--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.14

長野_中房温泉①日中お風呂篇

念願の中房温泉で、温泉ソムリエ同期が集まるOFF会がありました。

中房温泉については、これまでTVや人伝えで、かなりの「個性派&実力派温泉」だという噂は聞いていたけど、
ここまでとは!!


標高約1400mの山の中腹に位置する宿の敷地内には、約24箇所もの湯元があるんです!
まさに「温泉のデパート」と名付けていいでしょう。

P1070700_R.jpg


まずは中房のマスコットのわんちゃんをご紹介。
宿の前には、「思い出ポスト」と書かれたレトロなポストもありました。
P1070920_R.jpg P1070710_R.jpg


宿のロビーです。木製のテーブルや椅子が並び、山の宿の情緒たっぷり。
フロントでは、裏山の地熱で蒸した玉子も販売されていました。
P1070705_R.jpg P1070704_R.jpg


フロントに着くと、さっそく宿の方がお風呂の位置と時間について説明してくださいました。
「14箇所も温泉がある!?」なんて凄い。レクチャーされても覚えれないです。。正直
P1070706_R.jpg


まずは、有名な焼山を目指します。
焼山へは宿から約15分かけ、険しい山道を登った高台にあります。
とにかく敷地が予想以上に広大。移動するだけでも、かなりの運動になります。
P1070968_R.jpg



こちらが、焼山です。
山肌から地熱で蒸気が噴出していて、そこで横たわれば
「地獄浴(=蒸気を浴びて汗を出す入浴法)」を楽しめたり、砂を掘って卵・野菜・ソーセージ
などを埋めれば、約10分~20分で「地獄蒸し」が食せるんです。

もう既に、数人の方が御座を敷いて地獄浴を楽しんでいました。
P1070753_R.jpg

まずは、安曇野のスーパーでGETした新鮮なとうもろこしを埋めます。
あと、ブロッコリーと、卵も。。

わ♪ たのしい
P1070766_R.jpg


卵は約10分で蒸しあがり。蒸しあがるまでの間、御座の上に寝転がり、
大地のスチームを体中に浴びます。
硫黄臭のするスチーマーなんて、贅沢です。なんかお肌がツルツルになりそう。
気持ちいい~。
P1070769_R.jpg



足の先には、新緑に染まった山々があり、気分は絶好調。
あ~至福の温浴。
この時、「とうもろこし」の事は完全に忘れていました
P1070776_R.jpg


見上げた空は、随分と近くに感じる。
P1070775_R.jpg





でもね・・・ちゃんと




出来上がり~
うたた寝してても「やる時はやる!」 YOOMI’S地熱の10分クッキングでした。
不思議だったのが、味。何も調味料を加えてないのに、何故か素材に薄っすら塩味がつくんです。
蒸気に含まれる成分の関係かな??素材そのものも美味しから、蒸した後の薄っすら塩味だけでも十分です。
P1070792_R.jpg P1070779_R.jpg
P1070789_R.jpg P1070785_R_20100614010836.jpg


いっぱい食べた後は、私自身もしっかり蒸されに「地熱浴場」へ。
写真の真ん中が私。スノコの上に、更にバスタオルを敷いているので、かなり地面からの距離はあるんですが、
それでも体の下からモクモクと蒸気が噴出し、毛布を被って5分も居ると、体も顔もじっとりと湿ってきます。

顔にスチームを当てながら、蒸気を胸いっぱい吸い込む・・・
体全体で直接大地の恵みを感じているんだなぁ~って実感。
P1070963_R.jpg


温泉のデパート「中房」の一日は、盛りだくさんです。
これはほんの、導入部分。まだまだ買い物は続きます。


伝えたい事が多すぎて困るなぁ。
でも、もう夜遅いから、続きは次のページでね。

ブログランキングに参加しています。
下の2つのボタンをクリックしてね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

 

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/76-6eba7d56
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
綺麗ですね(o^∇^o)ノ
きもちよさそう。

リアル先輩のお局さまですが、
いつ連れて行ってくれますか?
さて、あたしは誰でしょ~かっ(o^∇^o)ノ
Posted by おつぼねさま at 2010.06.14 17:13 | 編集
写真、グッドチョイスです。
秘湯感が伝わってきます。
Posted by のりさん at 2010.06.14 18:13 | 編集
YOOMIさん

早速のブログアップさすが、「師匠」と呼ばせて頂くだけのことはありますね!

今回の中房温泉は、目、耳、鼻、口、肌すべてを使って温泉を楽しめた場所だったと思います。

まさに五感をフルに使って温泉を味わった旅でした。

既に、中房温泉の予約を改めて考えている程です。
今度は地熱浴場で夜ゆっくりしたいなぁ~

Posted by 博士こと温泉大好きおとこ at 2010.06.15 00:05 | 編集
>おつぼねさま

スマイル君の絵がマークの、
柔らかい生菓子が好きな「おつぼね様」かしら??

中房よかったですよー

お水も美味しいし、お湯も掛け流し!

そして、今日は一日快調でした。
Posted by YOOMI at 2010.06.15 00:09 | 編集
>のりさん

大町はどうでしたか?
中房の写真は、全部良くって。
絞り込むのに考えました。

そうそう、さっきもコメント欄に書きましたが、
体がかなり軽くなりました。

中房効果でしょうか。

YOOMI
Posted by YOOMI at 2010.06.15 00:16 | 編集
>博士こと温泉大好きおとこ さま

地熱浴場、わたしにとっては初めての体験でした。
博士は玉川温泉とかで経験してるのかな。

帰ってからも、まだ興奮冷めやらぬ状態で。。
寝なきゃいけないのにブログに着手してしまいました(笑

あ、

次に中房いくときは、
ジップロックをお忘れなくね。

YOOMI

Posted by YOOMI at 2010.06.15 00:22 | 編集
中房温泉よかったね!

一泊二日ではちょっと満喫できないほど「温泉のデパート」だったね。

久しぶりに温泉に行って、マニアックトークをして本当に楽しかったよ~。

次回も楽しみにしているね!!
Posted by 百姓二年生 at 2010.06.16 10:24 | 編集
百姓二年生 さま

そう!欲を言えば、もう1泊したかったなぁ。
全部の湯舟回りきろうとすると、計画立てないと。
ぐーたらな私には無理だわ笑

特に夜の月見風呂が印象的だった。
次は夜に地熱風呂に入って星を眺めれたらいいよね。

次回、のOFF会悩みます~。
Posted by YOOMI at 2010.06.17 19:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。