--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.12.02

徳島_祖谷温泉 ホテル祖谷温泉

週末は、お天気が良かったので「祖谷温泉」へ日帰り入浴に行ってきました♪

紅葉が有名な祖谷渓谷ですが、もうピークが済んだようで、
殆ど美しい色の葉は残っていませんでしたがそれでも、ちらほらと赤や黄色の木々が見られ、
最高のお出かけとなりました
141129-222825.jpg

141129-221750.jpg
※写真:祖谷温泉外観


お宿の名物 渓谷沿いの露天風呂は42度の勾配を下りたところにある谷底で、
そこまで下りるのには険しいのでケーブルカー(手動!)が連れて行ってくれます。
乗車中は和やかなBGMが流れて、窓の外の景色と共に気分を高めてくれます。
141129-223140.jpg

祖谷温泉の露天風呂はこちら
エメラルドグリーンの見事な清流と見上げるような深い渓谷を眺めながら
絶好のロケーションで湯に浸かります!秘境感は超1級クラスです。
141129-232905.jpg

何より凄いのは、この滑り!アルカリ性の温泉や重曹系のツルツル温泉は数あれど、
ここまでヌルヌルを極めるお湯はなかなかお目にかかれない!
湯船の底に足をつけた瞬間、ヌルヌルで滑りそうになるんです♪
141129-230636.jpg
※源泉名:祖谷温泉、泉質:アルカリ性単純硫黄泉、泉温:38℃
成分総計:290mg/kg(総硫黄 4.2mg/kg)


お湯に浸かると10秒ぐらいで、シャンパンに入浴しているみたいに
忽ち、無数の小さな泡が身体を包み込み、やがて泡は成長し大きなサイズになります。
141129-225856.jpg

面白いのは、無数の泡が群れになると、その部分だけお湯の色が真っ白に変化すること。
なんとも神秘的なお湯なんだろう
141129-231345.jpg

ヌルヌルの感触と泡まみれ、しっかりとした硫化水素臭~
四国の温泉は幾つか廻りましたが、快適な温度、豪快な湯量、鮮度の泡付き・・・
やっぱり、ここまで条件が揃った温泉は少ないんだと思います。
141129-230005.jpg

38.8℃のぬるめの湯は口に含むと、玉子味がして、少しも甘さと苦味を感じます。
『ん~、極楽
141129-233230.jpg

2-3cmぐらいある大きな白い湯の華は手で掬うとジュルッとした感触、
山形 羽根沢温泉や和歌山 月野瀬温泉でも見られたゼリー状の湯の華です。
これにも感動しちゃいます。
141129-233319.jpg141129-230929.jpg

余りにお湯が良すぎて、これだけ絶景の渓谷が目の前にあるにも関わらず、
正直なところ目がいかなくなりました。・・・・お湯のインパクトがすごいです。
141129-230726.jpg

渓谷美よりも、むしろ大量の湯が川に掛け捨てられ自然へと帰っていく
この豪快且つ、美しいシーンに笑みがこぼれるんですね
141129-230749.jpg

この上なく、シアワセな時間です
141129-224544.jpg

湯あがりには、1階のレストランで「お美姫鍋」(地元の味噌をベースに作ったダシに、
阿波ポーク・祖谷の石豆腐など8種類の具を入れたご当地鍋)をいただきました。
お味噌とちょっぴりお酒の味が効いて、食べやすい
141130-004633.jpg

お鍋の具を充分楽しんだあとは、「半田そうめん」という地元産の素麺に
お出汁をかけていただきます。普通の素麺よりもコシがありお出汁とよく合います。
141130-010010.jpg141130-010657.jpg
ありがとーーー祖谷温泉!
ミルキーバブルに心も身体も癒されました。

*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*☆
「ポチ」っと押してね
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
☆彡*:;;::;; *:;;;;;;:**:;;;;;;:***:;;;;;;:*

「祖谷温泉 ホテル祖谷温泉」
〒778-0165 徳島県三好市池田町松尾松本367-2
TEL 0883-75-2311
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/765-e7144502
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
YOOMIさん、こんばんは。
今年ももう師走。過ぎてみると1年早いですね。

祖谷温泉。四国でしかもあのロケーションが影響しているのか、ネット
上でも意外と露出度が少ないですね。
私は3年半ほど前に入湯させていただきました。

>快適な温度、豪快な湯量、鮮度の泡付き…やっぱり、ここまで条件が
揃った温泉は少ないんだと思います。
四国の温泉はまったく不案内ですが、浸かってたちまち四国では一番の
湯ではと確信してしまうほど、本当に素晴らしい温泉でした。
機会があれば、ぜひとも再訪したい一湯です。
Posted by 単純硫黄泉 at 2014.12.02 21:08 | 編集
ここ良いですよね~
温湯で川の音だけしか聞こえない

近々、再訪しようかな!

しかし、少々お高いですけどね(笑)
Posted by nospanolife at 2014.12.03 09:53 | 編集
単純硫黄泉さん

こんばんは^^
確かにもう師走、、、時間が早すぎて最近怖いぐらいです。

祖谷温泉のお湯の感じは、四国、もっと言うと中国地方や近畿でも
ないでしょうね。小さな泡着きなら高知の温泉でも経験し驚きましたが、
ここまで大量につきませんでしたし、何より毎分1500L/分の自噴と湯の華
など、生きている温泉をここまで感じられるのは、すごいと思いました。

帰りに松尾川温泉にも寄りましたが、ここはここでつるつる感が更に強く
しかも硫化水素臭も濃厚で、満足することができました。

Posted by YOOMI at 2014.12.04 00:05 | 編集
nospanolifeさん。

ここは本当に凄いですね!
他の温泉では例えがたい個性です。

お宿までの道が狭いとよく言われますが、
十津川温泉や四万十に比べれば楽勝でした。
ここは泊まりでいきたいなぁ。
Posted by YOOMI at 2014.12.04 00:08 | 編集
四国は、お湯の特徴とか掛け流しの温泉が大変少ないと思っていましたが。。。
いや~祖谷温泉がありましたね~♪
紅葉の時期は特にいいやんか(笑)

そうそう!近くの景勝地、大歩危から南にちょっと行くと、
オイラの名前の同じJR駅があります。
Posted by くまのプー at 2014.12.04 05:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。