2014.01.13

有難いもらい湯のおはなし。



昨年の旅中に、有り難く入れていただいた個人所有の温泉


裏山から90mぐらい掘削したら温泉が湧いてきたそうで、
今では動力であげてらっしゃるそうです。


驚いたのは、この大きな岩をくりぬいたような浴槽。
ご主人さまが全て河原でとってきた岩で造ったそうです。
ダブル



湯口のパイプからは、55℃の熱い湯が注がれますが
この岩をつたって、注がれ少しだけ冷めるというインテリな仕組み。
湯口アヒル2
※湯口付近には、鱗状の析出物と緑の苔のようなものが付いていました。



金気臭と塩味がする濃厚湯。
少し浸かっただけでも、ガツンと効きます。パンチのあるいいお湯です!
シングル
※観葉植物に囲まれた浴槽が素敵。


温室の中にある立派な岩風呂。
個人の温泉とは思えない素晴らしいお湯に絶句でした。

ありがとうございます

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:**☆
温泉ボタンをクリックして
いただけますと励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:**
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/655-fb40b66a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する