--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.22

千葉_神河鉱泉

「神河鉱泉」

館山は正木温泉から1kmぐらい先に進んだところにある温泉施設。

普通に施設の前を通ると看板もないため、
しっかりと見ていないと、こちらが「温泉」だと言うことが分かりません。

療養が中心の温泉で、地元のみならず遠方からも
紹介やクチコミを伝ってお客さんが来られるそうです。
わたしは、こちらを訪問した知り合いの方から、勧められてやってきました。

訪問前、何気なくこちらの温泉へお電話したのですが、
優しそうな声の女性が電話に出られて会話の最後に
「あの・・・どこで、知られましたか?」と、少し不思議そうに尋ねられてました。

一般のお客さんは積極的に誘致されていないため
浴室も完全貸切制の2部屋だけ。どこかひっそりとしています。
P1380636.jpg
※写真:神河鉱泉の外観。普通の民家のような佇まいです。


中から出てこられたお母さんに鉱泉を熱湯で3倍に薄めたものをふるまっていただき
暫し歓談 味は少し塩気があり、香ばしかったです。
P1380633.jpgP1380634.jpg


浴室は、広いスペースにステンバスが2つポツンと置かれており、
入浴施設というよりかは湯治場や療養施設のような雰囲気でした。
P1380601.jpg
※源泉名:神河鉱泉、泉質:ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉、泉温:17.6℃、
つるつる、少し堆肥臭、成分総計:2580mg/kg(HCO3-1158mg、腐食質:35.0mg)


蛇口からは17.6℃の鉱泉が出てきます。
同時にボイラーで温めることもできるので、随時かけ流し状態で入浴することができるんです。
湯は、コーラのような深い茶色。重曹泉でつるつるした感触です。
P1380602.jpgP1380606.jpg


物音一つしない静かな家屋のなか、注ぎたての源泉の中に身を埋め
ぼ~っとしていると段々と心や身体がほぐれ、次へと急ぎたくなくなります。
P1380629.jpg


本当に幸せなひとときです。
P1380608.jpg

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
温泉ボタンを押してね。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*

「神河鉱泉」
場所:千葉県館山市正木3775-1
連絡先:0470-27-27-6239
営業時間 10:00~18:30(火・水・木定休) 
利用料金:1,000円
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/666-2e928ff0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
千葉県の温泉は電車で白浜温泉林景荘に泊っただけなのでゆっくり回ってみたいですが遠いんですよね~

しかし題名をパッと見て焼酎を思い浮かべたのは私だけかな(^^ゞ
Posted by きよちゃん at 2014.02.23 10:23 | 編集
きよちゃん。

さすが、きよちゃん。
林景荘にも泊まっておられたのですね!
今回は林景荘がいっぱいだったので入浴はかなわずでした。
確かに、富山からも千葉は遠いですよね。

でもでも、奈良からも遠いですよ~(`エ´*)
今回は房総を一周してきました!

追伸:
焼酎はわかんないよー!!笑
Posted by YOOMI at 2014.02.25 23:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。