--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.15

フランス_PAUの町散策

どうも、時差ボケがなかなかとれないYOOMIです(つ_-*)。οΟ

BALNEA温泉に入った後、ポーという町に泊まったので、
その時のことを書いてみます。

ポーはパリからTGV(フランスの新幹線)で5時間ぐらいかかります。
日本でも余り知られることのない名前ですが、
古い建物や、ピレネーを臨む美しい環境・・・私はこの町がとても好きになりました。

ホテルまでの道中、ドライバーさんがお勧めスポットを案内してくれました♪


BOULEVARD DES PYRENEES
ピレネー大通りです。
ポーの街は高台にあるため眺めがいいのです。
この時はガスで見えにくかったのですが、天気の良い昼間は目の前にピレネー山脈が姿を現します。
ピレネー大通りは駅からケーブルカーに乗ってすぐです。
P1440742.jpg
※ピレネー大通り沿いの広場。

P1440870.jpg
※駅からポーの街へとつれていってくれる、ケーブルカー。


お城
特に、ドライバーさんがお勧めしていたのは、アンリ4世が生まれたとされる「お城」
町へ着くと真っ先に「お城」が見える坂道へつれていってくれました。
P1440809.jpg

P1440786.jpg
※お城が綺麗に見渡せる坂道。ドライバーさんのお勧めポイント★


古い町並み
中世を描いた映画に出てきそうな町並みです。
建物の色使いがシックで統一感がありますが、看板やルーフはカラフルです。
朝に一人で散歩してましたが、この町並みが最も気に入りました。
P1440795.jpg
P1440819.jpgP1440801.jpg


もう一つ驚いたのは、21時~22時でも、
カフェやレストランでたくさんの人がご飯を食べているということ。
これはポーだけじゃないのですが、フランスはこの時期、
日が暮れるのが遅いため、飲食店は夜遅くでもおお賑わいなんだそうです。
P1440756.jpg
※写真は21時半ごろのレストラン

ほんと、時間の感覚がなくなります^^
P1440717.jpg
※ピザ屋さんも大賑わい。


とっても美味しいおすし屋さん
こんなところで本格的なお寿司にありつけるとは思いもしませんでした。
ネタがすこぶる新鮮なおすし屋さん「YOU SUSHI」さんです。
帰りに「美味しかった?」と聞かれたので、心をこめて「VERY GOOD!」と伝えておきました。
P1440765.jpg

とろとろのサーモンに岩塩をふっていただきます。
1週間ぶりの本格的な日本の味。
涙が出そうなくらい懐かしくて嬉しかった^^(未だ1週間なのに・・・)
P1440770.jpg
P1440762.jpgP1440767.jpg


Inter-Hotel Le Roncevaux
私がポー滞在で1泊お世話になったところ。
室内インテリアも可愛らしいプチホテルです。フロントのお姉さんも親切で駅から近いのも魅力。
P1440848.jpg

IMG_0002.jpgP1440856.jpg
P1440778.jpgP1440860.jpg


まあ、たくさん写真を載っけちゃいましたが、
日本でも自分の知らない田舎の村に行って、その魅力や人の優しさに触れると
忽ちその村が好きになるような感覚です。
わたしにとって、「ポー」はまさに、そんな場所でした。

私をこんな素敵な町と、温泉へ導いてくれた
現地ツアー会社さん、そして優しいドライバーさんに感謝します
本当にありがとうございました。

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
温泉ボタンを押してね♡
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*

◆協力◆ 
南西フランス現地ツアー会社 :
「L'Amitié Voyage ラミティエ ボワイヤージュ」 
住所:67 rue croix verte 81000 ALBI
TEL: +33(0)6 47 09 21 86 ( 日本語 )
HP: http://www.l-amitie-voyage.com/ja/
※フランス南西部の定期ツアー&オーダーメイドツアー&プライベートチャーターをされています。

◆ホテル◆ 
「Inter-Hotel Le Roncevaux 」
住所:25, Rue Louis Barthou 64000, PAU, France
料金:私は69€ の部屋に泊まりました。11€追加で朝食付き。
http://www.booking.com/hotel/fr/inter-le-roncevaux.ja.html

◆おすし屋さん◆
「YOU SUSHI」
住所:7 Rue Léon Daran, 64000 PAU, France
http://www.yousushi.fr/pages/you-sushi-pau_1-17.html
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/715-7005c7cc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
地方の古い街並みやそこに住む人たち、そして温泉に引かれるのは、きっとあったかい何かがそこにあるからなのでしょうね。これは世界共通なのかも。

それにしても、建物をはじめ、町全体のセンスがどこもいいですね。色使いも落ち着いていて、自然の緑も映え、美しい。
Posted by アルファ14Go! at 2014.06.16 01:19 | 編集
アルファ14Go! さん。

おはようございます。
ほんと、世界共通だと思いました。
特に一人で旅すると、周りの方がいつもより優しく接してくださったり
するので、余計にいい思い出が残ります。

私は大都市よりも、こんな田舎町が好きです。
Posted by YOOMI at 2014.06.17 08:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。