2014.03.24

石楠花の湯

群馬県にある野湯「石楠花の湯」に行ってきました。

この日は気持ちいいぐらいの晴天!
前の日がひどい吹雪だったため、翌日青々とした空が広がっているのを
見て、やけに嬉しかった。

さて、今年の2回目のスノーシューで雪が積もった急な土手を下っていきます。
斜面は日光で表面の雪が溶けてアイスバーンになっているところもありましたが、
平地にたどり着くと、ふわふわの新雪が広がり踏み心地は最高です。

「綿」の上を歩いているようで
P1400275.jpg


真っ白いふわふわの雪の上を少し歩き廻ると、
土手の下から源泉が湧いていて、小さな湯川となって流れているのを見つけました。
(この湯川は温度計で測ってみると60℃ぐらい。)
P1400211.jpg


お湯が流れ込むようにドカシーを敷きます。
量はそれ程多くないので、上手に掬うようにして。
dokasi.jpg


溜まるまで、約1時間。源泉温度が高いので、湯舟に雪を入れて適温に調節します。
この寒さだから1分でも早く入りたい欲求を抑えながら
P1400232.jpgP1400231.jpg
※桶とスコップで雪を掬って湯舟に入れていきます。手が冷たいんだぁ。


「出来た~
お湯が溜まり立派な湯舟が完成です。少し泥が混ざったグレー色の湯。
しっかりとした硫黄の香りが漂い、氷点下の寒さの中でもよく温まります。
から浴槽


ブルーシートの底は泥なので浸かると底が熱くて、柔らかくて不思議な感触です。
お湯は41℃の適温でいつまでたっても出れないぐらい快適です。
がんばって雪を入れた甲斐がありました。
「ん、シアワセ~(´∀`)
P1400248_2014032422163176d.jpg

源泉のままだと、お湯が熱くなってしまうので
雪をかき混ぜ適温化できる、今時期がベストシーズンかもしれません。

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
温泉ボタンを押してね。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/679-2f001368
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
YOOMIさん、凄いところで入浴してますね
思わず、オイオイ・・・なんて言葉が出てきそうです・・アハハ


雪景色に青空そして入浴シーン  これをテレビで見たいものですね。



Posted by バカボンパパ at 2014.03.29 09:12 | 編集
ゆみちん、相変わらずワイルドなことやってるわね( ̄∇ ̄)

もしや極旅7!?

赤い湯浴み着も素敵だわよー☆
Posted by にゃんこ at 2014.03.29 15:04 | 編集
パパ。

こんにちは!
石楠花はブルーシートで溜めれば気持ちよく入れました。
心地良かったので、1時間ぐらい浸かってましたよ。
テレビとかでは放映できないかもしれませんが
雪景色に青空の下で入るのは最高ですね(・∀・)
追伸:温泉博士みましたよー!!
Posted by YOOMI at 2014.03.30 17:19 | 編集
にゃんこさま。

赤い湯浴み着は、万座プリンスで調達しました。
ついでに紺色も(^^ゞ

にゃんこさまも次はぜひご参加を!
Posted by YOOMI at 2014.03.30 17:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する