2014.05.02

秋田_志張温泉元湯

湯めぐりをしていて、たまに、未だそのお宿に着いたばかりだと言うのに、
ご主人さんと少しお話しをした瞬間

「きっと素敵なところなんだろうな

と、何となく察することがあります。
それは、きっと迎えてくださるときのオーナーさんの
温かい表情だったりするんですが、まさにこちらのお宿さんがそうでした。

「いらっしゃいませ♪
ここは湯治の宿です。ゆっくりしてくださいね。」


3年前まで廃業していた、このお宿を見事復活させた現在のご主人
の優しそうな笑顔が今でも心に残っています。

ご主人さんご自身も、もともと志張の愛好家であったと言うから、
それだけ宿に対する「想い」が詰まっているんだと思います。
P1420688_R.jpg


「志張温泉 元湯」
八幡平温泉郷のなかにあり、近くに「後生掛温泉」など有名な温泉が点在するためか
それほど、知られている訳ではありません。
しかし、雪解け水が流れる美しい熊沢川、大地から芽を出す蕗のとう・・・
抜群の自然環境に恵まれた温泉場で私は大好きなのです。
P1420693_R.jpgP1420692_R.jpg
P1420679_R.jpgP1420697_R.jpg
※写真2段目右下:志張温泉までのアプローチ。林道をくねくねと走りまさに秘湯感あります。


今回は素泊まりでお世話にまりました♪
それにしても、清流がすぐ横にあるためか特段空気が澄んでいます。
贅沢な自然に包まれて湯治をしたら最高の保養になるんじゃないかな。
P1420691_R.jpg


志張の湯は、PH8.5のアルカリ性単純泉。
浴室は木からはいい香りが漂い、透明のさらさらしたお湯がかけ流しになっています。
前日まで、酸性泉、硫黄泉、強塩泉・・・と、パンチのあるお湯続きだったので、
〝仕上げの湯″としては丁度よい心地のよいお湯です。
P1420631_R.jpg
P1420637_R.jpgP1420650_R.jpg
※写真:湯口横に置かれた飲泉用コップでお湯を飲んでみると、ほんのり甘さを感じます。


このクリアで美しい湯に浸かりながら
ぼ~っとしていると、すぐ前の川からせせらぎが聞こえ、冷たい風が吹いてきます。
これも、最高の贅沢でした。
P1420642_R.jpg
※源泉名:志張E泉、志張B泉、泉質:アルカリ性単純温泉、泉温:44.4℃
PH:8.5、成分総計:389.3mg/kg


男湯。人がいらっしゃらなかったので見せていただきました。
湯舟と窓の距離が近く、太陽の光りがきらきら反射して綺麗でした。
P1420662_R.jpg


「志張温泉」では、寝るときも、入浴のときも
絶えず、川のBGMが聴こえてきます。
「ざあ~、ざあ~」・・・(ヒーリング音ですね(^^ゞ)
まさに秘境に来た気分
P1420684_R.jpg
※志張温泉脇の川で泳ぐ鯉のぼりたち。

今回は1泊だけでしたが、
この川のせせらぎと、ご主人の笑顔に
たっぷりと癒されて帰ることができましたよ

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
温泉ボタンを押してね!
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*

「志張温泉元湯」(しばりおんせんもとゆ)
住所:秋田県鹿角市八幡平字切留平2-4
TEL:0186-25-8188
定休日:毎月第一水曜日
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/696-05cab5bd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する