円)
♡゚・。♥。閉館の4/22深夜までは980円(ムームー+タオル、バスタオル込)
 ただし、深夜1時以降は上記に割増料金がつきますよん゚♡゚・。♥。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/558-e1643292
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
常連客の皆さんにとっては馴染みの社交場がなくなり残念でしょうね。
しかしライオンの湯口ってけっこう多いですよね(^^)
なんででしょう?
Posted by きよちゃん at 2013.03.31 10:27 | 編集
なくなっちゃうんですね~。
ココ、駅から近いから、電車で訪れてたんですけど、のんびりしすぎて、終電逃した思い出が、、なつかしいです(笑)
Posted by ☆arie☆ at 2013.03.31 19:49 | 編集
きよちゃん。

>>常連客の皆さんにとっては馴染みの社交場がなくなり
うん。でもきっと良い温泉が周辺にあるので
定宿ならぬ、定風呂を変えられるんでしょうねー

ライオン湯口が多い理由・・・あ、口が大きいから!(笑)
Posted by YOOMI at 2013.03.31 23:22 | 編集
☆arie☆ちゃん。

そうそう、尼の駅から近いしなんだか
手ぶらで行けそうな健康ランド風がいいですよね。
ムームーがあるところって、ついついのんびりしてしまう。
終電を逃す理由、なんとなく分かります^^ふむふむ。
Posted by YOOMI at 2013.03.31 23:24 | 編集
いいお湯を使ってる温泉施設が閉館になるのは、なんだか忍びないですね~・・・。
ぜひ、復活してもらいたいものです。


今日から4月。
今月もよろしくお願いします(^^)/

村ポチ☆
Posted by はたぼー at 2013.04.01 04:51 | 編集
確かに湯口は動物が多いですね…何故なんだろう?

今までに見たのは、やはりライオンが一番多いのですが、
ガマカエル、うさぎ、熊、ナマズ、鯉、ドラゴン…
色っぽいビーナス像なんてのも。。。
変わったものでは、小便小僧のタヌキもおりました(笑)

これって、湯巡りで画像をおさえるのも面白いかも。。。
ん!極旅5は、このテーマで如何でしょう。
Posted by くまのプー at 2013.04.01 05:33 | 編集
今月でなくなっちゃうんですか!
ホント、ええ温泉が無くなるのはさびしいですね~
まだ、未湯なので早めに行かなければ・・・

ところで、昨日まで鹿児島で湯巡りしてました。
今回もかなり参考にさせてもらいました♪
ありがとうございます!
Posted by 湯次 at 2013.04.01 08:08 | 編集
こんにちは。

いよいよ今月22日なんですね~行かなきゃと思いつつ。。。まだ行けてません。

気づかせてくれてありがとうございます!
Posted by 國岡 at 2013.04.02 14:39 | 編集

初めまして。
かなり前から拝見しているのですが、初めての
コメントです(^^;

あま湯は出身地にあるのでよく知っています。
閉店してしまうのですね。残念。

昨年の入湯税問題が影響したのかな?

スーパー銭湯の分野では、良くできた施設で
掃除も行き届いていて良かったのになぁ~
知人のオバサンが掃除に行ってたので、その
厳しさを愚痴として良く聞かされました。

懐かしかったのでコメントさせていただきました。

 
Posted by macky at 2013.04.03 09:58 | 編集
はたぼー さん。

そうですね。こちらの壺風呂の湯はとっても
新鮮で好きなんですけど。。
やっぱり金銭的なこととかいろいろあるようです。

復活してほしいです。
Posted by YOOMI at 2013.04.08 16:07 | 編集
湯次 さん。

鹿児島だったんですか!?
いいなぁ。
ブログのアップ楽しみにしておりますね♪

私も鹿児島に近々行く予定です!
次は南薩摩で。
また情報交換ができればいいですね!!
Posted by YOOMI at 2013.04.08 16:09 | 編集
くまのプーさん。

ガマカエル、うさぎ、熊、ナマズ、鯉、ドラゴン…
色っぽいビーナス像、小便小僧の狸…

いろいろあるもんですねー。
湯口ばっかり撮影してる温泉本(確か長野の)ありましたよ。
個人的には角間温泉 越後屋さんの蛙とヴィーナスの湯口が好きです^^
ちょっと朽ちた感じもいいし。
番組のネタにしたら20分間も持たないかも(笑)
Posted by YOOMI at 2013.04.08 16:15 | 編集
國岡 さん。

告知は3月に突然決まってだされったようで、
結構、事前だったみたいですね。

私はたまたま入浴へ行って気づきました。
関西では有馬以外濁り湯は貴重だから、
ちょっともったいないですね。
Posted by YOOMI at 2013.04.08 16:18 | 編集
macky さん。

はじめまして、コメントありがとうございます!
尼崎のご出身なんですね^^

>>昨年の入湯税問題が影響したのかな?

入湯税の問題が既にあったのですね。
詳しくは聞いておりませんが、フロントの方いはく
建物の建て替えが必要なのと管理維持費+入湯税負担など
金銭的な問題が絡んでいるようです。

あれだけ立派な施設を維持するのは
本当に大変なことなんだと実感しました。

館内も新しくはないものの、きちんと清掃されていて
綺麗ですし、源泉の壺風呂は特に湯がいいので惜しいです。。
Posted by YOOMI at 2013.04.08 16:30 | 編集
mackyさんへ
知人の方があま湯で働いておられたとのことですが、
もし、よろしければ聞いていただきたいことがあります。

あま湯の2階の一角にあるものを当てて健康を維持するというお店をされていたご夫妻っぽい感じの方がいらっしゃいました。
それで調子が良くなったのですが忙しくしていて、長い間いけませんでした。閉店のことも随分後になって知りました。

そのお店が何を当てていたのか知人の方に聞いてもらえませんか。ゲルマニウムかもしれません、ラドンかもしれません、どうしても思い出せないのです。

どうか、どうか、よろしくお願いします。m(_ _)m
Posted by マコ at 2017.08.22 23:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する