--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.09

千葉_曽呂温泉

こちらは、今回廻った千葉の温泉の中でも、
硫黄臭の強さはピカイチで、かなりお気に入りとなったところ

周りを山や川に囲まれている一軒宿なので、
そのひっそりとした雰囲気も何かいいんです。

「曽呂温泉」

鴨川市に入って、海側から山側に向けて車を走らせると、
周りが田んぼと細い1本の車道だけになり景色が一変します。
道路脇にある「曽呂温泉」の手書き看板だけが頼りです。
P1380669.jpgP1380671.jpg


私がとっても良いなぁと思ったのは、この「湯気抜きから湯煙を出す鄙びた浴舎」
どこか手造り感や温かみを感じませんか?すぐ横は川で秘湯の雰囲気があります。
そろ外観


館内は近所の方の憩いの場となっているようです。
常連さんらしき方々が大広間で楽しそうに話している声が聞こえます。
どこでお金を支払ったらいいのか戸惑っていたその時、私の足音に気づかれたのか
大広間から慌てて女将さんらしき方が出てこられました。
「あら、ごめんなさい。お風呂ですよね!?」
P1380711.jpgP1380710.jpg


大広間のある玄関付近から奥へ歩いていくと男女別の内湯があります。
湯船には麦茶ほどの茶色い湯が満たされ、強い硫黄臭を放ちます。
総硫黄7.9mg/kgもあります。また重曹泉なのでつるつるした感触が凄く気持ちいい
そろ空
※泉質:含硫黄ーナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉、泉温:14.5℃、pH:8.7
成分総計:2,220mg/kg(総硫黄:7.9mg、HCO3-:1029mg)、硫黄臭、わずかに塩味、つるつる感


蛇口を捻ると非加熱源泉がドバドバ出てきます。(これがまた凄い硫黄臭!)
お湯を洗面器に汲んでみると薄い茶色。湯船に溜まっている湯よりも薄く感じます。
そろ湯口そろ洗面器
そろ入浴P1380696.jpg


大きな窓を全開にすると、横を流れる川の音と涼しい風が入ってきて心地が良いんです。
お湯に浸かっていると心身ともに癒されてるな(/ω\*)って・・・そんな気がします。
P1380706.jpg

硫黄臭と川のBGMに心を奪われ、
千葉ではすっかりお気に入りの温泉の一つとなりました


*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
温泉ボタンを押してね。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*

「曽呂温泉」(そろおんせん)
住所:千葉県鴨川市仲町90 
TEL:0470-92-9817
料金:(日帰り入浴)1,000円
営業時間/9:00~19:00
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/671-d4321fc9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
個性的なお湯(モールではないみたい)で良さげですね~!
入浴料は1000円…なんと強気な!
でも、yoomiさんがお気に入りになったというからには、一度は浸かってみたいです。

曽呂温泉、ソロ(一人)で行ってまみす(笑)
Posted by くまのプー at 2014.03.09 07:39 | 編集
くまのプー さん。

入浴料金は鉱泉を沸かす費用も含まれているんでしょうね、
千葉の入浴施設は全体的に他エリアと比べて高めでした。
まぁ、あったかい温泉に入れると思えば(・∀・)

ソロで行ってみてください!←久々にウケちゃった!

Posted by YOOMI at 2014.03.12 00:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。