--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.21

岩手_草の湯温泉(野湯)

「草の湯温泉」

湯船が登山道の脇にあり、途中1回だけ急勾配の坂は出てきますが、
その他は平坦な道が多いで、比較的お気軽にいける野湯だと思います。

安比温泉帰りの、泥まみれの登山パンツでそのまま出発ですー!
P1230623.jpg


途中、沢も2回ぐらい横断しましたが、小股でまたげるぐらいの小規模なもの。
安比温泉の沢渡りと比べれば楽勝
小さな沢1.2km


遊歩道入り口から歩きだしてから15分ぐらいで、
長い湿地帯になり、歩いていると足が土にめりこんでしまう箇所もあります。
深いところでは、くるぶしぐらいまで埋まってしまう!
湿地帯2
P1230523.jpg水芭蕉2
※草の湯温泉でも下界では見れない希少な草花とたくさん出逢います。


・・・と
そうこうしているうちに、どこからともなく硫黄の香りが漂います!
何だかゴールの予感がしてきました。


そして登山道を抜けた瞬間「あ、川一帯が真っ白」
上流から硫黄泉が流れ込んで沢水と混ざり合い、かなりぬるめの湯川になっています。
yunokawa.jpg


そして、河原には岩で囲われた3-4人は余裕で入れる湯船があります!
じゅるっ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥
あ、待ちきれずもう入ってます。
草の湯1


大きい湯船の横には、小ぶりで少し深めの湯船があり、
すぐ横の岩の切れ目からお湯が物凄い勢いで湧出していました。
横にも湯船が。


ほら、湯面に気泡が浮いているのが見えますか?
小さい湯船は、実は底からもたくさんお湯が湧いています。
なめると、コップ一杯の水にレモン汁を1滴たらしたぐらいの酸味と硫黄味あります。
底から自噴湯が湧き出て
※写真左:底から温泉が湧出、写真右:岩の切れ目からも湧出。


36℃、ぬるめの適温。
クリアな透明のお湯ですが、湯船に足を踏み入れると沈殿している湯花がほわっと舞い散り
たちまち、乳白色に変わります。ここは本当に長湯しちゃったし気持ちよかった。
草の湯3


ユスリカの子供とか虫さんたちも温泉に浸かっているけれど、
それだけ手が加えられていない100%天然ものってことで。
行きは30分。帰りは25分でした♪

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

ブログランキングに参加しています。
温泉ボタンを押してね
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/591-8084e84d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
YOOMIさん!!ここすごい良さそう!!
歩いていった自然の中にあるのと、ぬるめのお湯。
めっちゃ惹かれます♪♪
Posted by ☆arie☆ at 2013.06.21 23:21 | 編集
入浴の写真…快心の笑顔だこと(裏山see♪)
湯色といい周りの自然といい…野湯好きにはタマランです。
YOOMIさん、煽ってませんか(笑)

それでなくとも、八幡平や乳頭など、
この辺りは行きたい温泉地が多いのに、
九州から遠征で、野湯まで制覇するとなると、
いったい何日かかるコトやら。。。
Posted by くまのプー at 2013.06.22 07:52 | 編集
ウォッ!
雪解けとともに、東北の野湯全開ですね♪
自然の中のミルキーブルーの湯船が素敵ですね。
行ってみたい!!
Posted by 湯次 at 2013.06.23 22:22 | 編集
いいな~
ここも来年の課題だな。
それまで無くならないでくれよ~
Posted by きよちゃん at 2013.06.25 20:53 | 編集
☆arie☆ ちゃん。

arieちゃんの山歩きに比べたら片道20分の軽いコースだし、
物足りないかも・・・(笑)
でも、お湯と景観はよいよ^^
Posted by YOOMI at 2013.06.27 00:56 | 編集
くまのプー さん。

いま、絶賛煽り中ですー!
湯色が綺麗ですよね、青く透き通った感じ。
それと、周りの緑とのコントラストが一層引き立てるんですよね。

プーさん、これはもうバッグパッカーで、
1ヶ月ぐらい東北を放浪するしかないですよ!
Posted by YOOMI at 2013.06.27 00:58 | 編集
湯次さん。

東北の野湯はやっぱりワイルドで良いですね!
冬場は行けない野湯とか露天風呂には
どうしても惹かれちゃいます。。
Posted by YOOMI at 2013.06.27 01:02 | 編集
きよちゃん

>それまで無くならないでくれよ~
うん、うん(笑)
その気持ちよく分かります。
6月は虫さんが結構いるから行くなら9月頃がお勧めです^^
Posted by YOOMI at 2013.06.27 01:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。