2014.02.08

宮城_青根温泉_名号館

青根温泉は、旅館約6軒ほどの宮城南部にある小さな温泉地。
温泉地の規模は大きくないものの、
1528年に開湯して以来460年余りの歴史を持つ名湯です。

「青根温泉 名号館」さん。
温泉地の奥の方に建つ、現在創業137年の木造2階建てのお宿さんです。

周りに新しく綺麗な温泉施設や旅館さんが並ぶ中、
ここだけ時が止まったかのような雰囲気を放っています。

何しろ建物はこれまで部分的な補修しかされておらず、
殆ど当時のままの形で大事に維持されています。
今では青根温泉で2番目に古いんだそう。いや、凄いことだと思います
P1380258.jpg


P1380300.jpgP1380298.jpg
※右:名号館さんの廊下。横がガラス張りでギシギシ言う。
※左:お宿の前にある名号湯。(現在は閉鎖。新しい温泉施設に源泉を供給しています。)



感激したのは、この浴室
半地下の共同浴場風の浴室にはシンプルなコンクリートの湯船が1つあり
手を加えない新鮮なお湯がかけ流しで注がれています。
P1380277.jpg
※新名号の湯、花房の湯、新湯、山の湯源泉、蔵王の湯、大湯 混合泉
※泉質:単純温泉、泉温:49.8℃、PH:7.4


これは、このみのタイプだな
P1380295_2014020813273907f.jpgP1380287.jpg
※右:湯口のお湯は口に含むと少しだけ塩気がある。
※左:半地下の浴室。脱衣所で着替えて階段を下りる。


熱めのお湯は、殆ど無臭ですが、温泉らしいほのかな香りを放ちます。
新鮮なお湯に身を埋め上を見上げると高い天井がある。何とも落ち着く空間なのです。
多くの古くて味のある温泉が新しい建物へと改装される中、貴重な存在だなぁと感じます。
P1380264.jpg
P1380269.jpgP1380263.jpg

フロントにいらしゃった優しそうな女将さんにお話を伺うと、
36年前に起きた宮城県沖地震で、それまでお風呂のお湯を全てまかなってきた 
お宿の庭にある源泉パイプが故障してお湯がでなくなり、
もう一度掘りなおすなど、ご苦労もあったそうです。
(現在はお宿の源泉と共同源泉をブレンド)

本当に有難いお湯なのでした。

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
温泉ボタンを押してね。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*

『名号館』(みょうごうかん)
住所:宮城県柴田郡川崎町青根温泉4-4
TEL:0224-87-2204
料 金:400円、1泊2食 7000円~9000円、素泊まり:4500円
営業時間:10:00 - 15:00
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/662-24a50f55
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
レトロ感いっぱいの浴室に新鮮な湯、極上の温泉ですね…
メンテナンスのご苦労が伺えますが、いつまでも
大切に守っていただきたい温泉ですね。

PS.「極旅6」拝見しました。
後半は特にお天気が良くて、見せ場の高峰温泉の露天風呂、
眺望が最高でしたね。
YOOMIさんの流暢な英会話のシーンも素晴らしかったです。


Posted by kate who at 2014.02.08 21:36 | 編集
はじめまして!

ゆーみさんの温泉日記いつもたのしみにしてます。
わたし好みの、地味だけど泉質のいい温泉や
わたしにはハードル高い野湯や・・・こんなに可愛い女性が!?
って感じで、女性らしいのに男前な入湯日記おもしろいです。
ありがとうございます!

毎回ゆーみさんが入湯しているサービスショットが
さらに、臨場感あふれてますね。
それにすごくきれいでかわいい♡
いつも、どうやって撮影されてるのですか?
野湯はさすがにおひとりでは行かないですよね?
ちょっと心配です。
Posted by ちゅんこ at 2014.02.09 16:21 | 編集
kate who さん。

名号館さんは何とも言えないお宿やお風呂の趣があり
とても印象に残った温泉です。

「極旅6」観てくださってありがとうございます!
感謝です♥英語はお恥ずかしい限りです。

高峰温泉の露天風呂の撮影、晴れてほっとしました。
実は撮影日は1日しかなかったのでまさに一発勝負(^^;
もし雨だったり、温度が下がりすぎたりしたら、
温泉自体に入ることすらできていなかったと思います。
よかった~(*^_^*)
Posted by YOOMI at 2014.02.09 23:07 | 編集
ちゅんこさん。

初めまして(。・ ω<)ゞ
温かいコメント、ありがとうございます。

「地味だけど泉質の良い温泉」っていいですよね♥
決して、着飾っていない素朴さの中に極上の温泉が湧いていたら
言うことはありませんよね。私もちゅんこさんと一緒で素朴な温泉が好きです。

写真は一人だったら自分の三脚で撮ったり、お友達と行く時は撮ってもらったりします。その時によって色々変わります^^
Posted by YOOMI at 2014.02.09 23:19 | 編集
ワビサビ感漂う建物と浴室、実に味がありますね。
こういうものがキチンと残っている青根はさすがだと思います。
いつか訪れてみたいものです。

ご紹介ありがとうございます(^^)。
Posted by 現場監督 at 2014.02.25 23:03 | 編集
現場監督 さま

ほんと、名号館さんは良かった。
「わびとさび」という言葉がしっくりきますね!

青根温泉は、大規模な温泉街ではないですが
すごく落ち着きと情緒のある温泉街ですよね。
ありがとう、現場監督♪
Posted by YOOMI at 2014.03.09 01:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する