2013.09.18

北海道_奥美利河温泉 山の家

今回お泊りした北海道の宿のなかで、唯一

携帯電話の電波は一切届かない。
TVもない。

電子機器や通信機器とは無縁の世界でした。

「奥美利河(おくぴりか)温泉 山の家

外灯もないグネグネの道路を車で走って、
やっとたどり着いたという感じです。

こちらには1泊夕食付きでお泊りしたのですが、
なんと、5400円
手作りの素朴な山のお料理(しかも出来立てで美味しい!!)をいただき、
温泉はもちろん、24時間入りたいだけ。 大満足のお宿さんでした
P1280555.jpg
※ログハウス風の外観。

P1280448_20130916225307201.jpgP1280452.jpg
※館内の電気はみな自家発電。



そして、こちらがお宿自慢のお風呂!
玉砂利が敷かれた広~い露天風呂(混浴)です。
奥ぴりか2


すごいのは、天然の洞窟のような小さな穴から自然湧出する湯!!
まさに激流とも言うべき勢いで湯船に注がれていきます。
当然ですが、自然そのままなので湯船のお湯を完全に抜くことはできないそうです。
岩の切れ目から


湯船へと溜まったお湯は、最後に自然の川へとかえるのですが、
そのお湯の量も半端じゃなく圧巻です。
川へ放流


38℃ぬるめの弱アルカリ性単純泉は、顔まで浸したくなるぐらい
肌触りが繊細で柔らかい(´ω`*) 
でも、ついつい長湯するとガツンときます。
玉砂利P1280604.jpg
※源泉名:美利河温泉、泉質:弱アルカリ性単純泉、PH:7.9、泉温:38.5℃、成分総計:300mg/kg


翌朝一番のお湯は特に、色がクリアな透明で
底の玉砂利を美しく透き通らせていました
P1280561_201309162023201d2.jpg


空をぼ~っと眺めたくなるような開放感
奥ぴりか



奥美利河温泉は内湯にも玉砂利が敷かれていて、素敵なんです。
お湯は露天風呂から流れてくるお湯で埋められています。
ピリカ内湯


ピリカの美味しい食卓
管理人さんご夫婦が厨房で作ってくださった、根菜の煮物、ポテトサラダ、お味噌汁などの
手作り料理を1階でいただきます。素朴な山のレシピは丁寧な味付けだけでなく、
そのボリュームと言い、、、期待していた以上でした。
P1280543.jpg

私が選んだのは「ミニうどん鍋セット」♫
キノコとお饂飩、お野菜などをグツグツと甘辛く炊いてあります。
P1280552_201309162019012d5.jpg

改めて申し上げますが
山の家さんには、テレビや冷蔵後などお部屋に便利品は皆無です。

でも、代わりに川のせせらぎ(極上のBGM)が聞けます♪
窓からは、満点の星空が眺められます♪
温泉はぬるめのかけ流し、24時間楽しめます♪

それだけで十分でしょ!!!
ってことで・・・・

泊まって癒された お気に入りのお宿さんでした。

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加しています。
温泉ボタンを押してね
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆

「奥美利河温泉 山の家」(おくぴりかおんせん やまのいえ)
住所:今金町字美利河352
TEL:0137-83-7111(クアプラザピリカ)
営業期間:10時~18時 ※5月~10月まで(冬期間休業)
料金:(1泊2食付)平日 6,240円 (1泊夕食のみ)5,400円、(日帰り)300円
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/617-7513068e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はい、それだけで十分です。(キッパリ!)
Posted by くまのプー at 2013.09.19 11:37 | 編集
さすがに最近では、どんな秘境といわれる温泉地でも、電波届くようになってきましたからね。
Posted by なかおっち@長崎 at 2013.09.20 00:56 | 編集
くまのプーさん(・(ェ)・)

同調ありがとうございます!
ちょっと内湯がかじか荘チックでしょ?
Posted by YOOMI at 2013.09.21 11:37 | 編集
なかおっち@長崎さん。

>どんな秘境といわれる温泉地でも、電波届くようになってきましたからね。
そうですよね~。私は白い犬さんのキャリアなんですが
北海道でも知床以外はここ数年で、どこでも電波が届くようになりました。

ちなみに、こちらの温泉は、3キャリアとも駄目でした。
かえって秘境らしさを感じていいんですけどね^^
Posted by YOOMI at 2013.09.21 11:41 | 編集
こんにちは。
ひっそりした山間の素晴らしい温泉ですよね(^^)
湯底に敷かれた玉砂利も、気持ち良いですよね。
北海道の秘湯を紹介して頂き感謝です(^^)

Posted by 札幌温泉人 at 2013.09.24 16:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する