--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.01.01

旭岳温泉 ピラの湯&岩の湯

ここは、3年前に場所を勘違いしてゴールまでたどり着かなかったところ。
悔しい想いを胸に2014年9月 再度訪問してきました。


途中の経路などは、前回訪問記でご覧ください。

前回訪問記


【ピラの湯】 ※「ピラ」はアイヌ語で「崖」の意味
岩の間や洞穴の奥から、34℃のお湯が湧いています。
地元の方の間では、ピラの湯ではなく「弘法の湯」と呼ばれていたそうです。
140908-153615-ピラの湯3


140908-152758-P1500216.jpg

ジャングルの中で、温泉に入っているような独特の雰囲気です。
140908-151822-ピラの湯ひき


【岩の湯】
こちらはピラの湯の下にあり岩の底から湧いています。
この辺り蛇が多かったので、昔から地元の方の間では「タンネの湯」と呼ばれていたそうです。
アイヌ語で「ヘビ」は「タンネカムイ」と表します。
こちらの方がピラの湯よりも温かくて気持ちが良いです。
140908-152152-岩の湯

140908-151139-P1500151.jpg

ちゃんと写真におさめられて良かった~。

.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+
あけましておめでとう
ございます☆彡ヽ(○´З`○)ノ
ボタンをぽちっと押してね
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
.。*゚+.*.。   ゚+..。*゚+
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shifukuonsen.blog94.fc2.com/tb.php/777-5bf80eeb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
画像を見ると、何だか神秘的な雰囲気のする野湯ですね。
うん!ココは浸かってみたいです!(^^)!
Posted by くまのプー at 2015.01.02 20:03 | 編集
くまのプー さん。

あけましておめでとうございます。
ちょっと熱帯地域の温泉みたいな感じでしょ?

2012年に場所を間違えて、
手前のところでお湯を浴びて帰ったのですが
今回は湯船に浸かれて大満足でした。
Posted by YOOMI at 2015.01.03 10:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。