--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.19

ちょっと早かった硫黄取り沢

未だ雪の残る、秋田の硫黄取り沢目指してスノーシューで、
歩いてみました。


このときは4月の下旬。

八幡平中腹は1.5mぐらいの雪の壁が残り、
「東北の桜は只今、開花まっさかり」なんて情報が嘘にも思えるような違いでした。

私の地元関西なんて街中を半袖で歩く人もいるのに、
やっぱり東北の山はなめちゃいけません

AM11:00 歩き始め
P1410573.jpg


この時期の雪は新雪じゃないので、やっかい。
表面が少し溶けていて氷になっている部分があるので
すべったり、小規模なクレバスみたいなポイントがたくさんあります。
P1410566.jpg


冬以外の時期は登山道があるので、目的地まで導いてくれるのですが、
このときは雪で登山道がどこかが分からなかったので
GPSで方向を確認しながら進んでいきました。
少し標高をのぼっていくと、自分の背丈の何倍もある雪の壁がたちはだかります。
「これ、雪崩になったら怖いなぁ。」
雪の坂

行く途中には、白うさぎちゃんに何度か出逢い(猛ダッシュで逃げていきましたが)
雪の中に丸くて可愛い糞が並べられていました^^
野生動物って、同じ場所にトイレをつくっているのが偉い。
P1410587.jpgP1410583.jpg


頭上に雪の壁と塊~ ここも少し揺らせば雪崩がおきそうです。
下をそろりそろりと歩きます。
P1410611.jpg


途中のブレイクスポットもあります
目の前に180℃ 雪山のパノラマが広がり、暫し、癒される瞬間です。
「さあ、あともう少し頑張るぞ!!」
もうすこし

前回群馬の冬山で猛吹雪に襲われ、寒さの余りGPSが切れた時のことを考えると
同じ積雪でも、この日お天気がよいだけ、幾分ましでした。
P1400069.jpg
※その時の画。既に顔が真剣。


PM12:40到着
歩きはじめて1時間と40分後(距離3.26km)
目の前に 数十メートルの高さのV字状の谷が現れました。
「わ~、目的地到着
V字だ

で、、、このV字になっている谷底が、目的地の湯川なはずなんですが。。
この数十メートルの雪の壁を降りていくことができません。
しかも、川には巨大生クリームのような雪が覆いかぶさっていて湯気もたっていない。
硫黄取り沢2

時・期・尚・早???
Σ( ̄ロ ̄lll)

上流も下流も谷底へ下りる道を探りましたが、
半端ではない雪の量なので、どうにもこうにも下りれません。

・・・・という訳で、また雪が溶けたら来ようと心の中で誓いながら、
即座に気持ちを切り替え、ビニールシートを敷き雪山を眺めながら
おにぎりとゆで卵を食べたのでした。諦めは肝心なので。

「お~、雪山さん。せっかくここまで来たのに~!」

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
温泉ボタンを押してね♡
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/708-f498645a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
山は春山が一番危険なんだそうですね。
でも、この雪景色がたまらなくいいですよね~♪
Posted by はたぼー at 2014.05.20 00:00 | 編集
残念でしたね~
でも、しばらくすると、
草木が生い茂り行けなくなりそうですね。

ところで、関西の人がスノーシューなんで、
どこで鍛えたんですか~
Posted by 湯次 at 2014.05.20 17:30 | 編集
はたぼーさん。

この雪景色の中、スノーシューで歩くだけでも
かなり癒しになりました。
かなり最後で悔しかったけれど、やっぱり断念しました^^
Posted by YOOMI at 2014.05.21 01:23 | 編集
湯次さん。

夏場もう一回チャレンジしてみたいです。

スノーシューは、我流ですヾ(´ε`*)ゝ
積雪の時期に行きたい温泉があったので、
即、購入しちゃいました!

Posted by YOOMI at 2014.05.21 01:27 | 編集
きっと喜びも倍に。夏がまた、楽しみじゃないですか!
Posted by アルファ14Go! at 2014.05.21 02:05 | 編集
アルファ14Go!さん。

夏にリベンジ決定ですね!
一筋縄にはいかないものです^^;
Posted by YOOMI at 2014.05.29 21:54 | 編集
そうそう、引き際を見極めるのが肝心ですね(^^)v
ぜひリベンジしてくださいね。
Posted by きよちゃん at 2014.06.01 21:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。