2013.11.10

青森_みちのく深沢温泉

こちらの温泉の湯船の溢れ方や、湯の色の美しさには、
キュン♥ とくるものがあります。

「みちのく深沢温泉」

酸ヶ湯温泉や八甲田温泉と言った有名温泉に隠れて、
県外の方には、それほどその存在を知られていないので、
八甲田周辺の営業温泉の中では、いわゆる穴場的な存在かもしれません。
P1330019.jpg


朝一の入浴です!未だオープンしたばっかりでご主人が庭を掃除されていた最中でした。
一番最初に目に飛び込んできたのは、玄関に張られたウェエルカムボード。
「よぐ来たねしぃ~津軽弁で「よくきたね」の意味ですが、何だか心が温かくなりますね
P1320952.jpg


施設の外観です。
玄関に張られたトタンは、間もなく訪れる雪対策なんだそう。
標高の高いこの辺りでは、重要な作業なんですよね。
ちなみに、この日も11月に入ったばかりなのに冷たい風がものすごい勢いで吹いていました。
P1320949.jpg


白濁したうぐいす色のお湯が惜しげもなく溢れてる!
浴室のドアを開けた瞬間、感動が走りました。
お湯は湯船ひたひたに溜められ、常時豪快に溢れ出しているんです。(こりゃトドっちゃえます♪♪)
P1320958.jpg
※源泉名:深沢温泉、泉質:ナトリウム・カルシウムー硫酸塩泉、泉温:45.8、PH:6.32
※色:美しいうぐいす色、香り:金気臭、微炭酸 ※成分総計:1065mg/kg


このアヒルの首のような形の湯口から、
放物線を描くように吹き出すお湯を見ていると百沢温泉を思いましました。
P1320968.jpgP1320967.jpg
※湯船の淵には数字の模様が入っています。オシャレで??



湯口付近を匂うと、金気臭と心なしか炭酸臭が混ざったような香りでした(*´∀`*)
みちのく3



浴室から外に出ると、目の前に川が流れ、
3人~4人用ぐらいの露天風呂があります。既に紅葉シーズンは終わりかけていましたが
きっとオンシーズンには素晴らしい山の色づきを臨めるのだと思います。
ろてん2


もう一つの浴室です。
ちょっと湯気で判りにくいですがオーバーフロー良好です
P1330001.jpg


湯上りにご主人と立ち話をしていて、ひょんなことから
宴会場にも温泉があるという話になりました。
その温泉は宴会場を使用される団体さん向けだそうで、常に使っている訳ではないようです。
P1330017.jpg
※これが舞台付き宴会場がある棟


少し中を見せていただきました。
P1330010.jpg


メインの浴槽とは趣が異なり、比較的新しく綺麗なものでした。
P1330007_20131110103622436.jpg


みちのく深沢温泉・・・・
「鄙びた浴室」、「プレハブ小屋」、「ざぁざぁ掛け流し」
私も含めですが、こんなキーワードにビ・ビ・ビと来る方には最適な一湯だとおもいます!

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加しています。
温泉ボタンを押してね
☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆


「みちのく深沢温泉」(みちのくふかざわおんせん)
住所:青森市駒込深沢650
TEL:017-738-1464
料金:(日帰り)入浴料金:大人400円(宿泊)1泊2食 7,000円~ /素泊まり4,000円~
営業時間:7:00~20:00
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/635-412e2c38
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
キーワードにビ・ビ・ビと来た一人です(笑)
浴室に光が射してイイ湯色だなぁ~♪
青森も、湯快な温泉が多そうですね。
Posted by くまのプー at 2013.11.11 13:32 | 編集
同じく、こんなキーワードにビ・ビ・ビと来ました!
写真を見た瞬間、同じく(株)百沢温泉を思い出しました(笑)
ここは是非とも行きたいです!!
Posted by 湯次 at 2013.11.11 20:07 | 編集
ビ・ビ・ビとくれば・・・

ネズミ男でしょ。( ゜∀゜)・∵. ガハッ!!


おしかったね、温泉紅葉~~♪(笑)
Posted by 永遠の36歳 at 2013.11.12 21:44 | 編集
くまのプーさん。

ビビビと来てくれてありがとうございます!
(さすが、ボロマニアズ3号さま)
いい色ですよね、ここ。
ほんと、ビジュアルだけでご飯が食べれるような♨です。
Posted by YOOMI at 2013.11.13 00:22 | 編集
湯次さん

湯次さんまで、ビビビときてくれてありがとうございます(・∀・)
やっぱり、株式会社を思い出しますよね~
あの捻じ曲がった湯口が、ドバドバと湯が出てくる感じとか
♨の色もそうですよね。
Posted by YOOMI at 2013.11.13 00:25 | 編集
永遠の36歳

温泉紅葉・・・!?ん?
あ、そっか。そっか(^^;)


Posted by YOOMI at 2013.11.13 00:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する